「ほっ」と。キャンペーン

もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2010 Jリーグ再開!!
ワールドカップ中断から、
今日から、Jリーグ再開します。

で、
我がFC東京の順位を確認すると、

d0057029_14391284.jpg



ナント!!
12位!!

低~~っ!!

今年は7位まで確か賞金が出るから、
7位は堅守、ACL権利ゲットの3位以内で
終了したいんだけど。

よ~く眺めると、
得点12は、下から3番目。
失点11は、下から2番目。

もう、課題は監督が指摘しているとおりで、得点力不足。
そこで中断中に、元日本代表のFW大黒将志を獲得。
さらに、大宮より20才の韓国U-21代表MFのソ・ヨンドクも加入。

ま、
注目は大黒ですな。
全盛時の彼の得点能力は、
ちょっと目を見張った覚えがある、最近は知らないんだけど。

長友は、レンタルで「ドナドナ」させてもらったけど、
ここのポジションは、椋原とキム ヨングンで埋められそうだし。

まずは、得点だね!!

今後は、この夏場には
国立競技場の試合が2試合組まれている。
(10/3(日)も湘南戦が国立だけど)

7/28(水)にジュビロ戦(19:00)と
8/4(水)スルガ銀行チャンピオンシップ(19:00)で
南米カップ優勝のリガ・デ・キト(エクアドル)と、どちらも国立競技場で対戦する。

どちらも気温が高く、質は問いづらくなるけど、
ワールドカップで盛り上がった人には、是非ナマのサッカーを、
ビアガーデン感覚で充分だから、見に来てもらいたい。

特に7/28(水)のジュビロ戦は、あのPKをはずした駒野も見れる、w。
うちのサポーターのイジリも、注目だ。
だから試合前のアップのときには、スタジアムに入っていたいな。
チケットは前売りで、ホーム自由席1,600円。当日2,000円だ。

8/4(水)は、
チケットは前売りで、ホーム自由席1,500円。当日2,000円だ。

今年のFC東京は、このスルガ銀行チャンピオンシップや
ナビスコカップの準決勝があることもあり、
7/25から9/12までの7週間で13試合という、
夏場にしてはかなりキツイ、スケジュールが組まれている。

今日の試合も含めて、この夏場の過酷な14試合をどう乗り切るのか、
監督の城福君の腕の見せ所だ。
9~10勝以上で、合格点だな。

今日、ヴィッセル神戸戦は、18:30 
味の素スタジアムでキックオフ。
大久保には、カード喰わせてやるぞ、w。

ほな、
ブブゼラ、奏でるぞ~~~!!
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-07-17 14:40 | サッカー
2010 南アフリカワールドカップ観戦 10日目 ブラジルvsポルトガル戦-2
バスの乗り換えポイントで、K氏が屋台で、春巻きなんぞ買ってみる。
d0057029_16574698.jpg



スタジアムへの道。
d0057029_1659579.jpg


なんか人が前回、日本vsオランダ戦の時より、かなり
人が少ない気がする。
ブラジル-ポルトガル戦なのに?

周辺は警察が警備している。
d0057029_16595797.jpg


どうも、人が少なく、おかしいなと思っていたら、実は
試合開始時間を30分勘違いしていて、席に座ったときは、
国歌斉唱中だった、w。
d0057029_1702151.jpg


危なかった~。
路地つっこみ&時間勘違いでも間に合ったなんて、ラッキ~。

今日は、2階席の一番前で見やすい。
d0057029_1713019.jpg



クリスチアーノ・ロナウドFK
 



クリスチアーノ・ロナウドFK 2本目


ボールの動き方が、おもろい。


おしい、ブラジルのコーナーキック


両チームとも、引き分けで決勝リーグに行けるので、
ガチンコにはならず、緊迫感は全くなかったが、
チャンスは、きっちり狙っている駆け引きはあったので、それなりに
楽しめたし、まぁ、オールスター戦のような雰囲気でしたな。

