「ほっ」と。キャンペーン

もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

帰国で
朝もはよから、AM4:00に起きて、
AM5:00にホテルからシャトルバンで空港へ。
人も少なくすぐにチェックイン完了。
早すぎるのでサンドイッチとコーヒーの朝食+現地新聞。
どうもオーストラリア人の女の子が、バリ島で
麻薬所持で起訴され有罪になりそう。
この報道はこちらでかなり激しくTVでもやっていて、
姉とお母さんの法廷での派手なパフォーマンス(に見えるのだが)
にかなりマスコミがたかっている様子。
(日本でもやってるのかな?)

ほぼ定刻通りに出たが、機内ですぐに機長から、
向かい風が激しく、3,40分は遅れてしまいそうだとの
アナウンスが流れる。
オイオイ、オレっちはさ、15:15に香港について
16:05に成田行きにトランジットだぜ。
そんなに遅れたら間に合わないじゃん。

隣に座ったカナダ人の口臭でかなり参った。
あまりにひどくて、コッチが乗り物酔いのように
なってしまう始末。
降りる間際に話をしてみると彼は
昨晩シドニーを出て、オークランドの空港で一泊し
この飛行機に乗った後、すぐにバンクーバー行きに乗り換え
3時間待った後、カルガリー行きに乗り換え
さらに1時間ばかりかかる地元行きの飛行機に乗るらしい。
(町の名前は、忘れた)
何してる人?と聞いてみたのだがよく聞き取れず
「あ?何だって?」と聞き返すがやっぱりわからんから
そのままにしといた。

香港には16:05に到着。あわよくば、との期待もむなしく
しっかり香港でSTAYとなる。
確かに数人のために飛行機を遅らせたりできんだろうし
成田空港そのもの自体でもほとんど最終便だから
チョット遅れると、地元の時間協定に引っかかる
可能性があるから、仕方ないんだろ。
コッチもお疲れ気味だから有る意味助かったけど。
前はこれ位じゃ疲れなかたんだけどなぁ。
歳か?例の胸痛の影響か?
でも飛行機降りて2時間くらい経つと、結構
落ち着くんだけどね。
チンさんにはメールで「1日長くなって、楽しそうじゃん!」と
冷やかされる。(はずれてないかも)

空港横というか敷地内のホテルでこれ書いているんだけど
やっぱ香港はいいわ!
TVでこの間のUAE戦はフルでやってるし(広東語だけど)
NHKももろに、衛星から頂き!だし。
これなら、著作権の問題もなく、いろんなものが
見られるんじゃないか?このホテル。

というわけで、キャセイ持ちでこの後
ディナー(といってもやっぱ、Buffetらしいが)と
朝食を頂いて9:10の飛行機で明日帰ります。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2005-05-29 20:31 | 旅行
ギャンブル二日目
さて、結局すぐにギャンブル場へ。
週末でやはり人が多くテーブルを探すのがなかなか大変。
ま、換金した分はきっちり負けて終戦。
負けた試合を書くのは疲れるので、ここまで。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2005-05-29 20:08 | ギャンブル
オークランド 2日目
朝といっても、現地AM9:00頃目が覚めて、2度寝をし
12時頃再度起きてしばしだらだらするものの
やはり胸が痛い。(恋をしたわけではない、w)

シャワーを浴びてよく考えてみると
昨日外出していたときは痛くなかったことを思い出し
体を少しでも動かしたほうが良いのかと思い、
PM2:00頃食事に出る。

そして、1Fの飲茶に行ってみるがPM2:30までといわれやめて
昨日行き損ねたBuffetに行ってみるとやはり
pm2:30までという。ここは田舎なんだなぁと思うが
Buffetで1時間以上いないだろと思い、入ってみる。
やはり携帯で写真を撮ってみる。
美味しいわけはない。

Buffetって、一つの皿に全てを載せるから
旨くないんだよなぁ、と考えてみたりする。19.5$。

コーヒーを飲み終えて、ここビジネスセンターに移り
メールチェックしたり、サッカー日本代表が負けたりした記事を
一通り眺めて、ブログを更新した。

明日は朝7:30の飛行機だから
5:00過ぎには出ないといけないなぁ。
日本時間なら夜中の2時かぁ。

一寝入りして勝負で夜を明かすか
勝負してから寝てみるか、どっちにしようかなぁ・・・。
どっちにしろ、ああ、なんて楽しいバカンスだ。

ありがとね、チンさん。
今度は一緒に行こうね。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2005-05-28 13:28 | 旅行
さて、ギャンブルナイトNO1
日本から持っていったお金の半分を
クロスカーレンシー(現地のお金に換え、
帰るときには、また日本円で受け取るシステム。
ただしレートは悪いが勝てば為替損はない))してもらい
さらに体も今ひとつ(といっても痛みはなかったが)なので
その又半分だけを限度に勝負した。

