もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
エベレストポーカーカップ
エベレストポーカーカップ

さっき上野のエベレストポーカーカップから帰ってきました。
大変収穫の多い、プレーだった。

少し遅れ気味に上野に着くものの、お腹がすいていた。
駅を降りてから、ルームに行くまでに、あ○みんさんがはまっていたという
カレーうどんを食す。
たぶんこれが、ちょっと良い結果を招いたのだと思う。

ルームにはいると、たくさんの人がいて(計50名参加)、すでに始まってしまっていた。
慌てて席に着くものの、1・2周回っていたようで少しチップを削られてしまっていた。
またその席は、人が多くギチギチに机が入っているため、背中の方と背もたれ同士が
よく当たり、お出ブナ体格が良い私といたしましては少し、閉口したものの
「このくらい気にしてるくらいじゃ、どにもならん」と一人、大和魂を発揮して耐えていたのでした。

しかし遅刻のせいなのか、全く手が入らない。2周くらいしても、一度もコールできず。
まぁ、ブラインドはまだ、低いから我慢すればいいのだけど。
収穫1.このとき結構人の癖を見ることが出来たような気がした。
         (あくまでそんな気がした、ってこと程度ですが)


そして1度目の勝負場面がくる。75/150。
私、ミドル(でいいでしょうか?用は真ん中の位置と言うこと)。
ハンドは、ここでもあそこでも、サンザンやられてきたAA
しかもこの日、初めてはいった良いハンド。

仕返し、するしかないでしょ!

そしていよいよ私の番が回ってきてアクション!!



思い切って!!





「コ~ル」

声がかすれてた。w

そして計4人コールで、フロップオープン。
J86o。
全員チェックで回るが、ボタン(綺麗なおねーさま)がレイズ400。
一人フォール。

私、勝ち誇ったように




リレイズ800点。 どうだ!


そして一人降りたものの、ハクい彼女は、コール。

ターン、2。
彼女、メイク1500点。
ありゃ、3カードもあるしなぁ・・・。でも!私、
シロートにつき、w
コール。

リバー、3。
フラッシュ目もないこと確認して、残金250点くらいの、オールイン。
彼女、苦笑しながら、コール。(それでも彼女の方が300点くらい多く、残っていた)
私がショウダウンすると、彼女はカードを見せずに負けを認めた。

この日ここまで全部フォールドしてたのに
初めてのゲーム参加で、いきなりチップリ。

ルンルン♪、たのしいな♪


しかもAAを、ショウダウン出来ての勝ちは大きかった。
さらにこのとき、右手の人から、「今のはコールから入りましたか?」と聞かれた。
これって、答えなくても良いのかどうか解らなかったのだが、
わざとみんなに聞こえるように「コールから入りましたよ」と
印象を持ってもらうために、答えていた。
そんな印象を与えようと頑張っていたのも関わらず
そのあとは、あまりスチールをかけには行かなかったのだが・・・。w
その後もう一度AAがくるが、やはりショウダウンまで行き
結局まくられて負けたりしたのだが、
タイトにプレーして、いざ出動!するときには、結構利いていたように思う。
収穫2、言い古されているが印象を残すことはとても重要だ。

途中、若いのにうまい○ZOさんが同じテーブルにくる。
(何度か私、飛ばされてるし、w)
しかも、席に着くなりまたもや見事に!私のBBをもって行かれてしまった。
よく見ると、彼も遅刻したのにチップは原点スタート。
これは仕返しするしかないな・・・・、と大人げもなく腹を決め
カードは覚えていないくらいの 私 、豚だったが、チップリだし
BBの6倍くらい打って、見事スチール成功。
うふふ、ごめんね、○ZOさん。
収穫3、○ZOさんには悪いけど、狙い撃ちという言葉を、
ブログでたまに聞いていたけど初めて経験できた。
実は今まで私は、鈍感で解らなかっただけで、
        私のスキルのなさを見破られて、私は狙われていたはずだ。
        そして、多分今後も・・・w。
        あっ、やめて、○ZOさん・・・。狙わんといて・・・。俺が悪かったから。w



そしてそろそろ振り落としが始まったころ、
ある方がブラインドの3~4倍程度でオールイン。
(ちょっとチップ量は記憶が確かでないのだが)
わたしTT。さっきの2回AAショウダウンしたあとだったのだが←これはあまり関係なく
チップリだったのでコール。
そして左二人下の方が、悩んだ末、「お任せします」といって
マックしたカードは、KK!!ギョーエーーー!
何とか、その勝負は勝ったものの、KKでフォールドなんて・・・。
収穫4、AAを2回を見せていて、記憶に残したことでこうなったはずなのだが、
         私はライブじゃ勝てないと、痛感した。




そしてその後、2度ほどオールインを仕掛けたものが見事に、ターン、リバーでまくって
ボチボチのチップ量を持って、ようやく2度目の最終テーブル。
順当に、チップの少ない方が飛んで、緊張感のある中でのプレーとなったが
ここで痛恨のチョンボ。
ダントツチップリの○ばさんにしかけて、Aハイで負けてしまうという、
悔やみきれない幕切れとなってしまった。
収穫5,最終テーブルの雰囲気が味わえたこと。

ここのブログでもコメントをいただいた、R様と○ばさんと最後ヘッズアップの勝負もまた
収穫を得ることが出来た。
わずかにチップ量が多い○ばさんが、着実にチップ量を増やし、
総チップ量のおそらく3/4ほど、彼が占有していた。
私は思わず隣に座っていたから○ばさんに
「リゾポカに続いて、優勝、近づいてきましたね。」と、余計な声をかけてしまったせいか、
その後R様のオールインに3回も、負けてしまうことに、なってしまう。
そしてチップは完全に形勢逆転。
あれは私のせいでした、○ばさん、すいませんでした。

そして見事、R様が優勝。
おめでとうございます。

それにしてもR様の粘りはすごかった。
少なくなったチップ量では、プレーが淡泊になりそうなものの、
きっちり手を選んで勝負をかけていた。
収穫6、最後まで勝負は解らない、ってこと。納豆プレーだすな。

それにしても今日の私は、いい手と悪い手がはっきりしていた。
それと決定的なじゃんけんで負けなかった。

勝った人たちを見ても、やはりそれらを感じた。
収穫7、上昇できそうなときは良い手がくるものだ。
         そしてその良い手は必ず勝ちに結びつけること。

     

結局6位で投了となったわけだが、大変実りの多いプレーでした。

今度も、カレーうどん食ってからプレーだな!!
[PR]

by bbstar2005 | 2006-04-08 02:11 | POKER
<< 対 ずびろ戦 at 飛田給 今日の日経新聞一面「日本を磨く... >>