想定通り、引き分けで試合終了。
d0057029_174468.jpg


試合終了時にはすっかり日も暮れていた。
有り難う、ダーバン。
d0057029_1742524.jpg



この試合で、私のW杯旅行の観戦する全試合が終わった。
有り難う、ワールドカップ。
d0057029_1745299.jpg



4年後もまたよろしく~。
(誰か、一緒に行く~~??w)


で、
帰りのバスの中で、陽気な南アフリカンが歌い出し、
バスの中は大合唱。
楽しい。



これが、ワールドカップの一つの楽しみ、なんだよなぁ~~。
旅行代理店とかで行くと、それはそれで安全でいいと思うけど
こういう、W杯(旅)ならではのハプニングも、欲しいいんだよなぁ~。

で、
ダーバンのカジノへ行ってみたかったのだが、
すでに夜の7:00を回っていて、ここから宿まで約300Km、
また一人で運転しなければならない。

さらに、明日は帰国だ。
ここで事故っては、楽しい旅もフイになる。
カジノは逃げないし、リスクを取る必要がないので、
さっくり帰ることにした。

ある意味、走り慣れた夜道だ。
d0057029_175389.jpg


で、
同行者は、お腹も空いていたと思うのだが、簡単な軽食を
休憩中にとってもらってやり過ごしてもらい、夕食は、
宿に着いてからに、お願いした。
なぜなら、オレも喰ってしまうと、眠くなるからだ、w。

ちょっと、わがままっぽいが、
運転者は私一人なので、ご容赦願った。

半分過ぎたところで、休憩し、また走りはじめ、
宿まであと50Kmくらいのところで、
事件は起こった。



高速道路は、相変わらず市街地を出ると街灯もなく、真っ暗で
でも、道路は整備されているし、制限時速が120Kmだったりするので、
快調ではあるのだ。

ところが、このとき、
急に車がきしみ始め、異音を出すようになったのだ。



「バーン、バタバタバタ・・・・」




同乗者も異変にすぐ気づいて、不安そうに私に聞いてきた。


同乗者「どうしましたか???」



最初どうしたのか、私自身も解らず、
不安で少し減速したのだが、すぐに原因は分かった。




BBSTAR 「パ、パンク、だ・・・・・・」wなし


いや~、
やばい。


昼間の往路ではまった、スタックに続いて
帰路は、夜間でパンクかよ~。



頭の中ですぐに、いろいろな考えが巡っていった。

(野郎4人いるから、手分けすればすぐに、
タイヤ交換は出来るんだろうけど、こんな真っ暗な中で、手間取るだろうな。)

(車を停めたいけど、安全確保で、少しでも広い路側帯に停めたいな)

(まさか、サブタイヤに空気が入ってないとか、ないよな???)

(あと、50Kmで着くのに・・・・・)


さて、
そんなこと、いくら考えていたって、タイヤはだんだん死んでいく・・・・。
このままだと、ホイールまで逝ってしまう。



そろそろ車を停めようと、
おもった、その時!!











左前方に、明かりが見えてきた。
目を凝らすと、なんと!!




ガソリンスタンドだった!!




(なんとかあそこまで、タイヤよ、持ってくれ!)



その願いも何とか通じて、ガソリンスタンドに滑り込んだ。



全員 「助かった~~~!!」




スタンドの店員たちが集まってきて、
「満タンにしますかぁ~?」なんて聞いてくる。


思わず笑っちゃったんだが、いきさつを説明して、
タイヤ交換に協力してもらう。
d0057029_17955.jpg

d0057029_1710778.jpg






つか、
全部やってもらった。
d0057029_1711319.jpg


簡単に試運転して、
もう一度ナットを締め直し、安全確認。



戻ってみると、
4~5人いた店員は一人を残して、誰もいない。



BBSTAR「有り難う。ホント、助かったよ」
店員  「いえいえ、お役に立って、僕たちも嬉しいです。」
BBSTAR「じゃ、手間代、いくらになる?」
店員  「いえいえ、お役に立って、僕たちも嬉しいです。」
BBSTAR「ん?英語解る?」
店員  「いえいえ、お役に立って、僕たちも嬉しいです。
     お代は要りません」


おれはね、

なんだか、

涙が出そうになっちった。



(なんだ、こいつら、金は要らないなんて、どーゆーことよ・・・・・。)



BBSTAR「そーゆーわけ、いかんぜよ~」
店員  「いえいえ、お役に立って、僕たちも嬉しいです。」

(なんだよ、なんだよ!! なんて良いやつらなんだよ!!)



