もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
台湾食い倒れ旅行記 3日目(晩飯編)
台湾食い倒れ旅行記 3日目(晩飯編)

昼食後ホテルに戻り、ダラダラと。
あまりのダラダラに、バンジー、たまらず一人で
お散歩しに外出。

7時に出発。
昨日狙っていた店に再戦を挑む。
ホテルのフロントで、店に予約を頼むが、
電話つながらず。

昨日から諦められなかった、この店、
実はイタめし。
台湾で中華食べ倒しも良いけど、一日くらい
別物も行ってみようと言うことで、
企画していたのだ。
急遽、補欠のイタめしや、に行くことにした。


義式経典餐庁 Portofino (イタリア料理)

外観。

d0057029_962982.jpg


広い通りに面していて、ビルの2階にそれはある。
入り口。

d0057029_964513.jpg


クラシカルな店内。
客は、我々以外2組と、個室に数組。

d0057029_97049.jpg


メニューを開けて、わかっていたけど
その値段にびっくり。


高いッス・・・・・


コースで、1400元、1600元などもあったが
それでも、食いしん坊としては、
アラカルトで挑戦。

飲み物はとりあえず、サンミゲルとワイン。
Chanti Classico Tenuta La Gabbiola 2001 1800元(約6500円)

d0057029_97569.jpg



デキャンタ、してくれます。
高いので、しっかり味わって呑みます、w。
まずはパン。(これも、実は別価格です。頼んでないんだけど、w)

d0057029_981638.jpg


クルミ入りのパンに、タルタルソースのようなモノをかけて食べます。
プレーンな、パンも付いてきました。

そして前菜。
Beef Fillet Carpaccio With Salad Mushroom Parmigiano Chese
And Lemon Olive Oil Dressing  480元(約1,740円)

d0057029_983194.jpg


1人前ですが、デカイです。

d0057029_984377.jpg


かなりレモンが利いていて、酸味があります。
残念ながらこの日のお肉は、・・・・。

そしてスープです。
Chef's Daily Special Soup  280元(約1,000円)
この日は、ブロッコリーとパンプキンがあり、ブロッコリーをチョイス。

d0057029_985957.jpg


2皿出てきたので慌てて、「1皿だけ頼んだんだけど」というと
2皿に分けたんだよ、と言う。化調多。

そしてパスタ。
Carrot Papardell With Goose Liver,Baby Tomato And Asparagaus
680元(約2,460円)

d0057029_992790.jpg


平麺で、なかなかおいしい。
Home Madeとあったから、自家製麺なのか?

で、メイン。
Grilled Mixed Seefood  800元(約2,900円)

d0057029_994655.jpg


貝、エビ大1,中2,イカ、ホタテ、白身魚、ラタトゥーユ、ポテトで
結構な、ボリューム。

それとメニューにはない、
ラムの骨付きニー・トマトソース煮込み  800元

d0057029_910078.jpg


ふぅー、お腹いっぱい。
サービス料10%含んで
お会計、5676元(約20,560円、高け~!!)


解ってはいたモノの、現実を見つめると、
帰りの車の中で、食事における
お会計と満足度、そして旨さとの
相関関係について
バンジーと深く、語り合ってしまいました。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2006-08-17 09:14 | 旅行 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://bbstar2005.exblog.jp/tb/3590544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 孫悟空 at 2006-08-17 10:43 x
このブログはご無沙汰です。実はソウルから戻り、体調を崩しずっと寝てました。別にてご報告どおり、何とかバイインの40%のプラス。BBさんの露払いのお陰かと・・・

台北、なかなかでしたね。実は毎年1.2回は訪台しているんです私。
仕事がらみが多いので、ディープな台湾は知らないのですが、それなりに食いしん坊になってます毎回。
でも本物の食いしん坊の視点は違いますね!
色々と参考になりました。
次回のガイドブックとして今回の旅行記使わせてもらいますね。
Commented by BBSTAR2005 at 2006-08-17 12:23
孫悟空さん、今度P国で、ゴチ、よろピク。
仕事で台北なんて、なんてすばらしい・・・。
接待される側なら、もっと高い店に行って
日記、して下さい(笑)。
待ってマース。

ちなみにP国は今度、11月初めの連休です。
よろピク。
Commented by 孫悟空 at 2006-08-17 12:51 x
仕事と言っても半分遊びですよ。内容は豪華ですが。
しかし、高齢者も随行しますので、内容は今一、BBモードではありません。

P国11月3.4.5位ですか?
実はゲンティンにその日程で行く予定です。
行きか帰りにP国による算段も考えているのですが

その前に、もいっかい韓国にと・・・
Commented by BBSTAR2005 at 2006-08-17 13:32
内容豪華な台湾旅行、随行したいッ!

gentingですか。
イイッスね。

韓国もうらやましいでスー。

あれ?来月、豪州、行くんでしたっけ?
Commented by y_flugels at 2006-08-17 21:56
なるおど・・・確かに台湾でイタリアンは微妙かも知れません。
そう考えるといろいろな国の料理を美味しくいただける日本ってある意味天国なのかも。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 台湾食い倒れ旅行記 最終日 台湾食い倒れ旅行記 3日目(昼飯編) >>