「ほっ」と。キャンペーン

もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2011 お正月 アンコールワットへ 1日目-1
え~、
釜山新年会と前後しましたが、
年末年始はバンジーと、
アンコールワット(遺跡群)に、行ってきました。

アジアにある、大きくそして有名な遺跡であるこの、
アンコールワットは昔から行きたかった場所であり、
すごく期待していた場所。

亡き父が昔、
70年代だったと思うが、ここに行って
えらく感動して帰ってきて、しばらく我が家の食卓では、
この話題で持ちきりだった覚えがある。
彼曰く「内紛前の、綺麗な状態での遺跡をこの目で見たんだ」と
アンコールワットについては、興奮気味に話す父が印象的だった。


さて、初日(12/28)。
朝早い便なので、5時過ぎに家を出る。
ホント成田って、遠いよな。
新横浜から朝イチの成田行きのバスに乗る。
d0057029_19353031.jpg


え~、
俺ら2人の貸し切りでした、w。


予定通り、成田空港に着いたが今回は
この日はベトナム航空を利用するので、第2ターミナルで降りる。

ベトナム航空はすでに、スカイチームに加盟しているのだが、
まだターミナル移動が終わっていないんだな。

で、
チェックインは列に並ぶことはないのでアッサリ終わったが、
さすがに年末で、検査場はスゲー列になっていた。
d0057029_19364794.jpg


で、
ラウンジへ移動。
ベトナム航空専用があるわけではなく、サクララウンジへ。
d0057029_1937228.jpg


朝イチの便なのに結構、人はいた。
d0057029_19374486.jpg


さすがサクララウンジ。
食い物は乾きもの以外にも有るんだな。
d0057029_1938992.jpg

d0057029_19382641.jpg


でも、
炭水化物はイケないオレには、残念ながら
ブー、なんだけど・・・。

で、
搭乗時間が来た。

初めてのベトナム航空だから、チョット、
ワクワクしていたんだけど頭のどこかで、

(スカイチームやで・・・)

と言う声が聞こえてきて
自分をセーブする、w。

機材。
d0057029_1940377.jpg


一番前にアサインされた。
シート。
d0057029_1940327.jpg


前にはデカめの画面。
d0057029_19412620.jpg


シートボタン。
d0057029_19462873.jpg


スリッパ。
d0057029_19465397.jpg


コントローラー。
d0057029_19472242.jpg


電源。
d0057029_19475741.jpg


クラランスのアメニティキットをくれた。
d0057029_19482268.jpg


飛び上がって、チョット早い昼食になるのだが
この日は、和食をチョイス。

まずは、スパークリング。
d0057029_19513712.jpg


前菜。
d0057029_1954632.jpg


洋食チョイスのバンジーは、生ハムなど。
d0057029_19553143.jpg


菜の花の白和え。
d0057029_19555981.jpg


サザエ辛し酢味噌。
d0057029_1957086.jpg


モロモロ・・・、w。
d0057029_1957581.jpg


で、
メイン、
鯛、らしい。
d0057029_19583353.jpg


みそ汁らしい。
d0057029_1959374.jpg


デザートのフルーツ。
d0057029_19595736.jpg


和菓子も一応ある。
転んでっけど、w。
d0057029_2003561.jpg


チーズもある。
d0057029_201268.jpg


なので、
赤ワインにスイッチ。
d0057029_201356.jpg


まぁ、
ここまでこんなに
写真出しているからといって、
美味しいわけでは、



ナイw。


残念ながら。


でもね、
ベトナム航空、まぁ、頑張っているよ。
でも、もう少し頑張って欲しい、w。

で、
ホーチミンに到着。
ゲートの所にいるのに、ゲートを使わせずバス利用。
経費削減なんだろうな。
d0057029_2034823.jpg


ビジネスの客がバスに乗り終わるまで、
タラップには係員が見張っている。

で、
ここホーチミンで乗り換えて、アンコールワットがある、
シェムリアップと言うカンボジアの街までいく。

で、
成田出発時には、なぜだか乗り換えのチケットを発行してくれず、
ここで発行してもらうことになっていた。
地上職員に話すと、名前を呼ぶから待ってろ、とのこと。
d0057029_205182.jpg


まず乗り換え時間がない中国人の団体のチケットが発行されて、
先に行ったのだが、それからしばらく待っても呼ばれない。

地上職員は何人もいるのに、端で見ていても作業がのろい、
と言うか、効率的ではないのだ。

まぁ、
ここは日本じゃないので、いちいち怒っててもしょうがないのだが・・・。

しかし、コンダクターが付いている同じ便の
日本人が呼ばれているのを見て、
d0057029_206824.jpg



オレが、黙っているわけが、


ナイ、w。


ソッコーで、
カウンターでひとしきり文句を言う。

すると、
ソッコーで、
発券される。



やっぱね、

海外ではね、

言わないと、ダメだね。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2011-02-06 20:09 | 旅行
<< デルタ航空 アジア圏内の特典航... 2011 釜山で新年会 1日... >>