BBSTAR「じゃ今、手の空いている、手伝ってくれた奴、集めてくれ」

店員たちが集まってきた。


BBSTAR「おいら、感動した!! これチップだけど、俺たちからの気持ちだ」

一人400R(約5,000円)×4人に渡した。
多分彼らの3~5日分の給料くらいじゃないだろうか。
彼らはみな、驚いた顔をしていたけど、満面の笑みを浮かべてくれた。


昼間のインド系のお兄ちゃんたちといい、
このスタンドで働く黒人君たちと言い・・・・・



ビバ!!
南アフリカ!!

素晴らしい
国じゃないかヨ~~!!


全員と握手をして、無事ガソリンスタンドから出発した。

そしてあっという間に、宿に着いたのだった。




11日目

朝7:30に宿を出発して、空港まで一直線。
予定通り、11:00頃に空港に着いた。

前回来たときは、ガラガラだったカウンターが、
えらく混んでいた。
d0057029_1713018.jpg


経費削減だろう、沖留めのケニア航空。
d0057029_17132489.jpg



搭乗率は、100%と言われていた。
d0057029_17135457.jpg


今回は一番後ろの席を陣取る。
100%のはずなのに、隣に誰もこない。

誰もいない、なんて嬉しくて、
通路挟んだ向こう側の白人さんにお願いして、
写真を撮ってもらった、w。
d0057029_17142157.jpg









しかし・・・・・・







やっぱり100%の情報は、間違ってなかった。

隣に身長130cmくらいの、「少年らしき」黒人が乗ってきた。


そして彼は、
私の今年通算2回の南アフリカ旅行の中で、
もっとも強烈な芳香を放っていたのだった。

私の表情も見ていただきたい、w。
d0057029_17154834.jpg


「少年らしき」というのは、
あまりに強烈な芳香なので、
もしかしたら成人なのかも知れないと、思ってしまったのだ。


彼には何も罪はないですよ、
間違いなく。

ただ・・・・、
出来れば搭乗前にシャワーを浴びておいて欲しかった、w。






あ~、
素晴らしきアフリカ。

DNA的には、全ての人類がここアフリカに
ルーツを持っているらしいですね。

そして、
最後の最後に、素のアフリカを見せてくれましたね。

そう、
その一つが、

この匂い、

なのですね。。。。。。





あ~、
ナイロビまでの4時間、

彼の方向に、顔を向けられませんでした、w。




おわり

今日のお姉ちゃん
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-07-14 17:30 | 旅行
2010 南アフリカワールドカップ観戦 10日目 ブラジルvsポルトガル戦 -1
日本代表のデンマーク戦で興奮してしまった。

それでも往復合計600Kmを走った後、この日は
わずか4時間弱の睡眠から目を覚ます。

昨日は寒かった。
車には霜が降りていた。
d0057029_16184724.jpg


ダーバンへの道は慣れては来ているが、後ろの二人は初めてなので、
岩山を見てひとしきり関心。(動画で)



この路線、南アでもメイン路線だからだろうか、
結構ねずみ取りが多い。

慣れてきたからどこにあるかも、憶えてきた、w。
オービスはこんな箱で。(動画で)



これ以外にも、
お巡り自身がオービスを構えていることも多い。

道もごらんの通り、一本道だ。(動画で、なげーぞ)


