文字通り、のブログです。
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2008ポーカー修行 2回目のチュニカ 2日目
2008ポーカー修行 2回目のチュニカ 2日目

朝、8時過ぎに目が覚める。
外を見ると、昨日は暗くてわからなかった景色が見える。
ミシシッピー川が、目の前だ。
d0057029_1442799.jpg


でも、やはりまだ雨。
雪にならないだけ、ましか。

起きて朝食用意。
実は朝食は日本から持ち込んだ。
d0057029_1451841.jpg


今回の遠征の一つの課題はこれ、朝食問題。
今までは、食は現地に、が基本だったが前回の遠征で
食べなれたモノが欲しくなっていた。
サスガにジジになったのか。
プロスポーツ選手は、調理師帯同が基本だ、といって
バンジーとドンキで仕込んでみた、w。

今日は、緑のきつねで攻めてみる、w。
武田鉄也が応援してくれてます、www。
d0057029_145492.jpg

受験生じゃないけど、w。


今回の遠征テーマは、この朝食問題克服とゲーム選択だ。
既出だが、資金のことを考えると、やはりトーナメントだけで、
黒字をひねり出すのは、かなり厳しい、と思っています。

そのため、今まではトナメ中心に遠征の日程を組んできましたが
トーナメントは多試合に出ずに狙いを絞り、
残った時間は、キャッシュゲームに移行し、ハンド数を稼ぐ。
それでバンクロールの維持に努め、
トナメではは大きなバイインの試合をなんとかサテライトで勝ち上がり、
傷口を浅くしようと考えています。


今回の日程では、1/16-21で
1/16 夜到着。
1/17 $1500ダイレクトバイインで参加。
1/18 $500で、翌日の$7,500のサテライト参加。
1/19 $7,500参加またはキャッシュゲーム。
1/20 $7,500参加またはキャッシュゲーム。
1/21 朝、出発。(ただし$7,500に残ったら延泊)

こんなスケジュールを立てた。

シャワーを浴び、10:00前にホテルを出て
ネットが出来るホテルを探しに行く。

借りた車。
国内ではほとんど見ないのでポンティアックにしてみました。
d0057029_1461711.jpg


まずは前回泊まったシェラトンのロビーで試す。
約$11@1日で使えるので、時間も惜しいし使って昨日の記事をアップする。
d0057029_148582.jpg


いろいろネットサーフィンしてるともう時間。
あわてて、会場へ向かう。

ほとんど開始と同時に、レジストする。
席に着くと、遅れてきた人だけのテーブルで、スタート。
1万点持ち、40分回し。25/50で始まる。

私ミドル。
右隣いきなり4倍レイズ。

初手なので、無理しないで、と思い1枚目を見ると
ハートのエース。
ほー、なかなか良いんじゃない?
連れが悪けりゃ、おりまっせ!
2枚目を見ると、トンガリクラブのエース。

初手からAポケですよ!

奥さん!!



あっさり、初ゲームのポットを獲った!!
幸先イイです。

途中、ストレート、フラッシュ、バンバン決まり
2ラウンドまでに、2万4千点に。
テーブルチップリに。

第3ラウンド。100/200でもうアンティ25が始まる。
私、BBで、問題児JJ君到着。
ココで致命的なミスをする。
原点割れてる8000点持ちのアーリーが生意気にも
4倍レイズしてくるから、ハンドを再度確認。
カードを見ていると、隣に促され、私のアクションの番。

チップの暴力で、いじめてやろうかと思って
上に1000点乗せて
「オリャッー!!メイク1800点」


ところがっ!!


隣が「違う違う、もう既にレイズが居るよ。」と言うではないか。
よく見ると、ボタンが、800点の上に2500点。
私の1000点以上に打ってきている。

慌てて下げようとすると、ディーラーに
「あきまへん、降りかコールしかできまっへんわ。レイズもあきまへん。」
と言われてしまう。

ボタンの一瞬やばい!って顔が見えたので、
ディーラーにボタンの持ち点数確認すると
残り8800点とのこと。


むぅー!!
オリジナルレイザーは降りると見てヘッヅになるなら、と
思い切ってコール。

案の定、オリジナルは降りる。
ヘッヅ。

フロップ、224レインボー。

私、ベット7500点。
ボタンレイズオールイン。上に1300点。
私渋々コール。

ボタンハンド、QQ。

そのまま何もなく終わり、私平民に出戻り。
ん~・・・・・。
やっぱJJ、問題児だ、w。
でも、2回もミスすれば、こうなる罠、w。


が、その後怒濤のスティールなどで、休憩までに1万5千点まで戻す。
最初の休憩後、R3、200/400A50。
私ボタンで7,5ハートスーテッド。
SBとBB以外一人しか席におらず始まったので、スチールチャンス!

