「ほっ」と。キャンペーン

もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

J1 浦和ホーム戦
昼過ぎからの吉祥寺ポーカーメインでは、
AAクラックしたり、87の2ペアが、
Aハイフラッシュにターンでアッサリ捲られ早々と死亡、wなし。

ま、
そのあとのS&Gでは勝って、溜飲を下げたものの、
ま、
それはドーでも良い。


吉祥寺発のバスではなく、武蔵境まで移動して、
駅前のヨーカドーで、食料調達して、シャトルバスで味スタへ移動。

18:40頃到着したが1人だったから、センターライン付近に
席を陣取り観戦。
観客は3万人に届かず。
このカードにしては、寂しい。
赤い人たちも、不況には勝てないのか、w。

試合だが、攻撃は、
この日もバーに数度も嫌われ、さらにキーパーのナイスセーブに
1度もゴールネットを揺らすことが出来なかった。

逆に、森重のタックルで、PKを献上。
(つか、アソコでタックル必要かね?
今季のターニングポイントは開幕から良くも悪くも、
森重なんだな、wなし)

それをポンテに決められ、そのまま終了。
終了間際には、さらに1点取られたのも、線審の誤審(?)もあって
認められなかったが、タツヤのケガでアウトもあり
1人少ない状況での0-1では、敗戦は確定的だった。

チーム状況も、羽生・高橋ともに、まさかの前半で、負傷退場。
後半には、3枚目のカードを切ったあとに、タツヤが負傷アウト。
新たに3人もの、負傷者を出してしまったわけだ。

ケガの詳細はまだ、オフィシャルからの発表がないけど
これで3人とも、完治するのに時間がかかれば
うちの台所事情は、かなり苦しくなってくる。
まさに、弱り目に祟り目



順位表を見てみよう。
d0057029_14402054.jpg


青い下3チームが降格する。
一応14位のように見えるが実は、
降格圏の16位ヴィッセルと勝ち点は同じで、
わずかに得失点差で勝っているに過ぎないのだ。

まだリーグ戦は、12試合も残っているので
気にする必要はない、と判っていても気にはなる。

その神戸も早々とカンフルとしてか、三浦監督解任を発表した。
去年8月に就任して、1年で解任か。

実は今季のウチの勝ち試合数はこの、
神戸や同点の仙台より少ないわけで、
勝ち試合総数だけでは、しっかり降格圏!
ということは、ナイショだ。

ま、
引き分けばっかり、ということはあるけど
それでもウチは内容はイイと思うし、城福イズムも浸透していて、
替える必要もないと思う。
この内容のまま、J2に行けといわれれば、仕方ない、
としか、言えないんじゃなか、と。

そもそも頑固な城福君には、
ここでミョウにいじったりして、揺れないで欲しいね。
最後まで信念を貫いて欲しいね。
それで落ちれば、皆すっきりする、w。


さて次戦は、アウェイでズビロ。
1週間休めるから、心身共にリフレッシュして望んでもらいたいね。

俺の誕生日だし(関係ないけど、w)
チケット余ってるみたいだし、
デイゲーム(14:00)で日帰り可能だし・・・・・、どしよ。
ニャルンとかスミス?さんとか、来るかな?w
サノッチ、来たりして、ww。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-09-13 14:45 | サッカー
ナビスコカップと天皇杯
9/8にナビスコカップの第2戦があった。

結果0-0で、2試合とも引き分けだったが
初戦に1-1だったため、アウェイゴールで
FC東京の敗退が決まった。

この試合、
TVで見ていたけど、悲しいくらいにゴールが遠い、
というか相手キーパーの西部が、マジ当たりしてて、
ホント、参ったって感じだな。

前半の北斗の無回転FK
タツヤのボレーでポストを叩いた奴、

後半の羽生のシュートでキーパーはじく、
大黒のヘディングでバーを叩く。
平山の左足シュートとヘディングキーパーキャッチとか。

まぁ、チャンスは沢山あったけど、入らないんだんぁ・・・・。
参ったね。


さらに明日12日は、浦和とホームだ。
彼らには久しく勝ってないよな。
厳しい日程だけど、頑張って欲しい。



それと、10/9の天皇杯3回戦の会場が決まったね。

ていうかさ、
他のJ1チームはほとんどが、ホームでやるのに
何でうちだけが、「群馬」でやるのよ、w。

正田醤油スタジアム群馬って、どこ?

