もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
再検証  デルタ航空 アジア圏内の特典航空券 改悪・・・・・
前回ブログにアップした、
デルタ航空 アジア圏内の特典航空券 改悪・・・・・


マイル無期限に変更、の通知の裏側に隠されていたモノ・・・・・。



まぁ、私にしては、w
少し柔らかめに書いてみたのですが、
実はハラワタはグツグツ、していました、w。

ここ数日、ポーカーでお会いする人で、海外によく行く方とは、
この話題で持ちきりだった。
やっぱり、マイルの関心は高いんだと実感。

私は個人的に、ノースとデルタの合併以降、デルタは様々な前向きな施策を
打って出ている印象があり、私の中では結構、信頼残高が上がってきていただけに、
今回のアジア圏特典改悪ねらい撃ちのは、本当に残念なことでした。


今回の改悪を私も、
もう少し検討が必要だと思っています。

マイラーの基本戦術は、長距離を有償で乗って短距離を特典で、
というものですよね。(国際線メインなら)
でも短距離の必要マイル数が高いと、やる気を失いますよね。
すると他の航空会社に移籍するなりして、自分のマイルをプロテクトしたくなります。

逆に航空会社にしたら、短距離が売り上げや距離単価が稼げる路線なわけで、
そこを安い特典に獲られたらたまらん、という思いも
判らないではないですが・・・・。

でもな、
その短距離はこれから、LCCに圧されていくわけだし。

マイラーは、チェックイン、ラウンジ、などのサービスや、
席の位置取り、特典の取り易さ、必要マイル数の安さ、機内でのサービス、
座席、飛んでいる路線数、有償チケットの安さ、上級会員へのハードルの高さ、
などなど、人によって重点は違うと思いますが、やはり稼いだマイルを
何に活かすかというのは、最大の楽しみだと思うのです。

今回の改悪は、特にミドルマイラーにとってみると大打撃で、
やはり、消化したい近距離で、無告知でのこの値上げは、
デルタへのロイヤリティーが、薄れますね。


日本をハブにしているくせに、
こんなコトするなんて。(怒)


どうも最近のデルタは、欧州方面に力入れてるようで、
例えば、機材も、最新はどんどん欧州路線につぎ込むし、
便名も、若い便名は全部向こう側だし、ホームページは相変わらず
使いづらいし。必要なことは乗ってないし。

まぁ、デルタが元に戻すことなど無いでしょうから、
他社のもよく検討しないと行けませんね。


つーかさ、
デルタも特典の必要マイル数のチャート表を
発表しろよ!
今は、アメリカ発着のチャートしか出していなし。
これ、公取とかで問題にならんのかね。




そこで、
チャート表をデルタが出さないから、


いきなりですが、


他社との比較、w。

↓↓画像をクリックすると、大きくしてみることが出来ます↓↓


d0057029_1255382.jpg


実は私は、昔、キャセイでマイラーデビューしました。
ま、
ほぼ毎月マカオに行ってたので、w。

でも、特典の必要マイル数に音をあげて、
ノース(現デルタ)に移籍しました。

比べてみるとやはりキャセイは、未だに高いですね。

目を引くのは、全日空。

でも、実はデルタと同じように、ピーク時まで
3段階で必要マイル数を設定しています。

で、
それを出してみました。

↓↓画像をクリックすると、大きくしてみることが出来ます↓↓

d0057029_1262782.jpg



それでも全日空、
必要マイル数が、安いですね。

つか
デルタ、やりすぎだろ!

私も一時期、全日空でマイルを貯めたこともあったのですが
有償チケットが高いこと、国内の特典旅行が取れないこと、マイル期限がある、
マイルが70%しか付かないこと、海外の路線数が少ない、などで
断念していました。

ただ、
年間75,000マイル(地球3周分w)も乗らないと上級会員を維持できないデルタと、
年間50,000マイルでSFCになれる全日空を比べると、
路線数が増えてきたこと(マニラ線が出来た!)などを考慮すると、
再度挑戦しても良いかな、などという思いも、頭をよぎりますなぁ。

もう少し検討は必要ですが、おそらく今年一年はすでに始まっているので
アジアのデルタマイラー(特に日本人)たちが、
今年すぐに移籍するかどうか判りませんが、来年はどうなるでしょうか・・・・。


P.S.
で、
ゴールド(年間50,000マイル)は、
2011年3 月01日からスカイチーム・エリートプラス特典が
使える様に変わったので、(ラウンジが利用できるなど)
ゴールド止まりも視野に入りますね。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2011-02-21 12:10 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://bbstar2005.exblog.jp/tb/12948479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by せりか at 2011-02-21 13:00 x
SFCなんて言ってないで
みんなで一緒のJGCにしよ。



あー、言いたいことはわかります。
みなまで言わなくていいです。
言ってみたかっただけだもん・・・
Commented by makkoo at 2011-02-21 16:21 x
どもー
日曜日はおつかれさまでした。

先程、DELTAの予約センターに電話で確認したところ、以下の事実が判明しました。

1.提携航空会社を利用した場合の必要マイル数はDELTA便を使った場合と同じ。

2.グアム・サイパン便は25,000マイルから。当初45,000マイルであったところ、先週末に調整が入ったとのこと。

ご参考まで。
Commented by y_flugels at 2011-02-21 23:25
宗教上の理由でNHには乗れませんが、SOCIOカードにEdyがついたのでEdyポイントを全部NHマイルに代えて、NHに一銭も払わずに乗ってやろうかと画策中ですw しかしNHのレートは異常ですね。
Commented by BBSTAR2005 at 2011-02-22 11:22
>せりか師匠
JGCは今、8万ですよ!
多分、破産時被害者をこれ以上多くしないため(ry)

>makkooさん
どもです。
貴重な情報、有り難うございます。
特に2.、重要です。
これで、マニラも北アジアにしてもらいたいですね。

>y_flugelsさん
まいどです。
ええ、その宗教私も数年、入信しておりました、w。
>NHに一銭も払わずに乗ってやろう
グッドな案です、w。
>しかしNHのレートは異常ですね。
いづれ改悪しそうな気がしますが。。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 続・デルタ航空 アジア圏内の特... デルタ航空 アジア圏内の特典航... >>