うちの「国産人動ナビシステム」も
助手席で、朝からシステムダウンしてるし、w。
d0057029_16201379.jpg


とはいえ、
ここまで順調に来ていたのだが・・・・・。


日本と7時間時差があり、南アフリカの午前中は、
日本の午後なので、連絡を取りやすい。
そこで、運転をしながら、ちょっと込み入った仕事の電話をしていた。

出発して2時間位のところにある峠道で、
事件は起こった。

ちょうど峠道とはいえ、高速道路だから
そんなにハンドリングが忙しいわけではなかった。

上り終わり、下り道において、
なかなか景色の良いポイントに来ていた。

そんな景色を他の3人は見ていて、口々に良い景色だね~、なんて
言い合って、写真なんぞ取っていた。
私は電話しながらも、そんな会話を聞いてはいた。

もう電話が終わりそうなときに、左我の路側帯が広がり、
赤いレーシングチェックフラッグが見えた。
d0057029_16212141.jpg


(お~、景色も良いからビューポイントなんだな)

等と思い、電話を切ってから、左にウインカーを出し、
車を減速させ、路側帯に入り、車を停めようと思ったその瞬間!!

ザザァーーッ!!



と、車の下から音が聞こえてきて、車が止まった。

??(車が少し沈んでる・・・・・)



皆で、外に出ると、車がスタックしている。。。。。
d0057029_16224994.jpg


しまった・・・・
ここは、ブレーキ故障車の避難地帯なんだ。
d0057029_16232656.jpg


峠道でブレーキを多用すると、ブレーキが壊れることがあるらしい。
そんな車のための、自爆用地帯なのだよ、ここは。。。。。


車輪の下に、詰め物をして野郎3人で、
押しながらバックしてみるが、全然動かない。
2回トライして、これではダメなことが、すぐに認識できる。


全くムリ・・・。動かない・・・・。



これは、やばい!!

ヤヴァいじゃん!!



これは、このままだといつ、ここから出られるか解らず、
ダーバンまではまだ車で3時間くらいはあるはずだ。
サッカーの試合に、間に合わないかも知れない・・・・。

このことを、それとなく他のみんなに告げると、
その3人の顔が完全に引きつって、、、、




むしろ笑っている。


人は怒りを越えると、笑うものなのか、、、、。





しばらく思案していると、、、、、
多分インド系の若い二人組が、車を停めて近づいてきた。

インド系若者「どうなさいました?」

これこれ、しかじかで、と説明して、
なんと、
一緒に車を押してくれたが、やっぱむり。

彼らはすかさず文明の利器を取り出して、呪文を唱えた。

「レスキュープリーズ」

そう、
彼らは携帯で高速パトロールに連絡してくれたのである。

するとその呪文は、相当強力であったようで、
わずかに10分くらいで、レスキュー隊の第1陣がやってきたのである。
d0057029_16261841.jpg


そして、今度は彼らのトランシーバーで現状を伝え、
第2陣がやっぱりすぐに、やってきた。

そして、引っぱり出すことに。
d0057029_16265616.jpg



2台の車をつないでいる、ゆるんだ黄色いロープが、
引っ張る車が前に行くと同時にピーンと張り、徐々に私たちの車が
動きだし、アスファルトの所まで、這い出てきた。
d0057029_16272620.jpg



スタックしまってから出てくるまで、
わすかに45分程度の出来事だった。

車がはまっていた砂地。
d0057029_16282172.jpg


そして、レスキュー隊に礼を言うと、
「Have a Nice Day!!」
といい残し、レスキュー隊は、アッサリ去っていった。
d0057029_1630201.jpg


そして、インド系若者が残っていた。
BBSTAR 「あのー、なんとお礼を申し上げたらいいのか・・・」
インド系若者 「いいんですよ。南アフリカはいいとこでしょ?
        今日のサッカー、楽しんできて下さいね、じゃ。」
と、実に爽やかに去っていった。

なんと、良い青年たちなんだ。

そうなんだよ、南アフリカって、良い国なんだよ。
そしてもちろんだれ一人、お金を受け取らなかった。

誰だよ!!

犯罪最悪国だ、なんて言いふらしている奴は!!
こんな良い若者や、しっかりしている
レスキューシステムもあるんですよー!!

