もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2006ドイツワールドカップ旅行 7日目
2006ドイツワールドカップ旅行 7日目

あさ、6:50の飛行機に乗るべく支度し、空港へ。

d0057029_8382552.jpg



今回も、737だ。

d0057029_8384594.jpg


コーヒー。

d0057029_839311.jpg


ハンブルグ到着。バス利用だ。

d0057029_839293.jpg


中央駅までタクシー。
ハンブルグは空港へのアクセスは、電車が良くない。
空港へのシャトルバスか、タクシーが便利となる。
バス+地下鉄もあるが、荷物を抱えていると、つらくないですか?

d0057029_8403815.jpg



海外でタクシーを乗るたびに思うが、日本のシータクは、高いよね。
ここドイツの初乗りは、2,2ユーロ(約320円地域によってちょっとだけ違う)。
その代わり、ドイツは悲しいくらいメータが上がる。
この2,7ユーロを示しているときなんか、まだ乗って1分経ってないときだ。
結局感覚的だが、支払総額は日本と同じ金額
または、下手すると高いのかもしれない。
ちなみに、空港-中央駅 19.7ユーロですわ。

日本も初乗り安くして、現行の660円までは、
ガシガシメーターあげて
660円到達後は、今まで通りにすれば、もっと客増えると思うんだけどな。
タクシーって、実車率なんじゃないのかなぁ。
体の良い、カルテルみたいになってるでしょ、
今の日本の料金は。




駅について列車を見るが、なぜか今日も遅れている。
ようやく来た列車は、こんな感じ。

d0057029_842268.jpg




駅構内で仕込んだ朝食をたべる。

d0057029_8434311.jpg


もちろん、生肉です。
ドイツはBSE、大丈夫だっけ?
それとこれ。

d0057029_84359100.jpg


ハンブルグに来て、ハンバーガーを食べないわけには
行かないでしょ。
マクドのような、ペラペラ肉ではなくて、ボリュームあります。

今回の泊まる街、ミュンスター。

d0057029_8445191.jpg


ホテル。ハンザハウスホテル。

d0057029_845766.jpg


室内。今回の旅で最安値だが決して悪くない。
無銭LAN、5ユーロ。

d0057029_847294.jpg


試合を見に行くため外出。

試合のチケット、3回チェックしました、w。

駅までに見かけた、郵便配達人。

d0057029_8474526.jpg


ドルトムンドまでは、在来線で。

d0057029_848841.jpg


ドルトムンドの駅も、やっぱりすごい人。

d0057029_849328.jpg


入場前の、いつものセキュリティー。

d0057029_8492230.jpg


ブラジリアンにとって、この試合に負ける、ということは
みじんたりとも頭には、ない。

d0057029_8494764.jpg


試合前に、ホットドックとそれを売っている屋台。
トッピングは自分で自由に出来るから
BBがやると、コンナンに、なっちゃうんです、w。

d0057029_8501559.jpg


こんな場所が今回の席。一番前。
三ツ沢と、距離感は一緒な感じ。

d0057029_8503384.jpg


斜め後ろには、このお二人。
二人とも誰か分かりますよね。

d0057029_8504722.jpg


国歌斉唱。

d0057029_8512033.jpg


ノリノリ、ブラジリアン。

d0057029_8513722.jpg


ロナウド、先制点。

d0057029_8515021.jpg


言わずと知れた、デッパ。

d0057029_852774.jpg


試合終了。

d0057029_8522459.jpg





でこのあとはといえば、タクシーで相性の良い、あのカジノへ。
こんな、カシノまでの巡回バスも走っている。

d0057029_853488.jpg


明るいときに、正面からもう一枚。

d0057029_8534314.jpg









例の、4枚ポーカーしてきました。
せ○かさんご指摘の通り、オマハです、w。
紙に書いてあるのは間違いなく
HOLDEMと書いてあるのですが、地元民曰く
OMAHAだ、と。


だって、オマハ、今まで、1回しかやったこと無いんだモン。
あ、PPも入れて、2回か。

で、ここのテーブルには、ボタンがあります。
なぜなら、このテーブルは、7スタッドと、オマハを一周毎にやっていく。
アクションの問題ではなく、
その一周までの位置を見るためにそうしているのです。


レートは、7スタッドが、アンティ2、5/30。
オマハが、SB5,BB10,10/40なんです。


デカイ!


とりあえず500バイイン。

ところが額は大きくとも、主力はZプレー。
ポットも広がる。

20:30頃からプレーして、なかなか調子がいい。
一度も原点割れしない。

でも腹は減るから、ポーカールームに出前を頼む。
サーロインといったのに、ポークソテーだ、w。

d0057029_858873.jpg


けど、うまいのよ、肉じゃなく、ポテトが。
只のハッシュドポテトではなく、アップル入りなのだ。
サワークリームもいけてる。12ユーロ。

カシノ内で、撮影させてくれることにもびっくりだけど、
ここは結構田舎。
ポーカーでも、フォールドしゲームセットしたあと、
常連さんお求めに応じて、ディーラーが次のカードを見せたりするし。





結局、750点勝ち。まぁまぁだね。
4日前の分と合計918点勝ち。
滞在費は、稼げたか?

*カシノ情報
ここも毎週日曜日、リバイ可能な
100ユーロトーナメントを開催している。リバイ50ユーロ。
17時受付開始、17:30ゲームスタートだ。
ルールは、毎週違うので、要確認。
て言っても、ポーカー好きには何でも良いんだろうけど。




ドルトムントの駅には、1時頃に戻るが、こんな調子。
若さゆえ~♪・・・、一晩中・・・・、のようだ。

d0057029_924342.jpg

d0057029_925750.jpg

d0057029_931375.jpg


で、ミュンスターに帰り、就寝。

明日でこのワールドカップの旅は、おわりとなる。





タダ、

あることを除けば・・・・。

[PR]

by BBSTAR2005 | 2006-06-29 09:15 | 旅行
<< 2006ドイツワールドカップ旅... 2006ドイツワールドカップ旅... >>