もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
食品の裏側―みんな大好きな食品添加物
食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

今回の広島遠征中に大変な読み物を読んでしまった。

d0057029_1140622.jpg

「食品の裏側―みんな大好きな食品添加物」
安部 司 (著) 東洋経済新報社(発行) ¥1,470円


もともと岡山のグルメ大将の記事、これに私の食の裏側に対する興味は始まった。
発ガン促進作用の疑いがあるエコナ


ウチでも、わたしのダイエットに伴って
「体に脂肪が付きにくいエコナ」
を使っていたが、健康の対極にある、じつは発ガン促進作用がある?
なんてことを知ってしまって、驚いたのである。

そして、何の気なしにTVを眺めていると、この安部 司氏が出てきて
盛んに添加物について、話をしているのに興味を持った。
「いくら、というのは実は、添加物だけで作ることが出来る」
「水と添加物だけで、ジュースは作れる」
「食品の色づけの原材料(コチニール色素)とは、昆虫をすりつぶしたモノですよ」
とかきいて、ビッくらこいて、この本を買うに至った。


読み進めていくと、コイツは衝撃の連続だ。

添加物って、こんな世界だったのか、と。
梅干し、かまぼこ、漬け物、ハム、ソーセージ、ミートボール、ふりかけ、○○のたれ
これらすべて、添加物まみれ。
しかも、味の基本になる
塩も、味噌も、砂糖も、しょうゆも、みりんも、酒も、天然だしの素も
これらもすべて、添加物が入っていると思ってイイらしい。
しかも袋に書いてある、「天然」=添加物なし、ではないらしいのだ。
ではどうやって、それを見分けるのか。


私が大好きな明太子も、10種類以上の添加物が入ってると言う。
明太子はたらこが原材料だが、たらこは堅くて色のいいものが高級品、らしいが
軟らかくて色の悪いたらこも、添加物の液に一晩漬けると、
たちまち透き通って赤ちゃんのような、つやつやな肌に生まれ変わるという。
そのたらこを加工して作る明太子は、味付けと保存のために10種類以上の
添加物を加えているそうだ。

筆者は、
みんなが「美味しい」と言って喜ぶ、たらこや明太子、かまぼこ
それは化学調味料の味なのです。
いわば添加物の味を食品の味だと思って食べていて、
化学調味料を「美味しい」といって喜んでいるのです。
と断言する。
スーパーなどで売っている「無着色明太子」も決してヘルシーではなく
着色料だけ入れずにそのほかの製造方法は、従来通りだから
ヘルシーだと思っていては、メーカーの思うツボだと。
そんなメーカーの「誇張表示」に表示にだまされてはいけないと、言う。

さらに、
どちらが多くの添加物を摂取しているのか対決、を実験している。
コンビニ弁当VS普通の家庭の食事
じつはどちらも同じ量の添加物を、知らずウチにとってしまっているのだと。

最近、子供の糖尿病が増えているのを聞いたことがある。
実はいま、清涼飲料水に、砂糖、は使わないらしい。
なぜなら、砂糖を使うと、
飲みゴシがさわやかでない、材料費が高い、加工に手間がかかる
からなんだそうだ。
かわりに、加工がラクで、安くて、さわやかな甘みの
「ブドウ糖果糖液糖」というのを使うらしい。
これがくせ者で、これを摂取すると、血糖値を急激に上げてしまう、そうだ。
砂糖も血糖値を上げるが、摂取しても体内でブドウ糖と、果糖2つに分けて
吸収されるのだが、「ブドウ糖果糖液糖」は最初から2つに分かれているので
あっという間に吸収されて、血糖値がはねあがる、と。
つまり、点滴と同じなんだ、ということらしい。
そしてこの「ブドウ糖果糖液糖」は、清涼飲料水には
滅茶苦茶入っているだけでなく色々なお菓子、
アイスクリーム、グミ、キャンディーなどにも使用されている、と。