天皇杯は毎年、地方にうちだけ、飛ばされるけど
協会と、なんかあるのかね?
だれかおせーて。


ま、
サポーターにとっては移動やその旅費は面倒だけど、
小旅行できる楽しみもある、ちゃーあるんだけど。

やっぱ、近いトコでやってほしいよな、天皇杯。


ほいで、話し戻るけど
これで菓子杯が無くなったから、
リーグ戦をさ、締めていきたいね。
降格圏は、目の前だし。

頼むで。マジで。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-09-11 17:09 | サッカー
9月 マカオ遠征 3日目
ちょっと遅くまで寝て、もぞもぞと起きてから、めし!
としたいとこだが、昨日のバカラとRDの敗北感から
オレもゴンチも、元気が出ない。

で、
コパちゃんの部屋に移動して、みんなで飯、としたいところだが、
どうにも集まりが悪く、気が付くとサイドイベントの
始まる20分前になってしまう。

ゴンチらはバカラと決めているようで、
時間は余り気にしていないようだし、
コパちゃん達もポーカーはパスのようだ。

わたしはそもそも、バカラ資金は用意しておらず、乏しい資金も
昨日の負けで手元も寂しく、これ以上の傷塩は塗れないから
皆と別れてサイドイベントに出ることに。

レジストを済ませていざ開始。
昨日の台湾打ちを少し試すが、なかなかおもしろい。
けど、
もっと引き出しを作っておかないと、喰われ易くもなるな。

アベレージ通りにチップは増えるが、
なぜか、どうも気合いが抜けてる感を感じている。

ショート喰い等に失敗して、テーブル移動した後、
再度、AQでショートの77を食えずで、
ガッツリ減らし、最後KJのBBで、ナルくんのレイズにコール。ヘッヅ。
フロップATTで、オールイン、ナル君アッサリコールのA'7、で
チップをナル君に献上して、終了。
4時間しか持たなかった。

やっぱ、気合いなんだよな。

で、
部屋で軽く不貞寝後、ゴンチと合流。
ゴンチ「やばいよ、取り返さないと」
おれ「あれ?凱旋門で勝ったんじゃないの?」
ゴンチ「グラリスで吐き出した」
オレ「マジ?でもそろそろめしやで」
ゴンチ「あと3時間くらいで帰るから、飯喰ってたら取り戻せない」
オレ「で、ど~する?」
ゴンチ「再度、切るしかないっしょ!」
サノッチ「ムムム・・・、危険な香りがする・・・・」

キャッシャーに3人で、
ゴンチのが切れるかを見つめていると・・・


カタカタカタ・・・・・



と、マシーンが印刷する音(成功したわけだ)がしてきた。
サノッチ「危険な音だ・・・・」

ゴンチ「さ~ってとっ! 残り時間は、どこに行くっかな!」
と、サノッチと手に手を取って、
スキップして、どっかに消えた、w。

ま、
食いしん坊番長的にも、
BR的にもこの勝負には乗れないので、
飯組に参加。

人数が固まっているからなかなか場所が定まらなかったんだけど、
グラリスの日麗という生バンドも入るような
高級中華に若者ポーカープレイヤー達と総勢17名くらいで、
行くことにした。
d0057029_14435374.jpg



