文字通り、のブログです。
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

とうとう・・・・
とうとう・・・・



今ベガスです。

先ほど新しい記事をアップしようとしたら、
ついにこのブログの画像容量がいっぱいになってしまい、
画像のアップが出来ない状態になりました。

さてどうしたもんか。



まぁ、このブログも元々は、
海外旅行好きのオレを、いつも笑顔で送り出してくれる、
バンジー向けの専用ブログだったのだが、
今は、いろいろな方も見てくれているし。



現在熟考中・・・・。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2008-06-29 09:40 | その他
[さぬきの夢2008] 讃岐うどん巡業 2日目
[さぬきの夢2008] 讃岐うどん巡業 2日目

間があいちゃったけど、完結させます。

岡山を出発後、再度瀬戸大橋を渡り、四国へ戻る。
d0057029_953210.jpg


途中のPAで。
お約束の「積極的になりたい」
d0057029_9532260.jpg


願いは叶うかな?


1軒目「富永」
全くの民家だ。
d0057029_9533777.jpg


中に入る。
d0057029_9535732.jpg


民家を改造してこんなところで、注文する。
座敷以外は、土足だった。玄関を土足で上がるのはチト腰が引けたが。
d0057029_954269.jpg


昨日の学習から、ちくわ天は別皿に。
d0057029_9544924.jpg


美味しく頂いた。
ココのおばちゃん、我々が車に乗り込んでいくときには
お見送りまでしてくれた。


そして今回の大本命といわれているお店、「日の出製麺所」
ここは、製麺が本業なので、お昼の1時間しか営業していないらしく、
開店前から人気店らしく、行列が出来ていた。
d0057029_9552256.jpg


こんなテーブルで食す。
d0057029_9553926.jpg


まず1杯目。あつ麺。
d0057029_9555912.jpg


1本、何も付けず食べてみる。
やはりしょっぱい。
で、だし汁をかけて頂く。

そして2杯目は、冷やし麺。
違いは、あつ麺は水で閉めた後、もう一度温めたモノ。
冷やしは水で締めてそのままのモノ。
これも、1本目、しょっぱい。
醤油で頂いた。

3杯目は、粉が替わっているて「さぬきの夢」という国産の
讃岐うどん専用の小麦の粉らしい。
そして1本目。
やっぱりしょっぱい。

4杯目は、「さぬきの夢」あつ麺がきた。
前のを残していたので、普通粉とさぬきの夢を食べ比べてみるが、
ホントにショックだったのだが味に関して、美味しいことは良く解るのだが
二つの粉の違いが、ほとんど解らなかった。。。。。ショックです。

これは由々しき問題だ。
食いしん坊を標榜する私が、この違いが解らないなんて・・・・。
ブラインドテイストしたら、完全0点です。悔しいです。
あまりのショックで、かなりお腹が張ってしまった、w。

で次。「太郎」
d0057029_9564636.jpg


お店にはいる前、皆日の出で沢山食べたので、不参加者も出そうだったとき、
「BBさんは、大丈夫?」と聞かれホントは、
ショックのせいかかなりお腹が張って苦しかったので
「パス」といいたかったんだけど、経験値を埋めるには
頑張るしかないと思い参加。

頼んだモノ。
d0057029_9572476.jpg


見たとき、絶対入らないと思った。
けど、一口食べてみると、結局完食。
お肉は、甘辛で味が悪いわけではないと思うが、
少し固くなっていて出来が悪いとおもった。

で、この度の最後、やまうち。
d0057029_9574265.jpg


普通では全く解らない山の中にあるのだ。


働くおばちゃん。
d0057029_958169.jpg


ひやひやで、げそ天を付けて(別皿で)頂いた。
今回の旅の中では最も腰の強い麺であった。

帰りの飛行機に少し時間があったので、空港近くのお土産やに。
d0057029_9582387.jpg


こんな細かい気遣いをしてくれるサイカ氏に、再度感謝感謝。
しかも彼はこの時間を利用して、レンタカーのガスまで入れてきてくれたのだ。
もう、素晴らしい気遣いです。


これで、今回の讃岐のうどんの旅は、おしまいです。
感想を言うと、ほんとさぬきうどんは、美味しいと思う。
このコシ感は、やはり讃岐うどんフリークが出るのもうなずけます。
私自身はというと、なんだか完敗だったなぁ。
何がというと、各店の違いが、はっきりと解らなかった事に。
これは経験なのかなぁ・・・。
なので、もう一度チャンスが有れば、廻ってみたいです。

