文字通り、のブログです。
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2006ドイツワールドカップ旅行 2日目 PART2
2006ドイツワールドカップ旅行 2日目 PART2

試合から一夜明けて、これを書いている。
昨日はいろんなことがあった。
さー、一気に書くぞ!








ホテルの昼飯に行くと、見知らぬ日本人2名。
だけどサッカーが共通の話題となり、
一緒に昼食を取ることに。

広島から来ているらしく
オーストラリア戦から今日の3試合目を見て
明日帰るらしい。

バイスビァを2杯飲んだ。

野菜の冷製スープ。

d0057029_2052722.jpg


ラムステーキwithサラダ+イモ

d0057029_2055328.jpg



なかなかおいしい。
ここの宿は通常はレストランで、生計を立てているらしい。

で、この広島人たち、いい人なんだ。
この食事、レンタカー代わりにと、ゴリオーくれるし、
電源アダプターは、明日帰るからと、
只でくれるし。


広島の、山本さん!
ありがとう!!



食事後、部屋に戻り、ネットサーフィン。
実はここの宿、無線LANがあるのよ。
しかも、無銭。やるなぁ。

シャワー浴びようかと思い、
裸で洗面所に入ればなんのことはない、

窓、カーテンねぇし、丸見えだし。
見たくもないだろうけど、w。


おまけにバスタブにも、シャワーカーテンねぇし。
水飛び散りまくりだし。丸見えだし。

屋根斜めで、体曲げないとシャワー浴びれねぇし。
腰、痛いし。
w、w、w3連発。



シャワー出てから、イタリア戦でも見るか、と思ったら
寝てた。


で、集合時間10分遅刻。
スイマセン・・・・。


標識に従って、駐車場に止める。
こんな感じの駐車場。

d0057029_2083342.jpg


ここではパーク&ライドだ。
バスに乗り換えスタジアムへ。

d0057029_209561.jpg



着くとすごい人の多さだ。
スタジアムのかなり前の地点で、ボディチェック。
去年はやってなかった。

d0057029_20101728.jpg



とにかくえらい人の多さで
これではなに買うこともできないと思い、
ホットドック、3.5ユーロ。
ビール5ユーロ(容器代1ユーロ含む)×2
を買い込み、席へ。

d0057029_2011131.jpg


席はこんな感じ。屋根がジャマ。

d0057029_20113454.jpg



周りはすべて、日本人。

d0057029_20115238.jpg


選手入場してくると

d0057029_20123539.jpg



周りは皆カメラ出す、おいらもだけど。

d0057029_20121778.jpg





試合の方は、といえば負けでしたね。
試合終了時。

d0057029_20141097.jpg


選手が挨拶に来る。

d0057029_20143275.jpg



ヒデ

d0057029_20185894.jpg


先取点取ったときには、「もしかして・・・」なんていう
甘い気持ちも、きっちり潰していただけました。
試合の印象などは又別に書きます。

試合後、日本人が残した容器を5,6個集めて売店に返す。
8ユーロもらった。リサイクルがこれならきちんと出来るだろう。
このカップ目当てに、ガキンチョ達が30,40と集めている。
イイ小遣いだな。


ごった返すスタンド付近をあとに
広島人たちと待ち合わせして車で、そそくさと宿に戻る。
一応、カシノに誘うがやんわり断られ一人で向かう。

Casino Hohensyburg(発音が未だにわからない)

d0057029_20192886.jpg



中は、こんな飾り付けをしている。

d0057029_2020059.jpg



入場料、スロット1ユーロ。
それ以外、+4ユーロ、計5ユーロ。
ドレスコード有り(スロット不適応)。
私はサッカーシャツのままでいったが
背広を貸し出される。3.5ユーロ。
斜め掛けのバックも預けさせられる。只。
おまけにパスポートまで、預けさせられる。
TC、使えます。

下の階が、スロット関係。
上の階が、BJ、ルーレット、大バカラ、ポーカー。



絞れまっせ!ココ。

聞くとmin100~。
マックス無しという。ほんとか???

BJは人だかりでルールがわからない。
明日見てみるが、 とりあえず手捲きでなくて、ESMだ(でいい?)

で、ポーカーに行く。
2テーブル動いていて、
一つは満席なので、もう一席へ。
みんなのチップを見て取りあえず、200ユーロバイイン。
ミニマム50ユーロバイインって書いてあった。

なんと、アホだから座って
バイインしてからわかったのだが、ゲームルール



7スタッド・・・・

生まれてこのかた、1回しかやったことないよ・・・・。


でも、座っちゃったし、
仕方ない、やるか。


どうもリミットのようだ。
ルールはいきなり、2ユーロ、アンティ。w
カードが2枚、伏せてきてさらに、1枚オープンカードが来てから、ファーストアクション。

ボタンがない。
ブラインドがない。

で、どこからなのかわからないのだが、
ディーラに指示されたひとから、アクションし始める。

不思議なことがあった。
序盤、手が悪いからダウンしようとすると、2ユーロ置けという。
必ずベットが必要だと。
渋々置くが、ベットしないで良い時もあるのだ。

で、この時点では2ユーロでコールまたは、5または10ユーロレイズ可能。

揃うとオープン2枚目、アクション。5ユーロから。
ただし、1ペア以上だと10ユーロから可能。
で、よく分からないのは、これ以降のベット時の
アクションスタートは毎回、変わるのだ。

揃うとオープン3枚目、アクション。10ユーロから。

揃うとオープン4枚目、アクション。10ユーロから。

揃うと伏せたラストカード、アクション。10ユーロから。

これって、書くと、5/10・アンティ2、でいいの?