なぜここなのか、
と言えば、エリートコースで出ている食事券が
1800点ばかりあって、リスボアもしくはグラリスの
レストランで使えるから。

つか、
そんな恩恵があったことを、
若者達は知らないんだろーなー。
ま、いいや。

生バンド
d0057029_1444354.jpg


ドリンクメニューに、ワインがあった。
d0057029_14433825.jpg

d0057029_1443314.jpg



ところが、見ての通り値段が全部消されている、w。
オソロしや~~。

ウエイトレスにいちいち値段を確認するが、
誰も即答できる人は、いないw。

私もここのお店、
過去に昼は飲茶で入れなかったこともあるほどの
人気店だと思うのだが、夜はこんな感じだからかなのか、
200人は入りそうな大きなハコに、
客は俺らだけでした、w。

で、
選んだワインはこれ。
d0057029_14432395.jpg

ま、
グラスワインで提供してくれるものをボトルでたのんだ。

おつまみ。
d0057029_1443989.jpg


フカヒレスープ。
d0057029_14425681.jpg

鶏ガラの濃厚な味付け。

海老君。
d0057029_1442445.jpg


白身魚君。
d0057029_14422886.jpg


ほうれん草と中国ハム。
d0057029_14421487.jpg


餅米くん。
d0057029_14415894.jpg


フルーツ君。
d0057029_14414363.jpg


白玉ココナッツミルク君。
d0057029_14412543.jpg


といったコースで頼んでいた。


で、
ポーカールームに戻ると、
ねこがサブイベントで、残り4人のところでチップリらしい。

全力で応援したら、優勝しちゃった。
d0057029_14411436.jpg

d0057029_14405992.jpg















賞金はUS万ドル超え、でかい!

d0057029_14404925.jpg



で、
祝勝会をグラリス内の24時間カフェへ。
サノッチ、タガマン夫妻、オレ、ねこで
お手頃シャンパーニュなどを、ねこゴリで。


ねこ!
ごちそうさま!



2時間くらい、食っちゃべって、皆でバカラへ。
オレは残玉が、あっという間に溶ける(涙)。

明日は昼発の飛行機だからゆっくりできるものの、
博打に全く勝てる気がせず、皆の別れを告げ、終了~~。

尻尾巻いて部屋に退散。


とうことで、
ポーカー、バカラ、ともに「惨敗」
という結果に終わりました、wなし。

ダメだなぁ~オレ、wなし。
ジツリキかw。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-09-10 14:58 | POKER
9月 マカオ遠征 2日目

目が覚めて、トイレに行き、戻って薄暗い室内を見ると、
ソファでサノッチが寝てた、w。

で、
またそのまま寝て、そろそろ起きる頃か、
とベッドでまったりしてると
ドアチャイムが鳴る。

ドアを開けてみると、
そこにはサノッチが、w。

おれ「あれ?さっきまで寝てたじゃん」
サノッチ「一人サテ、終了です、w」

さすがサノッチです、
ビデポで勝負していたらしい。

で、
3人で食事へ。
グラリスカジノ内のカフェへ。
ハンバーガーなど食べてみる。パサパサしてイマイチ。
ビスクは、まぁまぁだった。

短パンにビーサンだったので、
部屋に戻り着替えてから、遅刻でレジストしにいく。
キャッシャーの前にはやっぱり、サノッチがいる。

おれ「どうする?」
サノッチ「みんな出てるし、暇だし、出ちゃうかなぁ~?」
おれ「いいんじゃね~の~。」

で、
2人でレジスト済ませ、試合開始。

今回の目標は、インマネじゃない。
あくまでファイナル!
の意気込みでスタート。1万点持ち。

すると、
1R目でKK。私レイズに2人コール。
フロップで、K落ちてセットに。Fドロー有り。
ベットするとノーバディコール。仕方なし。

ぼちぼちで、
1回目の休憩では、1万5千点くらいに。

印象的なハンド。
ボタンでA9dで1レイズにコールで参加。
SBのジーコくんもコールで3人。

フロップ
876の2枚、ダイヤで絶好のシチュエーション。
ジーコくんチェックに、右隣の台湾がベット、ハーフポット。
もちろんオレコールで、ジーコくんもコール。
ポットが大きくなってきた。