ま、
危ないスラムなどがあるのも、事実ではあるんだけども。
どんな国でも、両面、あるでしょ。


そして再びダーバンを目指す。
時間はとられたが、そもそも余裕を見ていたので、
まだ試合開始には、大丈夫だ。

車は走り出すと、砂利が一斉に車から出る。
その砂利は走り出してから、15分経っても、
まだまだ、出て来るんだよな。

30分近く立っても車から、出てきてたな。
砂利。



何だか、ビーチバレーの選手を思いだした。
d0057029_16304252.jpg



なぜか、つーと、


前にビーチバレーの選手がTVのインタビューで、
「いろんな所に砂が入るんですよ、ビックリするくらいに」
って、言ってたのを、思い出したから、w。




そいで、
道路沿いには、パイプラインが工事されている。
d0057029_16315954.jpg


オレのオヤジは石油関係だったから昔、
パイプラインのことを話したことがあった。

オヤジ「原油のパイプラインって、あんまり作りたくないんだ」
BBSTAR 「え?なんで?」
オヤジ「途中で穴あけて、抜くやつがいるから」

へ~、なんて思ったけど、ここのパイプラインが原油かどうか解らないが
この工事が笑った。
d0057029_16323476.jpg



パイプを載せてる基礎が、土だよ、w。
雨降ったら崩れるじゃん、w。

あとでちゃんと基礎作るなら、いま土に載せる必要ないし。

ま、いいや。

そして、前回オランダ戦の時に利用した、パーク&ライドのである
パビリオンショッピングセンターへ、予定時間より、
ちょっと遅くだが到着した。
まだ、試合時間までは、少し余裕がある。

そしてバスに乗り込み、スタジアムへ向かった。






いつものように長くなったな。
今日はここで終わりだ。

そしてこのあと、やっぱり事件が起こる。
砂地に埋まるスタックよりマジで、ビビった事件だ。

それは、試合終了後の、あたりはすっかり暗くなった夜中に起こった。


次回、10日目のPART2を待っていてくれ。

アディオ~ス!

今日のお姉ちゃん
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-07-11 16:37 | 旅行
2010 南アフリカワールドカップ観戦 9日目 デンマーク戦
今日はいよいよ、デンマークとの決戦だ。
宿から車で、約4時間くらいのルステンブルグにおいて、
20:30から試合開始なので、晩の食事や不測の事態を考えて
14:00には宿を出たい。
なので、
昼に出発してすぐに、昼食を取ろうと計画して、
全員を12:30集合にした。

ここまでの疲れもあったのか、昼までしっかり寝てしまい、ギリギリに起きる。

起きてみると、すでに3人はお腹が空いていたらしく、
なにやらノーマに作ってもらっていた。
d0057029_1441717.jpg


揚げパンみたいなものだったが、これがなかなか行ける。
2つもいただいてしまった。

で、
昼食代わりにお腹も埋まったので、少し出発時間を過ぎてはいたが、
目的地に向かう。

道中、ヨハネス近郊ではやはり、交差点などでは物売りがいる。
d0057029_1443715.jpg


途中休憩で立ち寄ったスーパー。
d0057029_1452468.jpg


どうやらポルトガル系移民なのか、国旗が2種類飾られていた。
d0057029_14301896.jpg


スーパーの隣には、電話が置かれている。
d0057029_14303520.jpg

公衆電話代わりなのだろう。
まだこんなのあんねんなぁ~。


予定より少し早く、ルステンブルグに着いた。
ルステンブルグのスタジアムは、収容人数も少なく、
特に日本戦は人気がないはずなので、
スタジアム周辺(歩けるような所)に車を止められないか、
まずはスタジアムまで行ってみることに。

で、
近くまで行って思ったが、ここはルステンブルグではない。
ルステンブルグの隣町、といっても良いようなところで、でも
知名度的にルステンブルグの名前を使っているようだ。