一緒に廻っていただいた方々に感謝。
特にいろいろご配慮していただいたサイカ氏に、感謝感謝です。



実は今ベガスです。
1年に一度のポーカーの祭典、WSOPのサブイベントに出場します。
この男と、w。
d0057029_9594476.jpg


応援よろしく~~。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2008-06-27 10:02 | 食べ物
[さぬきの夢2008] 讃岐うどん巡業 1日目 PART2
[さぬきの夢2008] 讃岐うどん巡業 1日目 PART2

で、3軒目に行く。

さか枝
全く地図を見て無く、地理が働かないのでどの辺りにあるのか
解らないのだが。
d0057029_021333.jpg


店内
d0057029_021512.jpg


だし汁は機械でセルフなのだ。
d0057029_0221127.jpg


トッピングの揚げ物が有名らしい。
私は今日初めての、だし汁モノでゴボウ天を頼んだ。
d0057029_0223952.jpg


実は私はこんな体型のくせに、揚げ物にあまり興味がない、w。
豚カツも、基本的にはOBなのだが(ホントだよ!!w)
「うまいもの」には目がないから行くだけ、なのだ。
(ま、言いたいこと言わせて!、w)
だからこのゴボウ天も、コロモをはずして、中身は頂いた。

やっぱ、悔しいけどオレぐらいのうどんの素人は
油モノでごまかしてはいけない、と素直に思った。
というか、うどんの丼に揚げ物(よそもの)を混ぜて入れてはいけない、と。
混ぜると素人だからまじで、だし汁だけでなく、
うどんそのものの味まで解らなくなる。
手間でも素人は、天ぷらは別皿に取らないといけないなぁ、と思いました。反省。

混ぜるな危険!!とくに揚げ物!!

ここまででも、どの店も当然西日本のいりこ出しで、いずれも印象深い。
今私が住んでいる近くで、これだけしっかりしたいりこ出しの汁モンは
なかなかお会いできない。
感謝、感謝、勉強、勉強。

ほぼ全員が店を後に出てきた。
d0057029_025547.jpg




で、腹ごなしに散歩。栗林公園へ。
d0057029_026197.jpg

d0057029_0263429.jpg

d0057029_0264947.jpg


アイスもおいそうだった。
d0057029_027321.jpg


でも、今後行かれる方は注意。
園内でも店によってアイスの値段が違う、要注意、w。



お腹もこなれて、今日最後の店に。
神社の境内とでも言うべき場所にある「わら家」。
d0057029_027554.jpg


入り口。
d0057029_0282348.jpg


メニュー。かまあげが有名のようだ。
d0057029_028503.jpg


店内。
d0057029_029977.jpg


待ってます。
d0057029_0293067.jpg


来ました!!たらいで出てきます!!
d0057029_0294422.jpg


思わずピース。
d0057029_0301430.jpg


かまげうどんって、おいしいねー!!


で、1日目のうどんはこれで終了。
これから岡山に移動して、ポーカーだ。

瀬戸大橋を渡るが、初めてだったので途中サービスエリアに
寄ってもらうことにした。
それを先行して車を走らせるタガマンに電話で知らせる。

私 「初めて瀬戸大橋わたるから、
   ”うみほたる”に皆で寄りたいんだけど、w」
タガマン「え??ラブホテルに、皆でよるの?」

なわけねーだろっ!!

15人でラブホテル襲撃かよっ!!