とその前に、と。
各ギャンブル場の多くは、ポイントカードを作っている所が
多く、ポイントでドリンク、食事、宿泊はたまた
日本からの航空券をただでもらえたりするシステムが多い。
このシステムは、コンプといい(complimentaryの略)
とても俺みたいな人間には楽しいシステム。
このカードはテーブルに着いたとき
ディーラーに渡しポイントをつけてもらう必要がある。
スロットマシーンでももちろんポイントが付く。
アメリカでなら一勝負25$を7,8時間もやれば
1泊ただになるはず。
このコンプを受けるには、クラブカードの作成が必要なわけだ。
ここにあるのかスタッフに聞いてみると、有るとのこと。
早速カードを作り勝負に挑んだ。

場所を選ぶため場内を一周すると、結構広い。
3Fと4Fをそれぞれ、占領していて
週末のせいか、結構人も多い。
ここ、ニュージーランドはどうも去年の11月から、
禁煙法なる法律が出来たようで、公衆での喫煙が出来なくなり
当然プレイしながらの喫煙も、出来なくなっている。
その代わり喫煙者にはSmoking Balconyが各階に
設けられていて景色を楽しみながら外で吸えるようになっている。
(これで売り上げ落ちるんじゃないかと、勝手に気をもむ)

どこでもそうだがレートの低いテーブルは、人が多い。
タネ銭も薄いので、普通のバカラテーブルで勝負してみる。
いつものように、負けだしいいところ無く、半分になったところで
テーブルを離れる。
バーカウンターで、ビールを飲みたい気持ちを抑え
ミネラルウォーターにする。2.5$

その後、ブラックジャックで勝負するが一進一退で
なかなか増えない。
ストラテジーもあまり覚えていなし
ましてやカードカウンターでもなく、あまりやらないBJでは
勝負所でびびって、カードが引けず、引いてはいけないところで
気張って引いてみたりする。(あほです)
なわけで、勝てるはずもなく粘ったものの、お仕舞い。
でも、そんなにレベルが高いようには感じなかった。
(と、負け惜しみをいってみたりする)

きずくと、AM2:00だ。
日本時間では11:00だから部屋に帰って
寝ることにした。
AM3:00就寝。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2005-05-28 13:04 | ギャンブル
オ-クランドの出来事
昨日、ブログ更新後飯食うつもりが
急遽シャワー浴びて、ビール飲んで寝ることにした。
こちらの時間でPM4:00ゴロから。
ところがシャワーを出てビールを飲み始めてから
急に、みぞおち当たりが痛くなり始めた。
ま、寝てなおそ。と思い横になるものの
痛くてなかなか眠れない。
痛さの感じがどうも、胆石と同じような
ギリギリいうような痛さだ。
ん、これは何かの石か?でも胆嚢は、もう
とちゃってないし。胆管に石が出来たかな?
と思いつつ、寝られないほどいたきゃ
石に間違いないな、等とつまらん事を
考えてみたりしたものの
何とか2時間ぐらい寝ることが出来た。

起きてみるとそれは、みぞおちが痛いのではなく
胸(心臓側)が痛いことに気づく。
よく思い出してみると、昔喫煙していた頃に
たまに出た症状に似ている。
そのまま横になったまま、TV等を見るものの
腹が減ってきたので、飯でも食いに行くことにした。

PM9:00頃部屋を出て、2FのBUFFETにいってみるが
9:00で終わりと言われ、ホテル前にある
旺角という名の(香港にある町の名前)の中華料理屋で
ラーメンチャーハンを食す。
決してうまくない。(写真を携帯で撮ったのだが
USBコードを忘れてしまった)計16$。

なにやら体を少し動かしていると
痛みを感じなくなっている。

一勝負すっか!とおもい、ホテル内にあるカジノへ向かった。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2005-05-28 12:41 | 旅行
いよいよオークランドへ Part3
で、欲していたスープだが、
Soup of the Dayが今日はコーンスープらしい。
ホントはコンソメ味のが良かったのだが、まあいっか、と頼む。
来てみて、その大きさにびっくりした!
子供の頭ぐらいのボウルにナミナミと入っているではないか。
でも、うれしい。
d0057029_11572126.jpg