でも、
その街に入ろうとすると、一般車両は通行止めで、
スタジアムの近くには、許可車以外は行けないようだ。
なので、いつものようにパーク&ライドを利用することにしたのだが、
その前に食事をしたい。

スタジアムの北側にある、ホテルらしき中に入ってみる。
大きなバイパス道路から入るときには解らなかったのだが、
敷地にはいると、シマウマやインパラなどがいて、動物臭もする、w。

ただ、食事がしたかっただけなのだが、
なにやらアフリカっぽくて、いい雰囲気。

飛び込みで、あとから調べて判った。
KEDAR Country Hotel, Conference Centre & Spa

ホテル正面
d0057029_1431359.jpg


銅像などもいい雰囲気を醸し出している。
d0057029_14312776.jpg


ホテルフロントで。
BBSTAR 「ホテルゲストじゃないんだけど、食事できる?」
フロント 「これはこれは、BBSTAR様。ようこそおいで下さいました。
      もちろんBBSTAR様ならば、お食事だけでしても大歓迎でございます。
      ただし今の時間は5:00でして、レストランの営業時間の5:30~に
      なっておりませんので、レストランはご利用いただけませんが、
      その奥にありますバーならば、なにかご用意できますが。」
BBSTAR 「ホナラ、そのバーに行かせてもらいまっさ」

で、
途中のレストラン。
d0057029_14315748.jpg

d0057029_1432271.jpg


ホテルHPからパクリ画像。
d0057029_1841827.jpg


結構、雰囲気良い。
だめもとで、レストランの係りの人に聞いてみる。

BBSTAR 「営業時間はまだらしいけど、食事できる?」
レストラン係 「これは、BBSTAR様ではありませんか! 
        お越しいただけるなんて、大変光栄でございます。
        営業時間なんて関係ありません!是非お召し上がって下さいまし!」

営業時間前なのに、入れてくれる。
やっぱ、交渉って、大事だよなぁ~、w。

ここのホテルの夜の食事は、バフェだった。
グリル系の係りが、動き回っている。
d0057029_14325465.jpg


ラム・ポーク・ビーフ・チキン・フィッシュと一通りある。
d0057029_14334264.jpg

d0057029_14335631.jpg


そのほかのもそこそこ充実している。
飲み物は、グアヴァジュースで。
d0057029_14341673.jpg


まずは、
スネイルズ(カタツムリ)クリームスープ。
d0057029_14342995.jpg


ニンニクも効いていて、なかなかうまい。
ここは、当たりかも。
取ったもの。
d0057029_14351192.jpg

肉は、ポークとラムをもらった。

ラムがうまい。
だめなのもあるけど、総じて合格点ですね。
スイーツ。
d0057029_14354588.jpg


アイスクリームと、クリームプリンみたいなのを。
d0057029_14355740.jpg


甘いかと思ったら、さにあらず。
甘みを抑えた、日本人好みの味付けだった。

一人180R(約2180円)と、
現地では良い金額だけど、全然満足でした。

そして、パーク&ライドでデンマーク戦のスタジアムに向かう。
d0057029_14362889.jpg


タカシ君は、途中でフェイスペインティングをしてもらう。20R(約240円)。
d0057029_14364475.jpg


この位置から観戦。
d0057029_1437778.jpg


あまり良い席ではないな。

サッカー解っていないと、砂かぶり(ピッチに近いの意)がいい席、と
日本では思いがちだが、海外ではちょっと違う。

近い席も、選手の息づかいやプレーの音など、
様々なものが聞こえて臨場感はあるんだけど、
それが楽しいのも最初のうちだけだ。

ピッチに近いと、展開が見えない。
オフザボール(ボールがない選手)の駆け引きが見づらい。
だから、
海外でのサッカー席割は、値段が高いほど、ピッチから離れていても
中央によっている位置の席が、高く設定されている。