基本で西日本の人に”うみほたる”というワードで、
笑いを取るのは無理がありました、w。


で、サービスエリアにはこんなモノが。
d0057029_031345.jpg


もう20年もたつのね。瀬戸大橋。
d0057029_032108.jpg


その橋の大きさには、確かにビックリしたけど、
もう一つビックリしたのは、真っ直ぐでないこと。
アメリカ人なら絶対!!真っ直ぐの車線にしたはずだろうけど、
やはりココは、大和の国なんです。


で、岡山のBBBでポーカー。
d0057029_0322422.jpg


d0057029_0323764.jpg


この日はリバイゲーム。ところが
私は、全く良いところナシで、真ん中前で終了。
少し飲んで、ホテルで就寝となった。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2008-06-24 00:37 | 食べ物
[さぬきの夢2008] 讃岐うどん巡業 1日目
[さぬきの夢2008] 讃岐うどん巡業 1日目

今までうどんについて深く考えた事なんて、なかったんだけど
讃岐うどんが趣味の方々がこの土日に、讃岐を回ることになっていることを知り
ついていって、「うどんの正体」を探る旅に出てみることになった。

SNSのコミュで私は参加者に、自他共にプレッシャーをかけるために
こんな書き込みをしていた。

2008年06月18日 23:52
81: BBSTAR
みんな遅れんなよーーっ!!

 遅れて予定のうどん喰えなかったらオレ、
 手足、バタバタさせちゃうぞーっ!!w

 遅れるなよ >オレ



とまぁ、こんな具合に。
これが事件の前触れでした。



私は特典でJALの朝便で高松へ行くことにしていた。
朝8:55羽田発高松行きに乗るべく、
雨降りだったので車を呼んでバンジーと一緒に乗り込み
まずバンジーを最寄り駅で降ろし、
私は新横浜からバスで羽田に行くことにした。

8:10頃に羽田空港に着き、JALのカウンターへ。
私 「イーチケットじゃないので、よろしくー」
カウンターのお姉ちゃん
「はい、BB様、おはよう御座います。今日は高松行きでよろしいですね。
   お席ですが、通路側と窓側とどちらがよろしいですか?」
私 「じゃ、時間も短いので窓側で」
カウンターのお姉ちゃん
「はい、では今でしたら非常口席の窓側のお席をご用意できます」
私 「ほな、それで」
カウンターのお姉ちゃん
「ではご出発の7:55の15分前には・・・?????
 あれ??今は8:15ですから・・・・???あっ・・・

見つめ合う二人、w。





はい、やってしまいました、おれが。


完全乗り遅れ、wなし。



ホントは、7:55発だったのを、何を思い違いしたのか
8:55と思いこみをしてしまっていました。
スミマセン。>みなさん・・。


まぁ、何とか次便に振り替えてもらい、2時間遅れで高松に到着。
タガマン達の岡山組の車に乗せて貰い1件目に。
ココでようやく東京組に合流。恥ずかしい・・・・、w。
総勢15名でうどん修行が始まる。

「小縣家」
d0057029_23544634.jpg


店内
d0057029_23571775.jpg


食べたうどん
d0057029_23573426.jpg


の写真。左が大。
d0057029_23574686.jpg


食べる前に、自分たちで大根をすります。
d0057029_23575997.jpg



まず、何もつけずに1本食べてみてビックリ!!
「しょっぱい!!」
言うなら、パスタを塩ゆでしたとき、
ゆで具合をチェックするとき1本食べてみたときの、
あのしょっぱさ、なんです。

うどんは、小麦粉、水、塩をこねて作ることは予習していた。
ただこのうどんは、茹でた後、水で洗いしめているので、
塩気はないのかと思っていた。
が、ココまでしょっぱいとは。

