もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
再び、岡チャンの日本代表
再び、岡チャンの日本代表

前回の記事に続いて。
もう一度今のサッカー日本代表を取り上げてみたい。

私は今の日本代表監督にふさわしいのが、岡チャンだと思っていないし
その協会のやり方のは、どうにも合点がいかないのです。


なぜ岡チャンなのか。


オシム氏が不幸にも病魔に倒れ、
監督交代をせざるを得なかったのは周知の通りだ。
その時「あわてて」決めたのが、岡ちゃんだったのではないかと推測している。
なぜなら、Jリーグ監督時代のオシム氏と岡チャンのサッカーに
あまり共通点がないからだ。

岡チャンに白羽の矢が立ったのは、短い時間で日本サッカーを良く知り、
実績がある人、という基準で選考が行われた、と思うし報道にもあった。

ところがまず最初の問題は、
協会のこの「あわてて決めなければならなかった」という
危機管理に問題があると思うのだ。

そもそもオシム氏が就任する時点から、
彼の健康状態を不安視する声は多かったはずで
もし万が一を想定していれば、後任は、嫌がる岡チャンに押しつけるのではなく、
もっとスムーズに決められていたはずではないのか。


今の日本サッカーをみると、Jリーグ(プロリーグ)が発足してまだ15年。
また世界の中に置き換えたとすると、
いまだ30位半ばというFIFAランキングが示すとおり、
日本の実力は、まだまだといっても良く、ワールドカップの出場も
3回(内1回は自国開催)しかない、まだまだサッカー新興国であるはずだ。

そんな開発途上のサッカー新興国が、世界を敵に回して戦いを行うためには
もっと世界のサッカーを知らないとならないし、
その様な世界基準を知っている人物こそ、
今の日本代表に必要な人物だと思うのだ。


それがナンダ!!


たかがワールドカップ3回出場で、しかもたった1回だけ、
ベスト16に入っただけで、もうドメスティック(国内)かよ!!
今の日本代表にはまだまだ、黒船が必要なんじゃねーの、と思っちゃう。


また岡チャンという監督。
Jリーグでの実績を見てみよう。

1999年-2001年 コンサドーレ札幌
1999年 J2 5位
2000年 J2 優勝
2001年 J1 年間11位 (退任)

2003年-2006年 横浜F・マリノス
2003年 J1 年間優勝
2004年 J1 年間優勝
2005年 J1 9位
2006年 J1 12位(成績不振でシーズン途中で引責辞任)

というかこれ以外、フランスワールドカップの予選本選以外での監督経験はない。
Jリーグってさ、こないだ、ミランに浦和がチンチンにやられたリーグなのよ、w。

これで、世界を知っている、といえるのか?
オマケにそのワールドカップでは、3連敗を喰らっているのだよ。
これが実績じゃないの?


今の日本代表は、アジアレベルで苦しんでしまう、
まだまだ世界的にはひよっ子な存在。

欧州の強豪が、キプロスやアイスランドなどの弱小チームをいなすように、
強いチームが弱いチームに順当に勝つエスプリを、岡チャンは知っていますか?
同様に明らかに自分より格上の強豪チームに立ち向かうエスプリはどうですか?
こんな経験や見聞を、年間通して肌で実感したり、やり通したことがありますか?



だから、ベンゲルやモウリーニョのような
既に実績があるような人物を招聘したいけど
それをするのはなかなか難しいことはよく解ります。
だって、日本弱いから、w。
失敗すれば、本人の実績に傷がつくしね。

でも国の代表監督を率いて、ワールドカップに出ることや
そしてそこでよい成績を収めることは、監督業にとっては、
自分の商品価値を高め、世界にその名を知らしめる、最も良い方法なのです。

だから、世界を知っている上に、若い故に実績はまだないとか少ない、なんていう
まるで、日本サッカーの父クラマーさんやトルシエのような人物が、
まだまだ世の中には、沢山いると思うんですよ。
協会にはチャンと調査して貰いたいね、お金いっぱい有るんだし、w。



え?実績無ければリスクが大きい、って?

じゃぁ、岡チャンなら、リスクが少ない、つーの?w



私はまだまだサッカー新興国に日本が、自分のスタイル(日本のサッカー)を
決めるには、まだ早いと思うんですよ。
それに弱小日本代表が日本のサッカースタイルを、
たいした経験も実績もないくせに、決めてしまう自体、どうかと思うしね。

だからまだまだ、もっと他人様に日本代表をいじくって貰って
日本代表の可能性を、広げてもらいたいんだよなぁ。
それには日本人監督は不適切だと思うし、岡チャンじゃ役不足だと思うわけです。

さらに、ただ岡田監督ならニュース的におもしろく、
負けても自分は批判されないだろうと、やらしい計算をしていそうな川淵氏に、
どうも踊らされていませんか? >日本のマスコミ諸君

というわけで私は、今の岡チャンには反対だし
それを決めた協会にも、反対の立場をとっているのです。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2008-02-22 10:56 | サッカー
<< ケアンズ遠征 2008 1日目 2008 冬の釜山へ ヒロボー外伝 >>