ふんどしに、ズラのおもしろ外人も登場。
d0057029_1438151.jpg


どーでも良いけど、
スタジアムで拾った南アフリカ国民用、
カテゴリ4(外国人は買えない)のチケット。
d0057029_14384410.jpg


値段を見ると、140R(約1680円)。
俺のカテゴリ3が80USD(約7200円)だから、
カテ4とはいえ、その安さが解るけど、それでも現地では売れないらしい。
現地の人にはまだ、高いみたいで。

気温がどんどん下がってくるのが解る。
マジ、寒い。
吐く息も、白くなってくる。

今回見た試合で、一番観客が少なく、相当数の空席が目立つ。
もったいない。
日本人は、5000人もいたかな。

試合開始後、デンマークは明らかに空回りしている。
トマソン一人が脅威だったけど、ゲームメーキングが出来ていない。
というか、体調が悪そうで、コンディショニングもできていないように見える。

そして、そんなデンマークにボールを持たせて、前半に向こう側のゴールネットが、
本田と遠藤のフリーキックで2回揺れた。

本田のフリーキックは良いコースだったし、相当に落ちたようにみえた。
遠藤のは、明らかにデンマークのスカウティングミスでしょ。
遠藤を知っていれば、あんなに左に寄ってたらダメだし、
そもそも、あの位置でファウルをしたら、日本の思うつぼだ。

そして後半、PKで1点失点するも、目の前のゴールで、
岡崎がだめ押しのゴール。

稲本も入れて、逃げ切り体勢に。
d0057029_14394978.jpg



そして試合終了。
日本代表、まさか、まさかのベスト16に進出するその瞬間に
その競技場で、立ち会えた。
遙か遙か遠くの、ここ南アフリカまで来た甲斐があった。

終了後のスタジアムの雰囲気(動画で)



試合終了後の挨拶で。
d0057029_14401597.jpg

d0057029_14402994.jpg



4年前、
ドイツ大会でブラジルに先制するも、あっさり逆転され
ベスト16に行けなかった悔しさを、このチームが果たしてくれるとは、
思っていなかっただけに、楽しいとか、嬉しいを何だか通り越して、
ちょっと拍子抜けを、してしまっていた。

ま、
今回の日本代表については、また改めて書きます、辛口で、かなw。

終了後、タカシ君が叫ぶ!

ぐぅぁ~~~!!

無い~~~!!






なにごと??






実は、
試合前に買っておいた、お土産用ブブゼラ、4つ。
マンマで、置き引き盗難、w。

笑うわ、w。



終了後、本田選手の挨拶(動画で)


スタジアムで、盛り上がりたいだけの人々、w(動画で)



終了後のバス待ちの列(動画で)



帰りは、凄い列でしょ?

ま、
ぬかりなく、ヨコハイリ、しましたが、w。

ここから明日まで、運転が辛い。
今から3時間以上かけて宿へ戻り、4時間睡眠。
朝早く起きて、片道600Kmを爆走して、ブラジル-ポルトガル戦を見て
その試合終了後、300Kmを戻るのだ。

帰り相当渋滞が起きていて、ガタガタの山道をタカシ君がナビゲートして
えらい目にあったけど、なんとか軽い居眠り運転で、w、宿に到着。
祝杯なんて雰囲気ではなく、速攻で寝る。

次の日、今回の旅において、
最大のピンチ&ハプニングが起きました。



「雪もないのに、車がスタック!

さらに・・・・・」


乞うご期待、w。

今日のお姉ちゃん。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-07-06 14:48 | 旅行
インフライトWIFI
今、シアトルへ向かう飛行機内(アラスカ航空)だけど、
機内で、インターネットが出来る。

d0057029_316304.jpg


スカイプ(電話)も、もちろん使える。


すごい世の中になったものだ。

機内でのインターネットが使える航空会社は、
増えてきているようだが、アラスカとデルタは、無料だというのも良い。

「機内ネット接続」最新記事一覧

ここの記事に、
最も必要な空港設備は「Wi-Fi」――American AirlinesとHP調査
出張で空港を利用するビジネスマンにとって、
ブロードバンド接続は食べ物よりも必要なもののようだ。(2009/5/26)