じつは、ココの麺だけがしょっぱいのではないんです。
大体どこの麺も、しょっぱかったんですね。
讃岐のうどん=しょっぱい、は初体験でした。

で、醤油をかけて食べるのだが、恐る恐るかけてみるが
これが、全くしょっぱくならないのだ。

というか、麺だけを食べて感じたあのしょっぱさも、醤油をかけたところで
ほとんど感じなくなるんですよ。
不思議でした。

そしてココ、「小縣家」は、コシが結構しっかりしていた。
そもそも讃岐うどんは、コシが売り物なんだけど
ココのは今回廻った中でも、コシがあった。

それとすだち。これがまたビックリ。
ここのうどん・おろしに凄くあうのだ。
おろしは経験あったけど、すだち。今度また試してみたくなった。



次に行ったのは「三徳」。
d0057029_23582741.jpg


店内。おぼんを持って並ぶのだ。
d0057029_00681.jpg


私が頼んだ肉ぶっかけうどん。
d0057029_001772.jpg


皆、食べてます。
d0057029_00361.jpg


出来たもの。
d0057029_005144.jpg



肉が甘いです。すき焼きのお肉みたいという人がいましたが、
もっと甘いです。
先ほどの「小縣家」ほどのコシの強さはないけど、やはりコシはあります。

完食したあと、だし汁を紙コップで頂いて、少し飲んでみる。
いりこだしなんだろうか、魚系のあっさり透明系の関西だしだ。
しっかりした味で、最初の一口二口は美味しくいただけるが、重ねて飲むと
これまた塩気が強い。が、飲み干せないような強さでもない。
湯がいたうどんに少し残る、茹で汁が入ると、
少し薄まることを計算しているんだろうなぁ。
肉だけど・・・・、ちと・・・・・。
おれには、甘いかなぁ・・・。


で、長くなったので今日はここまで。
この日の続きはまた。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2008-06-23 00:14 | 食べ物
テニアンBJ大会 2008 初夏 3日目
テニアンBJ大会 2008 初夏 3日目

朝早起きして、オンラインサテに出てみる。
$320ドルバイインの200人ギャランティーに、8000人参加、wなし。
半分くらいのところで飛んで、初めての島内スクーター観光へ。

価格交渉中の鶴亀と、おこちゃま。
d0057029_21393921.jpg


声だし一本のおこちゃまが今度はネゴして。
d0057029_21395187.jpg


ラブラブな二人。
d0057029_2140652.jpg


前から。
d0057029_21402089.jpg


よろけるオレ・・・・・、w。
d0057029_21404054.jpg


コケて、大量出血!!!




とはならずにすんだ、w。

地図で位置確認中、
肩をいからせ、大人になったつもりのおこちゃま。
d0057029_21411415.jpg


気持ちいいね。空が広い。
d0057029_21412819.jpg


やっぱ、海が珍しいのか、感動して夢中で撮影中のおこちゃま。
d0057029_21414451.jpg


で、我慢しきれず、いきなり飛び込みました>某。
d0057029_21422166.jpg



テニアン島北端から、サイパンを望む。
ココも夢中で撮影しちゃうおこちゃま。
d0057029_21423593.jpg


で、2時間でホテルより北側を一通り巡り終了。
先に帰る鶴亀をお見送り。
d0057029_2143218.jpg


ガタイのイイ鶴さんの縦縞シャツが、なんか
かっこいい。


てことで、夜ポーカーやりたかったが
ウイークデーはやっぱりやって無く
サンコンさん、アオさんらとバカラ勝負!!

で原点近くまで戻しそうなのも
結局バイイン分だけ確保して、朝5:30で終了。

ちょっと寝てサイパンに行ったら、
いつもイヤイヤ乗ってるのは申し訳ないと、
ノースが珍しく気を利かせて無料アップグレード。で帰国しました。



一緒に遊んで頂いた方、有り難うございました。
今回BJ大会、初めて悔しいと思ったので、
既に12月のBJ大会にエアー、押さえてしまいました、w。

また遊んでくださーい!!


今週末は、讃岐うどんツアー&岡山BBB襲撃でローディー狩り!!

の旅です。

J6には負けられぬ、w。

よろしく!!
[PR]

by BBSTAR2005 | 2008-06-18 21:45 | ギャンブル
テニアンBJ大会 2008 初夏 2日目
テニアンBJ大会 2008 初夏 2日目

朝起きてみると、チト集合には早い。

2度寝してしまい少し、遅れてカジノカフェへ。
着くと昼バフェを皆取ったようだが、評判がすこぶる悪く
私は、カツカレーとワンタンヌードルを頼む。
かなり残ってます。
d0057029_14324314.jpg


で、軽く打ってると、席決めの時間となり準決勝スタート。

私は、3番テーブル3番シート。昨日と同じ3000点スタート。
7人中一人だけ決勝へいけるのだ。
序盤私は、作戦通りミニマムで様子見を。
しかし左隣の若い韓国人が、引きに任せて抜け出ていく。
で、私は隣なので、引かせないように火消しに努めるが、
引きが強く一時は7000点近くまで登ってしまう。
が、その後彼は落ち目になり、一端は原点割れの1500点持ちまで落ちたのに、
またもや引きの強さを見せて、6000点まで登ったところで、
動かなくなった。