そっかー、そこで解ったことがあった。
最近、私の知り合いの体の細いゴルフ好きが、糖尿になったと聞いた。
彼はこの夏も暑い最中、せっせとゴルフに通っていた。
で彼は、体にいいとか、熱射病にならないためとか、水分吸収が早い、とかで
例のアミノ酸入り飲料を、やるたびにがぶ飲みしてたっけ。
彼の主治医が言うには、これが原因だと。


コンビニといえば、私もよく買うおにぎり。
あれも味、見た目、保存を利かせるために、添加物のオンパレードらしい。
だから最近のガキたちは、「お母さんのおにぎりより、コンビニの方が美味しい」
と、のたまうのだそうだ。

筆者はここ、子供の成長=将来の日本、
添加物が食品の味、食べ物のありがたさを忘れはしないか、
といったところに、警鐘を鳴らす。

私もちょっと前のことだが、知り合いと新幹線に乗るときに、
横浜名物のシュウマイを肴にビールを飲もう、ということになり
駅の売店に行ってみると、そこには2種類のシュウマイが売っていた。
日持ちのする安いモノと、日持ちもしない上に高いモノと。
両方買ってみたが、味の違いは、明らかだった。


最近ウチに入った社員に、こんな話をしたら
「聞きたくなかった」といわれた。
バンジーに読ませたら、読んでからは、しっかり裏面を見るようになったが
添加物の入ってないモノはスーパーにはない、と。
さてさて、我々の食生活はすでにこの添加物から完全に逃げることはもう、
不可能なのかもしれない。

では、知らないまま、今まで通り生きていくのがいいのか、
だって、日本は長寿国家なんだし、
ということでもいいし、
いやいや、色々知識を持った上で、取捨選択したい、
ということでも、いいのではないか。


あなたは、さて・・・・・。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2006-10-22 11:54 | ちょっと、マジメな話 | Trackback(2) | Comments(3)
トラックバックURL : http://bbstar2005.exblog.jp/tb/4051167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 食品添加物の問題 at 2007-05-20 00:06
タイトル : 食品添加物の問題
食品添加物には、発ガン性、催奇形性、その他の毒性を有するものが少なくなく、残留農薬と並んで、食品の安全性を語る上で問題とされています。 ... more
Tracked from 塩は異なもの味なもの at 2008-05-28 20:04
タイトル : 自然塩・天然塩・自然海塩・自然結晶塩といった表示問題を考える
「自然塩」や「天然塩」といった言葉をよく耳にする。中には「自然海塩」「自然結晶塩」というとても似た言葉も出回っている。おそらく多くの方が一度は聞いたことのある言葉と思うが、さて、いったい何が天然なのか?自然なのか?すぐに説明できる人がどれだけいるだろうか。話の前にまず最近の塩の業界事情のめまぐるしさを整理しておく。まず、2004年に公正取引委員会が一部のメーカーに対して警告を行った。http://www.jftc.go.jp/pressrelease/04.july/04072101.pdfその内容は...... more
Commented by KOPA・兄 at 2006-10-22 21:36 x
BBさん ごきげんよう。

いやー 最近のオラからしたら 興味深いブログのネタでしたので 食いつかずにはいられませんでしたが 食品添加物って そんなに 体によくないんですかねー? 
今度 ポーカーやりながらにでも 詳しく聞かせてくださーい1 よろしくでーす。
Commented by BBSTAR2005 at 2006-10-22 22:15
KOPA・兄さん、ごきげんよう。

体への影響についても、これには書いてありましたなー。
今度またゆっくりと。

で、100切った?
Commented by KOPA・兄 at 2006-10-23 22:40 x
BBさん ごきげんよう。
ご存知かとおもいますけど おかげさまで100切り成功しました。

昨日の FC東京の勝利 おめでとさんでしたー1
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 気にいらんなぁー、これ ええ、行ってきましたYO、広島 >>