もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2010 マレーシア旅行 6日目-1
この日の朝、珍しく朝食をとる。
なぜなら今日は、バスツアーで
簡単なトレッキング&温泉(足湯程度らしいが)をするからだ。

ラウンジでの朝食。
d0057029_1442619.jpg

とったもの。
d0057029_1444523.jpg


目の前の海が、干潮で
干潟のようになっている。
d0057029_1452034.jpg


浅いんだな。
d0057029_1453488.jpg


今日のバスツアーは、
「世界遺産のキナバル公園とポーリン温泉」というコースで、費用は
昼食込みの、英語のガイド付き。(@180RM=約5,000円)

日本語だと同じコースで倍もする。(@360RM=約10,000円)


朝8:30にホテルにピックアップしてくれるので、
ロビーに降りてみたが
30分経ってもそれらしき人がこない。

ほぼ45分遅れで、ようやく来て出発。
おおらかなのだ、w。

こんなバス。
d0057029_1461928.jpg


搭乗率は、25%あるのかな?
日本の乗り心地の良いバスに比べると、、、、、、だな。

走り出してしばらくして、
おもむろに一番前に座っていたガイドが、
マイクなしで本日の説明をしてくれる。
d0057029_1472295.jpg


が、一番後ろに座ったため、
ほとんど聞こえないし、訛ってるし、
専門用語多めで、ほとんどわからん、w。

まず連れて行かれたのは、キナバル山麓の、土産屋、w。
d0057029_1481696.jpg

まぁ、トイレ休憩もあるんだろうけど。
トイレは、有料のような感じだが、「ブッチ」でも平気かな。

ま、デフレ国日本から来た我々に、
欲しいものなど無く、手ぶら。

でも、
どこから来たか解らない(多分北欧)6人組家族は
お揃いの麦わら帽子で、ご満悦。カワイイ。
d0057029_149688.jpg


景色を見てまどろむ、バンジー。
d0057029_1494072.jpg


(仮称)北欧6人組家族はどうやら、
宿泊して本格的トレッキングを楽しむ模様。
途中で下車していった。
d0057029_14101676.jpg


さて、
ついた先は植物園。
d0057029_14105977.jpg

ガイドについていく。
d0057029_14112235.jpg


世界で一番、小さい蘭がある。
解ります?
d0057029_14115137.jpg


これです。
d0057029_141293.jpg


こんな風に、ガイドが説明をしてくれる。
d0057029_14124095.jpg

d0057029_14125783.jpg


食べれる葉っぱを試す、バンジー。
d0057029_14132120.jpg


もちろんほかにガイド付きグループが園内には、たくさんいます。
d0057029_14135578.jpg


ちゃんといろいろガイドは説明をしてくれ、
そのたびに写真を撮りましたが、
もちろん覚えているわけもなく、w。
ダラダラ、出してみます、w。
d0057029_14145036.jpg

d0057029_14151041.jpg

d0057029_14152792.jpg

d0057029_14154216.jpg

d0057029_1415578.jpg

d0057029_14161416.jpg

d0057029_14162952.jpg


もうちょっと、載せようか?
もう、お腹いっぱい?w


じゃ、
バスに乗って昼飯に移動。
バスを降りて少し歩く。
d0057029_14171487.jpg

[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-02-18 14:18 | 旅行 | Trackback | Comments(3)
2010 マレーシア旅行 5日目-2
お腹いっぱいで、ホテルへ戻る路を少しお散歩をします。
といってもタダで歩くのも、アレなので
今夜の夕食を考えているセドコスクエアを、下見しに、w。