とあるけど、まさにその通りだと思うな。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-07-05 03:19 | 旅行
2010 6月 ベガス遠征
さっき、
ヴェネチアン・ディープスタック、$550+$10を終了した。

約470名参加で、インマネは45位から。
私は、ディなブレーク後に飛び、
だいたい80位くらいで終了か。


一昨日の
アゴアシの権利頂いて出た、WSOPのリミットと同様にどちらも、
なかなか読みの切れはよく、自分的にはチップも稼げて、移動先でも
大抵どのテーブルでも、上位のチップ量を維持できていた。

調子も良く、決してポーカー自体では、負けてはいない気が、してはいた。
勝負勘も悪くなかった。



でも、、、、、、、








ポーカートナメは、
インマネの結果を出せなければ、
何も意味はなさない。



結果が全てなのだ。


今回どちらも負けたとき、あまり悔しさがこみ上げなかった。
(危険な兆候か?)


負けた理由は、頭より心が先に、感じていた。
頭で考え言葉にすれば、
単純なミスプレイだったり、引きの悪さだったり。

でもどちらも共通していえるのは、集中力の欠如ではないか。


そもそも、、、
ポーカートナメというのは、大きいトナメになればなるほど、
その一瞬のプレイが、大きく勝敗を分ける。

その一瞬のために、1日12時間以上やるのだ。
体力と気力をベースに、己の持つスキルとカンを
いつでも、最大限に磨いておく勝負なのだ。

それは、ストラクチャーを見れば、一目瞭然だ。
道中のブラインドの上がり方を、極端に緩くしていたりして、
それを1R40分とか、60分とかで回すのだよ。
もろに、スキルフルなゲームになる。

それに勝ち抜いていくのには、
集中力は、完全必須条件なのだ。


それが、、、、、、

今回おそらく、わたしは
ガス欠を起こしていた、


のかもしれない。



今日も、残り100人になって、
生まれて初めてだが
ペナルティーを喰らって、1周デッドハンドになった。

そのあいだ、アンティもブラインドも取られるわけだが、
ある意味気持ちを切り替えたり、いったん休息できたり、
他卓のプレイヤーを見渡せる良い時間、などと捉えていたのに・・・・。

今考えればすでに、危険信号は出ていたのだ。


なぜそうなったのか、、、、、




言い訳はいくらでも出来る。

でも、
自分が一番よく分かっている。(つもりだ)


もともと、
自分なりに準備はしてきた、と思っている。
トナメの選択
休養の取り方
食事の内容
滞在場所や方法
移動方法等々。
今までの経験は、生かせて来たと思う。

しかしそれでも、
上を狙っていたというのはあるにせよ、
またもや、もう一歩のところで、インマネに届かなかった。
つまり、ガツンと結果を出すのには、
まだまだいろいろ足りない、のだよ。




恋歌みたいになるけど、
「ポーカーにもっと早く、出会っていたかった」










ま、
明日は仕事と、
ベガスを楽しんで、帰ります。





もう一度夏休みに、ベガスへポーカー修行に来るけど、
ここいらを調整し直して、改めてポーカートナメに望んでみたい。



今日のお姉ちゃん、、、、、、、















ないです、w。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-07-03 17:40 | POKER
終了
d0057029_17553258.jpg

ショート殺しにいって、6連敗。
そのショートは、オールインを5度もしたのに、死なず。

その後、4セットが、フラッシュにまくられ、最後は、3ポケ下ストで、上ストいて死亡。

8時間やったけど、アカン時は、アカンね。

さて、部屋に帰って、仕事だな。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-07-01 17:55
レベル6終了
d0057029_16295299.jpg

13100点持ち。残り3人。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-07-01 16:29
レベル4終了
持ち点7850。残り4人。
548人参加。

これから1時間ディナーブレーク。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-07-01 13:30
ラウンド2終了
WSOPリミット$1500参加

4500持ち、現在6625持ち。
シュートアウト一人抜けだから、まだ先は長い。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-07-01 11:09