で、最後の5ハンドが来たとき、わたしは原点の3000点。
彼は、6500点。まだ捲れる、と思った。

1ハンド目、私マックス1000点ベット。
彼100点。
私負け。計2000点。
彼負け。計6400点。

2ハンド目。私マックス1000点ベット。
私勝ち。計3000点。
彼勝ち。計6500点。

3ハンド目。私マックス1000点ベット。
私負け。計2000点。
彼勝ち。計6600点。

4ハンド目。私マックス1000点ベット。
私BJ勝ち。計4000点。
彼負け。計6600点。

最終5ハンド目。私マックス1000点ベット。
しかしスプリット出来ない。
でも、私14から無理クリ、ダブルベットで勝ち。計6000点。
彼勝ち。計6700点。
結局、700点差で負けとなった。

悔し~~~!!

BJまたはスプリット&ダブルでひっくり返せたのに!!
ちょっと仕掛けが遅かったか。
そして鶴ちゃんはたったの50点差で2位となり、
やはり準決勝敗退となってしまった。
これも悔し~~!!


皆で残念会の飯というには時間も早く、
仕方ないので、平場のBJをまったりと。
7:00になりそろそろ腹も減り。鉄板焼きの嵯峨野へ行くが、満員。
予約しとけ!! >おれ

で1時間後に予約をして、皆は再度カジノでまったりと。
私はビーサンを買ったりして、いつものダイナスティーを歩く。
d0057029_14335890.jpg


で、部屋に帰ってシャワーなどを浴びてみる。
インターネットもいじってみる。
時間となり嵯峨野へ行く。

ヌーボーさん、テコさん、鶴亀夫婦、某ヒロ、マルちゃんの7人で
鉄板焼きを囲む。
どこでもうるさい、某ヒロ。
d0057029_14355854.jpg


フランベ!!
d0057029_1435027.jpg





おしまい、w。
d0057029_14362117.jpg


ココで初の動画に挑戦!!
ちょっと見直しても、かなり笑える事件勃発!!
さわりを言うと、

○○をするシェフ
偶然に同じ鉄板を囲んだ「独身女子二人組」に、くいつく!!

顔出しになるのでヒミツブログを作る予定です。
詳細は、のちほど。

食事後ポーカーをするが、またもやAAでリバーで引かれて負け。
この日の負分はなんとか、取り替えした時点で人がいなくなり、卓を離れる。
で、禁断のバカラに入り込んでしまい、マイナスを喰らう。
むー、失敗失敗。

次の日朝からオンラインサテのため、先に部屋に戻った。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2008-06-16 14:45 | ギャンブル
テニアンBJ大会 2008 初夏 1日目
テニアンBJ大会 2008 初夏 1日目

いつものBJ大会に参加のため渋谷から、成田エキスプレスに。
7:13発だったが結構空いている。

成田でチェックイン後、お茶漬けを喰らう。
ゲートに行くと、今回同行のまるちゃん、鶴亀夫婦、某ヒロがいた。

あっさりサイパンについて、タガエアーを待ってると
楽しくなってきちゃった、鶴っち。
d0057029_3115846.jpg


見えないけど、視線がやばい某ヒロ。
d0057029_3122472.jpg


一人ずつ名前呼ばれて搭乗するのだが、
あまりにその視線がやばかったからなのか、w
我々の中で某ヒロだけ呼ばれず、
次の便で、一人寂しく来ることになったのは、
やはり某ヒロマジックなんだろうか、w。

テニアンに着いて、颯爽と亀。
d0057029_3131113.jpg


リモ準備中に、やっぱ仲イイ二人。
d0057029_31329100.jpg


ホテルで噂のワイヤレスランをチェック。
速度はあまり良くはないが、ブログアップには充分。
48時間利用で$25。(ログイン通算時間だけ換算)