ターンでラグは、チェック回し。

リバーで、8が被る上にdなし。
ジーコくんチェックに再度、台湾ハーフ強ポットベット。
オレ降りで、ジーコくん悩んでコール。

台湾K2dのブラフ。ジーコくんTTで勝利。

あ~ぁ・・・
ダイヤが落ちても、ストレート引いても、
どちらかと打ち合って、勝てる可能性大なのに~~!!
ま、9落ちるとイカンけど。


この辺の引き、ナンだよな、
ポーカーって。

で、
この台湾、おもしろい打ち方をする。
簡単に言えば被せナンだけど、大きめのポットを積極的に
プリフロから取りに行く打ち方。
印象的だけどまだ、年季が入ってない感じで、
オレ的にはここに狙いを定める。

途中、休憩時にハク君が、
この台湾人のプレーについて情報があり、
参考にさせてもらったりもした。

で、
スクイーズで勝ったポットでAKをショウしたり、台湾のスチールを
A見せて降りたりと、餌をしっかり巻いていくと、チャンス到来。

200/400、ボタンでAKoの時、台湾約3万点持ち。
オレ1万6千点くらい。
2リンパーで台湾スチール気味に、2400点来る。
おれ、コール。で、全員降りで、ヘッヅに。

フロップ、A86、レインボー。
オレチェック、台湾、オールイン。
オールインなので、もちろん即コール、w。

台湾の(やっちまった)の顔が忘れられない。
台湾、98o。

若いな、w。(見かけは若くないけど、w)

で、
そのままで、ダブルアップ。
3万点を越える。

このまま行けば、DAY1突破はラクチンだが、
目指すところが違うので、w
台湾の打ち方をまねてみたりして、
ちょっと攻めてみる。

ちょっといたずらしてチップが3万点くらいの時、
右2人上にスズキ君が来る。
彼のチップは2万強か。
彼とは今まで一緒に打ったことはなかった。

するとすぐに
リンプ2人に、スズキくんレイズ、
おれTTで、被せレイズ。

1人コールで、スズキ君もコールで、3人。
フロップ、983レインボー、だったかな。

リンパーチェックで、スズキくんレイズ1/4ポット、かな。
少し小さい、と思いオレ、レイズで2.5倍。
リンパー降りで、スズキ君リレイズオールイン。

迷ったな~(回想)

これコールして負けても、7千点くらい残るから、
まだ死には、しない。

降りても、まだ戦える、かな。

でもこれを取れれば、軽く5万オーバーになって、
ディナーブレイク後も良い闘いが出来るし、
目標のファイナルにも近くなる。

読みだが、
AA、KKだとプリフロがちょっと変だし、
ストドロなら現状勝ってるし、S目のTは2枚抑えている。

負けてるなら、セットか、オーバーペア。
特に臭いのはQQ、JJあたりか。

どする?


ま、
負けても残る事(カバーしていること)と
後悔しないか、自分に確認して、コール。

スズキ君、オープンする。
まんまQQ。
こんな読みだけは当たるんだよな、ww。

何も起こらず、負け。

もう一人喰いたかったブラファーは、
チップを盛り返したスズキ君に喰われ(涙)
失意のまま10300点(ほぼ原点、w)で、デイナーブレイク。

再開後、飛び込みどころを探しているうちに、
7000点くらいでKQ。
飛び込んで勝つ。ダブルアップ。

しかし、22のショートをAKで喰えず、
TTで、フロップAAKでダウンなど有り、
最後64で、ブラインドヘッヅ。
フロップQ73で、先オールインも、相手Q7、wなし。
で終了。