セドコスクエア
d0057029_21171045.jpg


昼間は、営業店がなく閑散としている。
d0057029_2117421.jpg


唐辛子を仕込み中。
d0057029_2118193.jpg


仕入れのトラックも来る。
d0057029_21181860.jpg


晩飯用に、水槽を見ておく。
d0057029_21184883.jpg

d0057029_2119361.jpg


ワインもあるけど、大したものはない。
d0057029_21193331.jpg


帰り道、コンビニでビールを見てみる。
タイガービール 6.35RM(約175円)
d0057029_2120086.jpg


カールスバーグ6.7RM(約185円) アンカー5.35RM(約150円)
d0057029_21201784.jpg


ん~、マレーシアはタイに比べ
ちょっと酒が高いなぁ・・・。
これでお酒が安く、種類も豊富なら良い国なのになぁ・・・、w。


スコールの雨が降ってきて雨宿り後、1時間ぐらいで止んで
フィリピンマーケットへ行ってみる。
d0057029_2120517.jpg

d0057029_21212275.jpg


サバベジもある。
d0057029_21214017.jpg

d0057029_2122752.jpg


うず高く積まれた鶏肉。
d0057029_21222141.jpg




一休み後、夕食前にタダ酒で盛り上がるために
ラウンジへ。
d0057029_21241853.jpg


夕日が綺麗だ。
d0057029_21234836.jpg


ワインで、勢いをつける、w。
d0057029_21244440.jpg



さて、
ボルテージも上がったので、w
下見済みの、セドコスクエアに出陣。

さすがは観光地。夜は人出があります。
d0057029_21253011.jpg


こんなおっさんがついて、説明&オーダーを取ります。
d0057029_21255818.jpg


で、まずはビール。
d0057029_21284445.jpg


まず、ソフトシェルクラブ。
d0057029_21291391.jpg


元々は、こんなの。
d0057029_21293487.jpg


そしてミル貝。
d0057029_2130794.jpg


元々はこんなの。
d0057029_21302793.jpg


青菜の炒め物。
d0057029_21304830.jpg


そして、これ。なんだか解ります?
d0057029_21311612.jpg



シャコ(だと思います)
皮をはげば、オレンジの美味しそうな色味が出てきます。
d0057029_21314558.jpg







実はこれ、、、、、














問題は
買うときなんですが、、、、、










コレなんです。
d0057029_2132419.jpg



結構大きいペットボトルに入っているんです。
ペットボトルの口は、体より小さいから、稚魚の頃から
ペットボトルで暮らしているんでしょうか、、、。


水槽には、、、、、、、、
こんな感じで、全部ペットボトルに入ったままの状態です。
d0057029_21332727.jpg



お兄ちゃんに
「どうやって出すんだ」と聞きました。
まんまで「破いて出す」との答えが返ってきました。


広場は、開閉式天井で、夜空もかいま見えます。
d0057029_21341177.jpg


一通り食べ終わり、ホテルに戻り、飲み足りなく
カフェで一番安いワインを買う。
d0057029_2135483.jpg



マレーシアのアルコール事情に、くだをまく
飲酒が趣味のバンジー、w。
d0057029_21353498.jpg


そんなこんなで、2010年の1月1日元旦の夜は更けていきます・・・・・。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-02-09 21:36 | 旅行 | Trackback | Comments(3)
2010 マレーシア旅行 5日目-1
2010年1月1日になりました。

目が覚めると、外はいい天気。
バンジーはすでに一人で朝食後、買い物に行っていたらしい。

で、お昼を取りに外出。
コタキナバルの市街はそう大きくなく、大概どこへでも歩いていける。
d0057029_20563754.jpg


行った先はここ。
d0057029_20571482.jpg


コタキナバル・マレー料理「Sri Melaka」
Tel: 088-224777, 213028 Fax: 088-255136
No.9, Jalan Laiman Diki, Kg. Air, 88000 Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia.

店内。
d0057029_20573933.jpg


まずは、ビール。
d0057029_2058080.jpg


そして、食べてみたかったサバベジ。
Sayur Manis Dry Shrimp (樹仔菜蝦米) 小 8RM(約220円)
d0057029_20583039.jpg


これは、なかなか美味しい。
まずこのような茎ものは、口に多かれ少なかれ、苦みが出るのが多かったが
これは全く出ない。コリコリした歯ごたえで、それでいて
繊維質がほとんどない。ふ~む、はまるかも。

で、ネーミングだけど
サバ州のベジタブルで、サバベジかと思いきや、
実は野菜じゃないらしい。
サバベジは、野菜ではなく2mほどの低潅木の若い枝の先っぽらしく
まだ柔らかい枝と葉を摘み取ったものらしい。

次には、
Chicken With Lemon Juice(檸檬鶏球) 小 7RM(約195円)
d0057029_2059220.jpg

d0057029_2059188.jpg


美味しいと評判だったんだけど、至って普通。 

で、オヤジだから、ビールのお代わり。
d0057029_20594017.jpg


カン、かよっ!!w

Rendang Beef(任當牛肉) 小 8RM(約220円)
d0057029_2102016.jpg

d0057029_2113694.jpg


カレー味で、これまた普通かな。

珍しくデザートを頼む事にする。

しかしどれがいいのか解らず、これを選ぶ。
Cendol 2.5RM(約70円)
d0057029_2122149.jpg


Cendol(千ドル?)だから、名前で選んでみた、w。
稼げそうな気がしませんか?
ギャンブラーとして・・・・。
d0057029_213388.jpg


初めて食べてみました。

Cendolとは、米粉とサゴ椰子の乳汁を凝固させたものらしい。
それとかき氷をココナッツミルク、黒蜜をかけたもの。
Cendol自体、少し粉っぽい感じがしましたねぇ。
d0057029_2132525.jpg



で、問題の読み方は、、、
帰ってきて調べてみると、
「チェンドル」と読むらしい、w。

お腹いっぱいで、ホテルへ戻る路を
少しお散歩をします。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-02-04 21:04 | 旅行 | Trackback | Comments(5)