BJトーナメント者用のバフェを頂き、抽選に。

157名参加で、1位9万、2位4万というビッグな賞金になっている。
抽選の結果、私1組目で出場。
2組目にヒロボー。
3組目に鶴亀出場となる。

試合が始まり私は今週のBJ講習会通りにプレーし、
何とかチップリで予選通過。
ヒロボー、亀、まるちゃんは、残念ながら落選。
が、鶴っちはがんばり、やはりチップリで通過となり、
私とともに明日の準決勝に行くことになった。

準決勝はやはり、7名中1位抜けとなるのでかなり難しそう。
何か秘策って、あるの?
誰か教えて~~。

で、平場BJはとんとん。
ポーカーをやってみる。
2/5NLHで、バイイン制限はないのだが、そこはテニアン。
実際は、300-500バイインが普通のようだ。

1周目は降りて様子を窺うが、やっぱりテニアン。
ズルズルは変わってない。美味しい。
でも少し酔ってやって、痛い目に遭う。(この後記憶が少し曖昧)
KKが入った。私BB5倍レイズもほぼファミリーポット。

フロップ、2,4,5。レインボー。
強めに私100点打つ。
二人だけコール。

ターン5。
私オールイン。
二人ともコール。
案の定、一人はA2。もう一人はフラッシュドロー。

で、リバーでA、wなし。
で、セカンドポットだけ獲るが、点数が凹んだのでおかわり。


再度BBでAAが来る。
同様に5倍レイズも、やはりほぼファミリーポット。

フロップ5,7,8、2枚s。
今度は強めに150打つ。
一人だけコール。

ターンTh。
私オールイン、相手すんなりコール。
9Tsのドロ、ドロ。

リバーでナント6。
AAとKKで負けたので、すぐに止め。
美味しいはずなのに・・・・・。
む~~、飲んだらダメだな。

てかやっぱ、この旅はポーカーじゃなくって、BJなのかな?
(と思いたい、wなし)


亀と某ヒロがやってるBJを見に行くと、某ヒロ完全不調。
亀500浮き。

で明日のランチを約束して皆、部屋に帰る。
獲りかえしたい、このままでは止められない某ヒロだけ、
まだやっているはず、w。


明日何とか今後のBRのためにも、インマネしたいね。
鶴っぺとオレに、応援ヨロ~~。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2008-06-15 03:28 | ギャンブル
FC東京トークショー 「Moving Football」に行って来た!!
FC東京トークショー 「Moving Football」に行って来た!!

東京、新宿のスポーツカフェ6に今日、

FC東京トークショー「Moving Football」
~2008年Jリーグ FC東京の前半戦を振り返る~


と題したトークショーを見に、バンジーと出かけてきた。

出演は、
城福浩(FC東京監督)
前田治(サッカー解説者)
ヤスダコージ(イラストレーター)
三田涼子(東京MXテレビアナウンサー)

である。

現地にはちょうどの時間で到着し、約70名の聴衆と一緒に楽しんだ。
d0057029_23443390.jpg


ボードでのトークも聞くことが出来た。
d0057029_23444714.jpg


ま、以下箇条書きで。

監督が印象に残った得点は?
 ・3/30 第3節 サンガ戦の今野の3点目。
  引き分けに持ち込んだ。
 ・4/19 第7節 フロンターレ戦の今野の4点目。
  シーズン前のフロンターレとの練習試合では、
  コテンパンにやられていて選手達の
  不安そうな眼差しが、忘れられないでいた。
  だがこの4点目は25秒間ボール支配をして、ムービングフットボールが体現でき
  やってきたことが間違いでないことを、選手自身が感じたはず。
 ・4/12 第6節 ヴェルディ戦の羽生の同点ゴール。
  やろうとしていたことが、チーム、メディア、サポに伝わったはず

・ダービーは、サポからの声の大きさは勿論、
 その声が波打っている感じがベンチでも良く解り、
 ダービーは普段と違うというのが良く解った。

・どの選手を使うか、あるいはその選手を使っていても不安は消せない。
 人から見ればもしかしたら不公平でも、
 小平での自分の目で、そして判断を信じて選手を選んでいる。

J1監督になってみて
 ・生活が規則正しくなった。
 ・家にいることが多くなった
 ・朝は5:00台に起きている

今までの東京の監督は濃い人が多いが・・・。
 ・今のままでも良いのだが、これからは少し自分の色を出していきたい。
 ・家では、「ショボイ」といわれている(笑)