でも、あんまり後悔はなかったかな。
日和りで、コックローチ戦法になったわけではなかったし、
読みはあって負けてたわけだし、2オーバー引けないオレが悪いんだし。

ま、完全
負け惜しみですけど、w。

で、
エリートルームでゴンチらとバカラるんだが、
これが酷かった。持ち金半分に、wなし。

切りの良いところで、やめてリスボアで
魚を見ながらルパンさん、ゴンチ、サノッチと飲み。
中国の43℃もあるお酒で、少しあおってみる。
d0057029_10175272.jpg



グラリスに戻り、ゴンチと2人で
更に欲を出してバカラをするが、
結果「傷塩」をしてしまい、
部屋に戻り、仕込んでおいたドイツスパークリングで、
ゴンチと軽く飲んで寝る。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-09-09 10:27 | POKER
9月 マカオ遠征 1日目


本来行く予定ではなかった9月のマカオレッドドラゴン。

ところが盟友ゴンチが、JUPでその実力を見せて、
8月にアゴアシ付きのサテライトを獲得。

その晩の祝勝会で、
酔った勢いで「一緒に行く!!」と宣言、w。

ヤドカリさせていただくことで、このポーカー遠征の
ご相伴に預かることとなった。

さて、
宿はこれで確保できたが、エアーはどするべ?と考えたが、
いま、期限が切れそうなANAのスタアラマイルが貯まっているので、
スタアラ利用で、いろいろ探ってみた。

ところがANAの香港線、
実券では安いくせに特典は、ほとんど取れない。
1日3便も飛ばしているのに。

でも実はお目当ては、最近ANAと提携した直行便のマカオエア。
今ならANAマイルをつかって、特典が取れるのだ。
なので、聞いてみると、望んだ日は取れず。ガックリ。

で、
代案は、経由便での香港行きだが、
どこかを経由して更に香港からマカオへの移動は面倒だ。

なので、
経由便利用で、マカオに入れないか聞いてみると、
上海経由で取れるとのこと。
成田-上海を、CAで。
上海-マカオを、FMで、と行程を往復で組み、
9/3発、9/6帰国、ということになった。


さて1日目。
朝早い便で、ナント成田8:50発。
家を5:15に出ることに。
成田は遠い・・・・。

早く国際線は昔みたいに羽田になってくれ、全部。
で、成田は
LCC専用で生きていってくれ。

いつものバスで、第1南に到着。
いつも利用する第1ターミナルも、
今回は南なので景色が違う。

で、
スタアラは上級会員ではないから、一般の列に並ぶ。
これ、やっぱ結構きつい。
こんなところで、上級会員の大きなメリットを感じる。

受付「BBSTAR様、いらっしゃいませ。上海まででよろしいですか?」
受付のお姉ちゃんは、ANAのバッジをつけている。

おれ「えと、その後乗り継ぎでマカオが有るんだけど」
受付「大変申し訳有りません、航空会社が違うので、
   それは上海でご自身でご手配お願いします」
おれ「あれ~~??、オレ様にそんなこと行っちゃうの~~?
   まじ~~??」
受付「あっ・・・・・・、
   も、もちろん、こんなゾンザイなことなど
   全く持って申し上げたくはないのですが、如何せん、
   このバカたれ発券機が言うことを聞かないのですヨ~~(涙)」
おれ「(沈黙)」

受付「あっ、あの~、BBSTAR様のお好きな非常口席を
  ご用意させていただきますので、それで勘弁していただけませんか?」
おれ「(沈黙、Part2)」

受付「あっ、あの~、本日はとても混んでいるので、
   ビジネス席も空いていないのですが特別に!!
   BBSTAR様のために、お席の両隣は他のお客を座らせないで、
   非常口席を3席を並びで、ご自由にお好きに使っていただくことで、
   ご勘弁を~~~(涙)(涙)」
おれ「まっ、苦しゅう無いぞ・・・」



ということで、発券を済ませ、IQ84なんぞを買い込み、中にはいる。
しかしちょっと予定より早く着いてしまったので、第1の北まで行って
デルタのラウンジを利用したく、足早に移動する。