前には誰も参加無く、私、メイク1500点。
約1万3千点持ちのBBだけコール。ヘッヅアップ。

フロップ、Q62。ハート2枚。
BBベット、1500点。
私コール。

ターン、Kハート。
BB、オールイン。
私コール。
BB、KQ。ハート無し。
リバー、rag。

BBはかなり悔しがっていたが、これがポーカー。

おかげさまで、ガッポリ建設。
かっちり2万8千点まで戻し再度テーブルチップリに。
がついてない。
この後すぐにテーブルブレーク。

おまけに、新しいテーブルのメンバー特徴をつかむ前に
どんどんテーブルブレークなり、気が付けば、2万2千点くらいに。
でもまだまだ、アベレージよりは上だ。


2回目の休憩までに、計5回テーブル移動した。
この時の、フローアーに参加者数を聞くと、
曖昧だったが215人くらいとのこと。
残り99人。
私2万点で、アベレージよりちょい下。

次のディナーブレイクまでが
インマネの一つの山になりそうなことを確認した。

ラウンド8、2万点キープで600/1200A100で
事件は起こる。

私レイトポジションで77。
BBは、残点は4400点残り。

こいつを喰うしかない。

BBは、行けるハンドならオールインをしてくるはず。
後ろ3人は、私とほぼ同じ点数持ち。
前は誰も参加者なく、私メイク4500点。

すると隣のカットオフが約1万6000点を、オールイン。
全員オリで、私コールかダウンの選択に迫られる。
コールしても死なないが、致命傷だ。

普通なら降りだ。
ただ、今までのプレーからして隣のは典型的米人。
その特徴からすると、AKか・・・・、うすいとは思うがAQ。
ツーオーバーの2点読み。




私コール。
相手、案の定AK。
わずかだが私の勝率が良いはずだ。




が、フロップで、あっさりK。
そのままなにもおこらず、終了。
これでガッツリ、ショートに。


そこから私何度かオールインして凌ぐが、
良いハンドがチョップになったりとちょいと不運で
あまり持ち点も増えず、最後ボタンでKQでオールイン。

BBコールで、44。
KもQも落ちず、終了。

いやー、終わっちゃった、wなし。





ハンドは決して悪くないのだが、勝負所で勝てないんだよなー。
あと、AA、KK、QQは1回しか来ず、
しかも全部ステールで終わるという不運もあった。
結局、69位。

去年と一緒かよー!!

成長してません、wなし。

この後、タダネット環境を探しにいろいろなホテルをうろつくが、みつからず。

回っている途中、RESORTというホテルカジノに行くと、
ココのポーカーはチュニカで一番レーキが少ないというではないか。
早速行ってみると、この後8時からトナメが有るという。
台は5台で、しかし誰もプレーしていない。
よく見ると機械のポーカープロだった。
そりゃ、レーキ安いわけだわな。

でもトナメもおもしろそうなので、待っている間にバフェでめし。
この日は木曜日で、ステーキデー。
d0057029_1481156.jpg


Tボーンだが脂身多く、骨も大きく、食べるところ少なし。

で、おかわり。
d0057029_1483143.jpg


食事後ポーカールームへ行くが、結局人が集まらず、不開催。
平場も3人のおばちゃんがぽちぽち打ってる程度なので、
サムズタウンへ移動。

平場1-3で$100バイインスタート。
ココでも、どんどん拾えて、あっさり$350まで行く。
別にモンスターは来ないけど、プリフロがぬるいので
拾いやすいのだ。

でも肝心なところで、大きくチップを失う。
KQsでフラッシュ完成時に、ATのフラッシュに転がされたり、
2ペアで、オールインにコールすると、ランナーランナーで
ストレートに負けたりと、結局バスト、w。



でもなぁ、今日一日を通して決してハンドが悪いわけではないので
もちろん動けなかったわけではないので、
なんだか、ショックは少ない。
まぁ、ミスが多い=下手、ということでしょう。
それとハンドリーディングは悪くないので
、もっとポットを広げてもイイとも、思った。



さてさて、そんな調子が悪いわけではないので
明日のメガサテに期待です。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2008-01-19 02:11 | 旅行
<< 2008ポーカー修行 2回目の... 2008ポーカー修行 2回目の... >>