もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009 GWのシドニー&マカオ旅行 3日目
2009 GWのシドニー&マカオ旅行 3日目

さて、今日がこの旅行の大本命、ANZPTの初日です。

DAY1の最初がこの日で、ココを勝ち抜けると1日休めてDAY2にのぞめる。
今までのトーナメントの多くは米国が多く、
ちょっと前(若い頃)までは全く感じていなかったが
最近歳なのか、かなり時差に悩まされていたのは、既報の通りだ。

それに比べると、時差1時間のオージーは時差が無く、
大変体調管理が楽だった。

早速朝食兼昼飯。
ホテル内のフードコートの中華料理で。

麻婆豆腐
d0057029_19421954.jpg


ま、基本で従業員は中華系なので、モロに
「マーボードーフー」と言えば通じました、w。
そのあとは諸事情によりw、英語でwith no rice って付け加えたんだけどね、w。

で、戦闘準備も整って
12:30開始予定も、15分ほど遅れて開始。
2万点持ち、50/100スタート、1時間回しなんで、ほんとまったり。

この日の戦術は無理しないで、生き残りを主眼に置くことにした。

初手、T8。勿論降り。
ところがリバーまで開いて、ナッツストレートになっていた。
へ~~、珍しく悪くない感じだ。
(結局この滞在中初ゲームを参加しておけばほぼ、ナッツになっていた)

で、数周後KK。
コール3人の所をカットオフでポットの倍ベットで初ポット。

第2R、アーリーでAA。
こりゃ負けたくない。スローは厳禁だ。
で、4倍レイズ、結局スチール。

第3Rレイトで、再度KK。
アーリーのレイズにリレイズを二人にコーラれ、3人。
フロップ K42。2枚ダイヤ。
来たね、ムフ。

でも生き残り主眼なので、きっちりフラッシュ目は蹴落としたい。
さらにAヒモのストレートも避けたい。

チェックチェックで廻ったので、ベットハーフポット。
オリジナル、3倍レイズ、ミドルダウン。

美味しーな、これw。

違う状況ならもうちっとポット広げに行きたいんだけど、、、、

生き残り主眼で、リレイズさらに4倍、w。
ヤロー、ガタガタ言いながらダウン。

あーあ、なんかもったい無い気がしたんだけど、ま、しゃーない。
こんなとこで、命を懸けたくなかった。

でこのガタガタおやじ、これが引き金だったのか、その後やけに絡んできて
オレ99のセットで、突っ込んでくれたので
きっちりバウンティー、してあげました、w。
握手しようと思ったのに、プイ、と
どっか行いっちまったよ、おい。

第5R、UTGでAA。
結構点数があったので、普通に3倍レイズ。
ミドルと、BBコールで3人。
フロップ、KQT。2枚スペード。
私のAにスペードナシ。
チェック周り。

ターン、K。
オイオイ。
チェックできたので、コシ引けてチェック。
ミドルが1/3ポット打ってきた。
BBのやつはダウン、、、、、、、、。

ヘッヅになったから
勿論、ココでリレイズ!!!

なんて事する勇気は、必要なんだけど、、、、

このミドル、

ちょっとショート気味で、リリレイズオールインが飛んできたら
さすがに受けられないので、我慢してダウン。
いや~~、Aポケ弱し、w。

そして、6R。

何事もなく、普通にチップも増え、このラウンド終了でディナーブレイク。
残ったプレイヤーにバフェ券が配られる。
ところがこのバフェ券を使わなくても、プレイヤーズチケットを見せるだけで
バフェはフリーパスだった。

が!!


ここでこのバフェ券を使わなかったのが、後々効いてくる、w。

で、ディナーの時間は、45分しかない。
慌てて掻き込む。
マッシュルームスープ。
d0057029_19445083.jpg


肉、w。
d0057029_1945183.jpg


ココのバフェ、イイですよ

まず品揃え。多い。
味も、全然許せる。
酒、ワインがちゃんとおいてある(別会計だけど)

今まで行ったことのあるバフェの中では、トップ3でしょ。
ただお金は払わなかったのだが、難を言えば少し高いのか。
結局1回も払ったこと無いんけど、夜で$35位したと思う。

で、少しまったりするとすぐに再開。
この時点でチップは4万8千点くらい。
アベレージは、3万点強だから、かなり楽。
R7でBlinds: 300/600 Ante: 75 だし、
R9で今日は終了だから、まぁ、事故らなければ抜けれる。

ココで左隣のベトナム系がものすごい引きを見せ、
アッという間に10万点を越す。

たとえば、
オールイン対決のAQ vs ベトナム君A7で、7引き。
ドロドロのJTc  vs ベトナム君KJoの
フロップKc Qh 6c開いてオールインにコールで、そのまま。
極め付きは、KK vs ベトナム君T8 フロップで882。
相手は全部オールインで勝って、10万点以上に駆け上がっていった。

ベトナム君が左隣でやりにくいかと思っていたんだけど、
オレがスチールに行くとチャンと降りてくれて、
苦もなくテーブルでのセカンドチップリを維持する事が出来た。

ただ一度だけぶつかって、
スチール気味に行ったプリフロレイズに
リレイズを喰らって、よく考えたのだがチップリとぶつかる必要なく
自分のKQを捨てたのが、唯一彼と当たったときだった。

この日の最後のR9。Blinds: 500/1000 Ante: 100。
持ち点数5万点強。このままでイイと思いスタート。
途中で掲示板を見ると、残りプレイヤー100人を切った。
終了時間15分前に時計が止まって、ラスト5ハンドのアナウンスがあった。

この時5万点をキープ。寝とこかと思ったときBBで、KK。

リンプ一人に、SBレイズ3000にコール。
リンプはダウンでヘッズ。
フロップ、Q62レインボー。
SB先打ちの3,500点。
オレ、ポット獲りにリレイズ12,000点したら相手ダウン。
これで6万点オーバーになりDAY1は終了。

ハンドに恵まれ、この日はほんと楽チンな展開だった。
チップカウント
d0057029_19471740.jpg

時計。
d0057029_19473987.jpg



部屋に帰って、明日は休みだし、飲んで撃沈。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2009-07-05 19:49 | POKER
<< 本物になれるのか?FC東京 絶好調!! >>