・スーツは試合の時にしか着ない。普段はジーンズ。(この日もジーンズ)
・家に帰ると、息子・娘からたいがい「今日も采配ミスだったね」といわれる
・犬がいる

・普段からよく寝るが、試合に負けたときは、9時間くらい寝る。
 現実逃避なのかも(笑)

・試合に勝っても負けても、スタッフと必ずボール回しを楽しむ。
 これが、自分にとって、良いリセットが出来るんだと思う。

・メディアのモノは見るようにしている。ネットは見ないけど。

・選手に伝えるときには、わかりやすく、時には相当激しく言う。
 例の祐介が1点を取った次のミーティングでは、祐介にはかなり激しく言った。

・最近思っていたことと言えば、シンゴがどんな顔をしてくるかということだった。
 実はナビスコダービー前日練習でシンゴは
 レギュラー組でセットプレーなどをさせていた。
 でも実際は、平山が先発でハットトリック。
 シンゴは1秒も出られなかったから。
 
・いつもモチベーションには、特に気を使っている。

・後半戦に向けて、途中での順位そのものより、週末に向けて
 モチベーションを保ちたい。

・選手は、やらされているというより、自発的に動き始めているように思える。

・J1監督になるとき、不安より期待の方が大きかった。
 まず不安があったら、なれない商売だ。
 それに自分のクラブ内で置かれた環境などを考えると、
 自分がぶれないでやれば結果は出せる、と思っていた。

印象的な負けた試合を振り返って
 ・4/2 第4節 マリノス戦
 この時はかなり激しく皆の前で、梶山を叱った。
 「おまえのせいで負けたのだ」くらいの勢いで。

 ・5/6 第11節 グランパス戦
 この時は試合前から雰囲気がおかしかった。
 これに勝てば首位か、と。ちょっと選手達は浮かれていた。
 でもこうやって、山の頂を垣間見れたことは、
 今の選手達の、そして自分自身も、あの頂点を取れそうだといった気分を
 もう一度味わいたい、と思っている。
 そういう欲が出てくるのはようになったのは、よかったのではないかと。
 そしてシーズン終盤ではなくこの時期に、痛い目にあっておいてよかった。


とまぁ、とりとめもなく書いてしまったけど、メモを見る限りこんな感じだった。


そして最後に、来場者プレゼントがあり、バンジーが見事!!
コージ君のイラストを引き当てた!!

3枚有ったので、当選者でジャンケンして、順番を決めた。
d0057029_23465396.jpg


で貰ったのは、これ。
d0057029_2347716.jpg


裏には出演者のサインが入っている。
d0057029_23471885.jpg


何とも楽しいひとときだった。

第1回目には行ったんだけど、
週末のソウルでの日韓首都ダービー(?)には行けないけど、
行く人、よろしく~~!!
[PR]

by BBSTAR2005 | 2008-06-11 23:54 | サッカー
APTマニラ遠征 2日目
APTマニラ遠征 2日目

一晩明け、14:00から試合開始。
1万点持ち、1R60分。
序盤、ぼちぼちのハンドが入り、+2000点まで延びる。

25/50でKQsでボタンで4倍レイズ。
移動してきたBB韓国人、コール。
フロップJ9x、2枚スペード、私Fドロー&ガッツに。

韓国人700点。私コール。
ターン、9スペードではない。

韓国人、900点。
私コール。

と思いきや、足りないと言われる。
サングラスで色を勘違いしており、実は1800点。
いやー、1800点なら降りだった。
仕方なく、コール。

リバーJ、スペードではない。
韓国人、ベット3600点。ダウン。
これで原点割れに。イタイ。

その後少し削られ、約8500点に。
で、ラウンド250/100の最初に事件発生。

私カットオフ、A7s。
前が降りていたので、レイズメイク300点。
BBの2万点強持ってるチップリが悩んでコール。ヘッヅに。

フロップ、722。dのドロー。
チップリ300点。私コール。

ターン、7。
キターーー!!
フル完成。
きっちり何でもコールしちゃるっ!!