想像よりは遠くなかったが、着いてみると、
時刻は朝の7:50だったんだけど、まだやっていない、w。
なので、中に入れず。

で、
ゲート近くでなんか喰おうかとも思ったんだけど、面倒なんで、
ゲート脇で、本を読んで時間をつぶし、中に乗り込む。

こんな機体。737-800。
d0057029_23213394.jpg


3-3配列で、真ん中あたりの非常口席一人で3席分確保、
プチビジネス気分、w。
d0057029_23214865.jpg



飯、あんまり美味しくないんだけど、
早起きで腹減っていて、完食、w。
到着時間を45分も早く、上海着。

空港内の乗り換え標識通りちょっと遠目の、国際線乗り換えで発券所まで
行ったんだけど、ルフトハンザ、スイス航空、バージン、ニュージーランドの
4社しか発券できなく、パスポートコントロールまで戻って一旦外に出てから
3階のチェックインカウンターに。
面倒だ。

受付「BBSTAR様、上海航空へようこそ」
おれ「上海航空は、初めてなんだよね~」
受付「当社はBBSTAR様の為に今年の10月から今のスタアラ抜けて、
   スカイチームへ移籍することいたしましたので、
   これからどうぞご贔屓によろしゅう」
おれ「あそ~、がんばってね」

受付「あそ~、とは何ともつれないじゃないですか~。(悲)
   それでは、初めてのお付き合いですし、BBSTAR様の大好きな
   非常口席をご用意させていただきます。」
おれ「苦しゅうないぞ、良い心がけだ。そういう気が利く奴は大好きだぞ」
受付「お褒めいただき、光栄でございます」

で、
中にはいるが、出発まで4時間ある。
で、
デルタのラウンジに行ってみる。

受付「これは、BBSTAR様。本日は、どうなされましたか?」
おれ「え~、上海航空と、お宅とは違う航空会社利用だけど、入れてくれる?」
受付「もうそれはプラチナ様のBBSTAR様で有れば、
   もちろんオーケーでございますよ、さ、ど~ぞど~ぞ」
おれ「うむ、苦しゅう~ない」

こんな感じのラウンジ。
d0057029_23222943.jpg



食い物もまぁまぁ、ある。
d0057029_23224781.jpg

d0057029_23225850.jpg

d0057029_23231076.jpg

d0057029_23232182.jpg


ここで、用意していた映画を1本観て、時間をつぶす。
で、搭乗時間になり、ゲートへ。
機材は同じ737-800。
で、しっかり非常口席通路側、確保。
d0057029_23215944.jpg



ゲートから離れて、飛び立つまで30分くらい待たされる。
食事が出たのだけど、ラウンジでちょっと飯喰ったし、
この後マカオ到着後、コパちゃん達と飯喰う予定なので、
機内食はパス。

で、
40分ほど遅れてマカオ到着。
タクシーで移動して、グラリスにチェックイン。

いま、マカオを象徴するとも思える建築物の一つが
このグランドリスボア。
d0057029_23311238.jpg


一度泊まってみたかったが、結構良い金額なので
自腹で泊まるのには腰が引けてたわけだが、
ゴンチの権利取りのお陰で、その夢が叶えられたわけだ。

2065室にアサインされた。
ウイン側が見える眺望が良い部屋だ。
平面図。
d0057029_23234094.jpg


部屋
d0057029_2324087.jpg

d0057029_23241159.jpg


部屋自体の大きさは普通で、さして広いわけではないが
設備は新しいし、電動ものが多い。
TVも大きいし電源を入れると、見やすい角度に少し動いたりする。

水回りはシャワーには、
スチームサウナ(?使ってないのでミストサウナかも知れないが)や
湯船は、ジェットバス付きだし、洗面所、トイレにも
それぞれ独立のTVが付いていたりする。
d0057029_23242127.jpg

