もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
週末の難民代表戦での最終ハンド
週末の難民代表戦での最終ハンド

終盤で幾つかツキのないことなどが有ったとはいえ、
バブルボーイになってしまった、最終ハンド。
ほぼ全員から、「オリ、でしょ」と言われ、全力反省中!!の私です。






あの場面を思い出してみます。

2000/4000でアンティ500(!)。
残り5人。チップ総量84000点くらい。
ブラインド/アンティを出す前の時点での、チップ量は以下の通り。
私、BBで10,000点くらい。
のっぽしUTGで、4,000点。
にゃるんはアーリーで、10,000点くらい。
次にMITさんがカットオフで19,000点くらい。
ボタンが兄で23,000点くらい。
SBが鮫氏で、18,000点くらい。

ここで代表は2人。ところが諸事情で、兄とMIT氏には
代表権はない。
なので実質、4人の戦いなのだ。

最後のゲームは始まる。私のカードはJ9c。
ここまで粘り続けてきたのっぽしは、当然のオールイン。
にゃるんは、もちろんオリ。
但し想定外で、MIT氏が悩んでコール。
兄、鮫氏とオリて、私チェック。
この時点で、次のブラインドが上がることは確定。
(次3,000/6,000 アンティ1,000)

フロップには、229。
私当然チェック、のっぽしオールインのため、事を見守る。
ここで問題のシーンが来る。

MIT氏
14,500点オールイン!
ぶっ飛んできました。


やべーーっ!!!


本能的に、そして確実にカラータイマーが点滅しました。
このハンド、だけでなく、
この試合が、ということを
しっかり感じていました。


もちろんこのオールイン、
私の残点、5,500点を余裕でカバーしています。



















今後のために恥を忍んで、私の思考を書いてみます。

降りた場合。
1.MIT氏勝ち。
  のっぽし飛んで、実質残り3人。
  但し次、私SB+アンティで4,000点(残1,500点)
  当面の敵、にゃるんBB+アンティで7,000点(残2,500点)
  ブラインドが高いため、よほどいい手が来ない限り我々以外はオリるでしょう。
  となると、ヘッヅ。 
  私オールインしても、BBに届かないのでにゃるんを降ろすことは不能。
  かといって、私が降りると、全く意味ナシなので、ハンドの善し悪し関係なく
  行くしかない。

2.のっぽし勝ち。
  サイドポット1,000点がMIT氏に行き、のっぽしは
  アンティ3000点+SB、BB6000点+オールイン3500点×2で
  16,000点ゲット。
  1.と同じ状況。のっぽしに少し余裕が出る。
  更に悪いのはポジションが良いにゃるんに、
  2ハンド与えることになり、漁夫の利が行く可能性が高まること。
  もっと言えば、のっぽしがSB時に降りられたら、もう私は死ぬしかない。


コールした場合。
3.MIT氏勝ちの場合。
  私とのっぽし、バブルボーイで終了。

4.のっぽし勝ちの場合。
私は1人寂しく、バブルメイカーボーイで終了。

5.私勝ちの場合。
のっぽし、サヨナラ。私は
  アンティ3,000点+SB、BB6,000点+のっぽしオールイン3,500点
  自分オールイン5,500点×2で、合計23,500点。
  一躍チップリ。にゃるんも一撃できるし、負けてもブラインドが遠のき
  ハンド選択がまだまだある。


となると、まぁ5以外はどう見ても、私の試合終了が濃厚。。。。。。
5はおいしいけど、トーナメントは負けない事が最優先。



では、MITサンはなぜオールインしたのか。

答えは単純で、

「自分が強いから」

ですよ、w。



じゃ、ハンドは何?



ナッツは、22。
次が99。次いで92。
で、この時点で私が負けるハンドは順に
2+何か、AA、KK、QQ、JJ、TT、A9、K9、Q9。

先ず、22、99、92でオールインの意味ナシ。
じゃぁ、2+何か?
ぎりぎりA2はあり得ても、リンプインの意味ナシ。
よって2のスジはかなりウスイ。

次にポケット。
AA~QQなら、プリフロでジャストコールでのリンプインの意味ナシ。
JJ、TTは濃厚。しかしJは1枚私が押さえているから、
TTの方が濃い。

A9、K9、Q9らの9のスジは、私が1枚押さえているし
(この場合、あまり意味無いが)
この3つ、つまりたかが9のペアヒットででオールインして、
もしのっぽしが勝ったら、オイオイだ。
或いはオレにコールされて、もし負けると今後苦しくなる。
TT、JJも同様に、だ。
でも、オレをおろせれば、負けても痛くはない。(オレは痛いけど、w)

とすると、私が負けるなら
TT、が本線。
次いでJJ、A9、K9、Q9、の5ハンドだ。
K9、Q9はウスイ。
とすれば、TT、A9、JJは一番にいい線。



そして、悪魔がささやく。。。。
勝てば、ほぼ入賞だ。
トップペアヒットで、オリる?
いやオリてもいいけど、次はハンドも解らないのに
ほぼ強制オールインみたいなモンダ。
上の3~5ハンドをかわせれば、トップペアヒットで
ウハウハになるのダ、ZO~!!



今オリて、次のショボイオールインに掛けるのか、
(ホイで、ジャストオールインだから、全く威力ないし、w)
強いと主張するオールインにわずかな望みのトップペアヒットに賭けるのか。。。。。




今、冷静に考えれば、
ウイナーテイクスオールなら、後者。
それ以外なら、涙をのんでオリ、は基本線なんだよな。


でもね、でもね。。。。


2週間前にh棒に、似たような状況で
AJなのにひよって降ろされ(h棒、A7)2着に甘んじたり、
コレや
アレやで
ひよって、散々苦しんできました。



で、悪魔が次第に心を支配し、
ありもしないMIT氏のブラフAKなどを期待して
欲目でコールしちまいヤした。。。。。。



もちろん、MIT氏はほぼ読み通りの、A9。





全力反省中・・・・・・。






(ご批判、ご指摘お待ちしております)
[PR]

by BBSTAR2005 | 2007-04-09 22:07 | POKER
<< そろそろワンチョペ様の出番じゃない? ワインのお話(オーストラリア編... >>