チップリ、800点。
コール。

リバー、2。
チップリ、1500点。
ん~、セカンドナッツだし、リレイズしちゃおか。

でも、こいつそこまでハンドがほとんど開いていなかったのと
今後のスチールなど大いに関係してくるのと、
まず原点戻しを考え、投資のつもりで、コールにとどめた。

奴、ニクo。4本。
完全wなし。

セカンドナッツで負けかよっ!!

で、5000点強に落ち込む。
気持ちも落ち込む、w。
ちょっと間をおくため部屋に帰りお茶で一服。
コパッチに電話して愚痴る、w。
まぁ、リレイズオールインで死亡しないだけましジャンと、
慰められ、気持ちを入れ替えてみる。

で、会場に戻るがすぐに休憩。
マンゴアイスなんぞ喰ってみる。
d0057029_12285354.jpg


3R、4800点になった段階で、カットオフATd。
レイズメイク900点。
ボタンの日本人らしき人だけコール。
A出たらオールインを心に決める。

フロップ、A23レインボー。
BB1500点。うっ、A持ちか。
相手は日本人だし負けても、彼にチップをあげるならイイかと、
妙な気を起こし、ノータイムリレイズオールイン。
BB悩んでコール。彼、AJ。

で、終了。

早かったなぁ~。
アゴアシ付き3連敗です。

テーブルは温いと感じていたのに、、、、。
反省部屋行きです。

部屋に戻り、翌日に帰国を早める手配をする。
と、ヨッシーから電話があり彼も飛んだという。


じゃぁ、絞る?


勿論意見は合って、ハイヤットにいくことに。
手配が終わったらロビーで待ち合わせすることに。

航空券印刷のためビジネスセンターにいく。
ココでは、空港ラウンジのように飲み食いただらしい。
d0057029_12312453.jpg


そのくせA4の印刷フィーがかかるという。
やはり不思議国なのだよ、ココは。


で、手続きも終了しヨッシーに会うとなんだか、にたにたしてる。
聞くと、小遣いを貰った、と。


はぁ?


いや、トーナメントで一番早くインマネしました、と。


はぁ??


だってまだゲームしてるし、1日目でインマネ無いでしょ?

すると彼は、説明してくれた。
私を待っているとき、壇上から名前を呼ばれているのに気づいたらしい。
行ってみると、エントリーフィーに相当するUS$2500を、くれたらしい。


はぁ???



なにそれ。
聞くと、抽選に当たったらしい。
エントリーした人の中から多分1名だけ、
エントリーフィーバックの抽選会に当たったらしいのである。

ナント!!


ヨッシー「見せ場はゲーム中には一切無かったのに、
     ゲームが終了したら最大の見せ場が来ましたよ、ゲヘヘ」



で、ハイアットについて私は両替に。
で、テーブルに行くと、ヨッシー、かなりやられているらしい。
まぁ、ポーカーでインマネした人がその日、
カジノゲームで勝つ人はあんまりいない、というジンクスそのものの展開に。

で、ルパン氏も合流し少し流れが変わり、
ヨッシーが原点戻したところで、めし。

向かいのパンパシ焼き肉大門へ。
食べますよ!!
d0057029_1233875.jpg


焼きますよ!!
d0057029_12332152.jpg


で、カジノへ戻り絞るが流れが悪い。
小玉で買って、勝ち分で勝負するとやられ。
で、ちょいとマイナスになったので、
ハイアットで最近始まった、ポーカーをやりに私だけ席を立った。

2卓たっていて、どちらも50/100Pとのこと。マックスバイイン2万P。
適当に席について、1万Pで始める。
初手、77で3本になりガッポリ。
次手、KKでこれまたガッポリ。

途中、ヨッシー、ルパン氏ともにお代わりしにエドゼンに。
その後、飛んだスミス氏が来て治安維持パトロールに
コンプレックスへ行くとのこと。
私だけ残り、続ける。

まぁ、前回のマカオもそうだったけど、
まだアジアは温いのか、結構勝てる。
美味しくいただき、眠くなったし翌朝飛行機は早いので、ホテルに帰った。


ということで、2日も早く帰国しました。
まぁ、ポーカートナメが不完全燃焼なので、
かなりもやもやしてます。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2008-06-01 12:37 | POKER