d0057029_23243130.jpg


それに、
インターネット、映画、冷蔵庫にある飲み物(ビール、ジュース類)は
全てタダ、というのも、ちょっとしたことだけど嬉しい。

窓の外の景色も、バッチりだ。
d0057029_23244925.jpg


ウイン、旧リスボア、MGMも見える。
d0057029_2325395.jpg


まるで言うことなしの様だが、
見ての通り、内装がちと、野暮ったい。
近代china感覚のゴージャスさを醸したいのかも知れないけど、
これなら、うちに発注してくれ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マカオのコタイの某米系大型カジノホテルのディスコはいま、
うちで内装設計中ですから。
(飲食店や、事務所など国内外に関わらず受注してます。
国内のホテルやレストラン、リゾートの内装も
数多く設計実績有りますヨ~と、軽く宣伝w)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


脱線したけど、コパちゃん達に合流して、12~3人で食事に。
三井に行くつもりも、いっぱいらしく、上海灘に。
アライ君とジンジンの、花火の物まねとかで盛り上がり、w。

で、
クラップスやらBJとかで、ちと溶かし部屋に戻り
深夜到着のゴンチに鍵を渡すべく部屋で待つ事に。

うたた寝してると来た、ゴンチ、お供を連れて、w。
お供、なんとサノッチだった、w。

で、一人先に就寝。 
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-09-06 23:46 | 旅行
2010ナビスコカップ 準々決勝 ホーム 清水戦
え~、
毎月1日は、仕事が一番忙しい日なので、
昼間はせっせと仕事をする。

夜のチケットを、年チケの束で探してみると、
付いていない、wなし。
仕方ないから現地で買うことに。

途中、渋谷でバンジーと待ち合わせして、味スタへ向かう。
京王線、エライ混んでるんやな。

ベガスで忘れた、折りたたみの座布団を購入して
久しぶりに、ゴール裏で観戦。
既に試合は始まっていた。
シンジは出ていないようだ。

前半、0-0。

後半始まってからウチは、動きの悪いのが何人も出るのに、
城福君は、結構引っ張る。
個人的には、大黒を早めにはずして、前田を見てみたかったんだが。

リカがアウトして、重松投入後にアッサリ、しかもヘディングで、
岡崎に決められ、ようやく城福君も動く。

大竹アウトで、徳永入れて、今野トップ下、w。
ちょっとビックリした。

で、
森重がコーナーからヘッドで、同点。
でも、そのまま終了で、ドロー。



どうも、チグハグだな。


前半は、大竹が消えている時間が長く、大黒も切れがない。
森重も、焦りからか妙な場所で、妙な失い方とかする。
タツヤも、ポゼッションの意識が強いのか、下げるパスが目立ち、
勝負を避けているようにも見えるし、特徴が出てないし。
ヨングンは自信を持ってきているな。
北斗も悪くないけど、粒が小さいかな。

梶山も、もう少しトライするのを蹴って良いと思うんだけど。
サイド攻撃基本でも、真ん中に鋭い楔とかが入らないと、
効果半減するから。

後半から今野を上げて彼の得点力を活かしたいのだったら、
最初から彼のボール奪取力もいかせる、ボランチ起用でイイと思うし、
あの位置に彼を上げるのなら、松下を入れるのも効果的だと思うんだけど。

全体を見ると、まず感じたのは、
選手が体力的にも、精神的にも
ヘバッているんじゃないのか、ということ。

今月もこの暑い中、昨日の試合を入れて、6試合有る。

特に前半での2週で4試合(天皇杯が1試合はいる)もやるわけだから、
このカップ戦で、勢いを取り戻したい気持ちはよく判るけど、
リーグ戦でこれ以上落ちたら降格だし、うまく選手を休ませるような、
ターンオーバー的な使い回しをさせて欲しいな。

まぁ、監督は頑固一徹の、城福君なので、w
外野がギャーギャー言っても、仕方無いんだけどね。
城福君も、いい経験だな。


次は日曜日の天皇杯、駒沢大学と。

ケガに注意して、ちゃぶったれ、w。

9/3 追記
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-09-02 18:25 | サッカー