文字通り、のブログです。
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Jリーグ開幕!
先週の土曜日から待ちに待った、Jリーグが開幕した。

ここ数年、年間シートを買い続けているご贔屓のFC東京は
日曜日にホームの飛田給(調布市、京王線)で
去年生き返った大分と対戦した。

大分は昨年、シーズン途中J2降格(下位2チーム自動降格)のピンチに陥り
22節終了時で5勝13敗4引き分け、
下から2番目の17位で降格確実と見られていたのだが
それまでの韓国人監督を解任し、
若い40才のブラジル人監督シャムスカを迎え
それ以降怒濤の勝利を重ね、
12戦7勝2敗3分けの戦績で
終わってみれば11位まで順位を上げていた。

このシーズンオフには主力のマグノ・アウベスを
日本で指折り金満チームになろうとしている
ガンバ大阪に引き抜かれ、チーム状態も
どうなっているのか、ただそのシャムスカの腕前も
見てみたいものだった。

そして我がFC東京はそれまで4年に渡る長期政権で人気のあった
原ヒロミ監督(女ではない)がやめることになり、
新しく迎えた監督は、チーム初の外国人監督ガーロ、
ナント37才。
でも、なかなかのキャリアの持ち主で両監督ともに
将来のセレソン(ブラジル代表)監督候補なんて
持ち上げているヤツもいる。
そしてFC東京は、ちょうど今年くらいから、
新旧選手の入れ替えに挑む年となっていて
下部組織から上がってきたり、大学等でもまれたホープを
ベテランと競わせたりするのであろう。
そういう意味では、今年も優勝を狙う、と言うポジションでは
ないものの、若手とベテランの融合のピークになると思う。

試合の方は、毎年開幕試合を勝っているFC東京が押せ押せでゲームを運び
前半2-0,後半0-0、合計2-0で快勝した。

今年のFC東京の見所満載の試合だったが、一つ気になったのは
左サイド、ノリオ君だ。
そもそもこの方、守備の人ではないのに4バックの左DFを
やってる(やらされている)。非常に守りが不安だった。
まるで日本代表の○○○のように、だ。
それと、スタメンの3トップが全員外国人であったのも
今までの「選手を育てていく」FC東京にはないスタイルで
勝つことを任されている外国人監督ならではの、采配には
大変興味を持った。

大分、やばいっしょ。
なんか何したいのかよくわからないチームだった。
どうもDNA的に、ああなってしまうのだろうかなぁ。

ま、1試合しか終わってないが一応4位、と言うことで気分はいい。
今月はあまり強いチームと当たらないから、色々試すには良いのかも。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2006-03-07 11:56 | サッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bbstar2005.exblog.jp/tb/2790799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< マイレージ奪取計画 初上野、見参! >>