次に、スパゲッティだが、ペンネなどもあったが
どうもツルツルと行きたい。
チキンとトマトのBAKEDスパゲッティを頼んでみる。
でてきたのが下のようなもの。
d0057029_1202693.jpg




どう見てもスパゲッティじゃない。
平打ち麺で、どうしたってしょうゆ焼きそばだよ。
調子がもう一つなので、少し残してしまう。

で、空港で借りたドコモの携帯を試す。
なんと通じるではないか。
チンさん(中国人でない、私の奥さん)に電話してみると
どうやら表示が私の携帯番号らしく
「あれ?行かなかったの?」となどと言っている。
ウシシ、わかっていない。

で、メールは、と言うと、これも使える。
香港はパケット通信が出来るので、チンさんと
携帯のメール交換もしたりして
なんと、IMODEがそっくりそのまま使えるのだ。
ここでしばし、世の中の進歩に素直に驚く&感心。

「オークランド話はどーなった」と聞こえてきそうだが、
ご安心を。こっからが、本番です。
CX107 オークランド行きも定刻通り出発。
ほぼ予定通り、到着。10時間ぐらい乗る。
ほとんどヨーロッパに行く距離と変わらない。

ここで、気持ちよく通関を、と思ったのだが、
ニュージーランドの印象をぐっと悪くすることに出くわす。
通関のところで、1割ぐらいの人が
別室に連れて行かれるのだ。
行き先の表示は「申告のある人」と書かれている。
にもかかわらず、係官が「あっちに行け」と言うではないか。
「何も申告するもんはナンモ持っていませんゼ、ダンナ」と
言ってみるものの、その方向に、彼は指を指すばかり。
くっ!まあ、仕方ない。素直に従う。
行ってみると大広間みたいなところにステンレスみたいな
大きな台が、10台くらい有って先にいる人たちが
「尋問」にあっている。
いやホント、ありゃ尋問だよまさしく。
しかもそれぞれの台の間にパーテーションのようなものは
まるっきり無く、お隣さんは、まるみえなのだ。
そしてその台に、全ての荷物が
ぶちまけられているではないか。
係官は全て男性。
まるでナチスの収容所に入るかのような雰囲気になっている。
男も女もない。国籍も人種も全く関係ない。
「日本人だから」といった香港やハワイで通用しそうな
甘い感じはサラサラない。
しっかりおいらの荷物も、ぶちまけられて
その質問も恐ろしいことを聞いてくる。
「何日いるんだ」と係官。おいらは「二日間だよ」
「ここまで家から何時間かかった?」「20時間くらいかな。」
「直行便だと何時間くらいだ?」「10時間くらいじゃない」
「じゃぁ、何で香港経由なの?」「だって安いんだもん」
「じゃあなにか?二日間滞在のために、
10時間で来られるところをわざわざ香港経由で
20時間もかけてきたというのか?」「そうだ」
「信じられない!香港で何していた?」「とらんじっとだよ」
「何しにここに来たんだ」「観光だよ。」
「何を見に来たんだ」「考えてないね」
あほかおまえは、と言う目でまじまじと
俺のことみやがるんだよ、そいつ。
ほっといてくれっ、つーの。

さらに、しっかり荷物をぶちまけたバックに
なにやら白いコースターのようなものを擦りつけて
「ドラッグやってねーか?」「やってるわけないじゃん!」
「ホントか?」「嘘じゃないってば、さ」
ここでフリスクを食べようとしたら
「ここでは食うな」というし。
さっきのコースターをバッグや財布など
至る所にこすりつけた彼は、奥に行って
なんかの機械のかけて検査してたっけ。

周りを見渡すと7,8人の人が同じ事をされていて、
かわいそうなのは、係官は全て男性なのに
女の子の通関者まで荷物を全部出されているだけでなく
下着のようなものまで、いじりまくってるんだ。
厭らしいさわり方じゃなかったけど、チョット問題有るね。


で、今はホテルについてビジネスセンターから書いている。
機構は日本よりチョットだけ寒い感じ。
ホテルのインターネット環境は事前に調べてみると
ワイヤレスLANと言われたがLANカードでも
貸してくれるのかと思いきやどうも持ち込みらしい。
仕方ないからコードをつないでもらった。