都合、5回アクションがある。
人数がいると、えらくポットがたまる。
ウマウマ、ではある。




あとからディーラーが替わって分かったのだが
不思議だったアクションスタートのルールが分かった。

1枚目のオープンカード時のアクションは、
オープンカードで最弱カードの人が、ブラインド2ユーロで
アクションスタート。
その後、時計回りに回る。

2枚目以降は、オープンカードの最強の人からアクションスタートで
同様に時計回りで回ることになる。
だから毎回、最初にアクションする人が変わるのだ。

なるほど、うまくできている


もちろんココは、ドイツ。
読まれる数字も、ドイツ語だから、
よーく、カード見てないと失敗する。

最初の内は、ダウンを続け様子見を決める。
リミット特有の(って、私が思っていることなんだけど)、
Zプレーが多い。


良いテーブルだぁ。



テーブルに着いたのがAM1:00頃。
カシノ自体は、5時までのようだが
このテーブルは、3時までで閉まってしまった。

結局、200ユーロバイイン、
手元に残ったのが、368ユーロ。
都合、168ユーロ勝ち。
まぁまぁ、か。



このもう一つ白熱しているテーブルをちょっとだけ、
見ていたのだが、一応HOLDEMと書いてある。
Dのあとに、「’」が入っていない。
ダカラなのか、いきなりプリフロップでは
伏せカードが、4枚配られる。


4枚ですよ、奥さん・・・・


テーブルは10名座っている。
だからカードは、4×10名+ボード5枚+伏せカード3枚
で、48枚使うことになる。

スゲー!


でも結構良いレート。
20/40、アンティ2ユーロだ。
もしやるなら、いくらバイインが良い?
1000?少ないよね。
2000?3000?
かなり目力、はいるよね。w


で、眠くなったので、駐車場代3.5ユーロを払って
運転すること5分、帰ってきて寝ました。

このカシノは、今までのドイツで経験したカシノの中で
一番おもしろいかもしれない。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2006-06-23 20:30 | 旅行 | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://bbstar2005.exblog.jp/tb/3290041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ぱいぱてろ~ま at 2006-06-25 20:44
タイトル : ☆日本-ブラジル後半
後半はブラジルがキープの時間が続いて、日本はボールをもてない。 そしてジュニーニョの素晴らしいミドル、そして集中が切れたか、立て続けに追加点。万事休す。3点目は誰もついてないし(*_*) ブラジルはカカとロナウジーニョを引っ込め余裕の試合運び。 決勝トーナメント前のいい調整になった感じですね。 で試合はほぼ決まったとは言え、ブラジル選手に全然詰めに行かない、動き出さない、気のないパスミス、そしてロナウドのゴール。さらには屈辱とも言うべきGK交代。こんなチームならもっと叩きのめして、儚い夢を見...... more
Commented by じゅん吉 at 2006-06-24 15:41 x
おおおっ~BBさんが撮った写真、テレヴィの画像と一緒だった、あたりまえか、でも感動。
こうなったら、メキシコとオーストラリアを応援します。
Commented by BBSTAR2005 at 2006-06-24 17:23
じゅん吉さん、ども。
オーストラリア、見てきます。
レポートしますね。
Commented by せりか at 2006-06-25 00:19 x
日本戦応援お疲れちゃんでした。

で、カジノね・・・w
スタッド2回目でベットのアクションわからないってのに苦笑。

スタッドはボタン使いません。
必ずディーラーの左から配り始めます。
最初はオープンカードの一番低い人がブリングイン(2ユーロ)
以降、時計周りでアクション。ダウンかコールかコンプリート(5ユーロ)
4枚目(2枚目のオープン)は5ユーロから、レイズは10ユーロ。
ここから看板のハンドが一番いい人からアクションです。
5枚目以降、7枚目まで10ユーロで看板の強い人からアクションとなります。
スタッドは降りた人の看板も覚えてないといけないので、難しいですよ。
でも勝ったのはすごい!(2回目でしょ?)

4枚配りポーカーは最初オマハかと思ったけど、違うの?
伏せカード3枚ってのはボード開ける前に捨てるカードでしょ?
バーンカードって言います。

以上、小ネタでした。
Commented by BBSTAR2005 at 2006-06-25 14:30
せりかっち、毎度。

スタッド、解説していただいて、ありがとうございます。
コメント読んで、そうだったなぁ、と改めてルールの確認が
出来ました、w。
勝てたのは、きっとまぐれでしょう。
Zプレーが多いのにも助けられたけど、
リミットのコツは難しかった。

4枚配りは、オマハ?
オマハも1回しかやったことがないので、
ルールがよく分からないのですが、w
ボードの配り方、アクションのタイミングは
ホールデムと同じでしたが、オマハも同じでしたっけ?w

バーンカード、又一つ賢くなりました。
又小ネタ、教えてください。
Commented by y_flugels at 2006-06-25 20:46
試合観戦お疲れでした。
そしてご飯、おいしそうですね!!さすがにレストランで生計を立てている宿だけありますな。お席はカテゴリー2ですか?
試合の方ははい、玉田のゴールで淡い期待を持ったのですが、残念ながらというか世界レベルを目の当たりにさせられましたね。でも行かれた方はいい経験になったんでしょうね。いいなぁ。
Commented by BBSTAR2005 at 2006-06-26 00:42
生観戦は、サカヲタにはたまりません。

真剣モードの世界レベル、経験できるのは
このW杯に限りますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2006ドイツワールドカップ旅... 2006ドイツワールドカップ旅... >>