もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ポゼッション対決で負け! ナビスコ マリノス戦 at 三ツ沢
ポゼッション対決で負け!  ナビスコ マリノス戦 at 三ツ沢

あ~、負けだ負けだ。
その名も、

ポゼッション対決負け!!

朝6時起き、今日の芝刈りの都合上、ナント現地に着いた時には
後半開始直前。

三ツ沢までの移動の車内で、オフィシャルからの先発予告メールを見れば

■FC東京
GK 土肥洋一
DF 徳永悠平
DF ジャーン
DF 茂庭照幸
DF 鈴木規郎

MF 増嶋竜也

MF 梶山陽平
MF 今野泰幸
MF 栗澤僚一
FW ササ サルセード
FW ルーカス

??? 何を始めるんだ?ガーロ?
マッスーを、MF???

そか!トップ下か?



ナワケねーだろ!!と1人ツッコミ。。。。。。



陽動作戦か・・・・・・・








後半の試合開始してみりゃ何のことはない、3バックじゃん!

まぁ、
3バックというのか、
5バックというか、
変則4バックというか。。。
右左が、自在に上がり下がりする、そんなシステムだった。
でも、シックリしているわけではなかったけど
決してギクシャクしているわけではなかった。



再び・・・・、それにしてもなんで、
マッスー、MF登録なのか?
それで、??3バック?? 
ガーロも、大胆だわ。









カッ、そんなコター良いんだyo。
結果は、0-2。



ポゼッション対決で、負けです。


多分Jリーグでのポゼッションサッカーとは、
今日の(前半は知らないけど)マリノスのような
サッカーのことを言うんだと思う。

数的有利の作り方、ボール回し、緩急、プレス、最後のつめ方。
世界レベルを目指す我々には眼中にないのだが、
どれをとってもJリーグとしてはだが
今日の私が見たマリノスは、すばらしかった。
そして
相手ながら、ドラゴン久保もなんだか少ーし、覚醒してきた感じやねー。
最後の15分だけ出てきて、2本シュート打って1点決めちゃうんだモン。
はずれた1本目も、まーいいシュートだったわ。
W杯は、楽しみが増えたね、こりゃ。
ケガだけは、カンベン。




また今度書こうと思うけど、ガーロの
システムを含む選手起用のテストは、まだ続きそうだなぁ。

テストと言えばこの人=山本昌邦。
コイツの「テスト」は、ちょっとヤバイ。

だからそんな風にはならないで欲しいし、
先発や交代選手を固定しないことで
選手間に「良い意味での」緊張感、競争心が芽生えてくれることを
切に願う。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2006-04-12 22:33 | サッカー | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://bbstar2005.exblog.jp/tb/2958856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by y_flugels at 2006-04-13 00:07
お疲れさまでした~~~
今日の試合もまだまだガーロ実験室だったのでしょうか?でもそれこそ、東京の歴史の中で3バックなんてはじめてに近いと思うんですよ、それであそこまでできれば御の字かなとも思うけど、動き出しはよくなかったですね。
それより1人三ツ沢の余韻に浸っていました。やっぱいいスタジアムだ。
Commented by bumbum at 2006-04-13 01:33 x
三ツ沢にいらっしゃたんですね。お疲れ様です。

行かれなかった自分はネット速報にかじりついてましたが、「手も足も出なかった」という印象でした。

カップ戦だしぃー、アウェーだしぃー、「大胆に実験してしまおう!」ってな感じだったんでしょうか?これからも、しばらくは試行錯誤が続くんでしょうね。
Commented by BBSTAR2005 at 2006-04-13 10:27
y_flugelsさん、こんにちは。
一つのオプションとして3バックをやった。
まさにガーロにしかできないことじゃないですか。
ガンガン東京をいじって欲しいですね。

三ツ沢は、思い出が多すぎて・・・。
Commented by BBSTAR2005 at 2006-04-13 10:29
bumbumさん、どーもです。
試行錯誤は、続くでしょうね。
だって、どれもハマッテないんですもん。(笑)
で、もしかしたら実験を続ける限りは、ハマらないのかも・・。
ガーロがどこかで、システムの決断するときが
楽しみです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 6月テニアン遠征決定!! 芝刈りシーズン到来! >>