ニュージーランドの印象は
なんだかホテルスタッフのいい感じなんだけど、
さっきの係官のイメージが抜けない。

ま、いろんな奴いるし。
本番を前にチョット腹減ったし、飯でも食いに行くかな。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2005-05-27 12:39 | 旅行
いよいよオークランドへ Part2
気分もすっきりしたところで、何か食おう。
豚骨ラーメン屋などもあるのだが、スパゲッティとスープが食べたくなって
でかい空港内をうろつく。香港の空港は新しいから
とても感じが良く大好きな空港だが、しかしでかい。
d0057029_11483676.jpg




ようやくそれらしき店に到着。(WILD FIRE!という名の店)
まず飲み物だが、とてもアルコールというわけには行かないので
まずはジュースだ。
d0057029_1149511.jpg



これがレモネードやチェリーなどのミックスジュースでまあ、普通にうまい。
果実を吸えるように、異様にストローが太かった。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2005-05-27 11:52 | 旅行
いよいよオークランドへ
今日、というより昨日6時起床で、成田へ。
CX501 香港へ 14:45着。
乗り継ぎまで5時間有る。
機内でなぜか今まで飲まないようにしていたアルコール(ワイン)を
立て続けに3杯飲んだ。しまった!
なぜかその時だけ機内で飲まない理由を忘れていたのだ。
なぜか機内で飲むと、たった2時間で二日酔いと同じ症状なる。なんでだろ?
うー、頭いたい。
あわてて、空港の「Shower&REST」に向かう。
外観はこんな感じ。
d0057029_1127335.jpg



仮眠が2時間で165HK$(高い!)、シャワーが50HK$、両方パックで200HK$。
まー5時間もあるし、頭も痛いからパックで申し込み、
部屋(?)に行くと簡単なパーテーションで仕切られているだけの
簡易ベットがおいてあった。
格子がパーテーションがわりで布がかかっているのだが
隙間がたくさんあって、隣も見えるし、廊下との境もレースのカーテンだから
透けて見える。全部で8室有るが、日本の女の子じゃなくても
プライバシーはほとんどないから、チョットツライかも。
d0057029_11335423.jpg
バファリンを2錠飲み(空港で買っておいたのだ)、寝たいのだがなかなか寝付けない。
ウトウトし始めると、2時間が経ってしまった。
頭が痛いのはチョット良くなったが、シャワーを浴びたら少しは良くなった。
シャワー室にはいると、作りはなかなか豪華で、
日本で言うコインシャワーのような間取りになっている。
ここはプライバシーがあるせいか、外人の女の子も数人いた。
ドライヤーなどもあり、これはなかなか快適だった。
おかげで頭の痛いのもかなりすっきり出来た。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2005-05-27 11:38 | 旅行
今日はコンペだった。
今日は某ハウスメーカーの、ゴルフコンペだった。
全部で6組くらいで小さいから、聞いてみると
2営業所合同での接待コンペらしい。

空は晴れ渡り、熱くも寒くもなく最高のコンディションだった。

前半44,後半48と、普通のスコア(って先週と同じだ)だったのに
新ペリアだったせいか2位!!商品はユーティリティーだ。
そのほか、ドラコン2つ、当日賞流れ(24人しかいないのに25日だったから)
それに、ベスグロまで頂いた。(レベルを推して知るべし)
さらに、何の賞か忘れたが、ゴルフ場の優待券も頂いたなぁ。

頂きすぎなので、このコンペに誘っていただいた
T氏(彼はちなみにボロボロ22位、商品クツシタ)に
ドラコンの商品一つと、優待券を差し上げました。
だって、視線が気になるんだモン。
帰りは、明日の成田エキスプレスの切符を買い、
車内ではレモンサワーをグビグビして
気持ちよく帰ってきました。

さて体調は風邪気味といやなかんじだが
明日からは、5ヶ月ぶりの海外。
しかも強行軍。
どうなることやら。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2005-05-25 21:06 | ゴルフ
あさってからオークランド(ニュージーランド)
40才、♂です。
旅行、サッカー、ギャンブルが条件で
おととい年貢を納めました。

早速あさってからオークランドです。
2泊4日の強行軍で、マイレージ修行僧も兼ねて行って参ります。

このブログは、海外での近況報告も兼ねて連載します。

では、お楽しみに!
[PR]

by BBSTAR2005 | 2005-05-24 13:24 | はじめに