もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010ナビスコカップ 準々決勝 ホーム 清水戦
え~、
毎月1日は、仕事が一番忙しい日なので、
昼間はせっせと仕事をする。

夜のチケットを、年チケの束で探してみると、
付いていない、wなし。
仕方ないから現地で買うことに。

途中、渋谷でバンジーと待ち合わせして、味スタへ向かう。
京王線、エライ混んでるんやな。

ベガスで忘れた、折りたたみの座布団を購入して
久しぶりに、ゴール裏で観戦。
既に試合は始まっていた。
シンジは出ていないようだ。

前半、0-0。

後半始まってからウチは、動きの悪いのが何人も出るのに、
城福君は、結構引っ張る。
個人的には、大黒を早めにはずして、前田を見てみたかったんだが。

リカがアウトして、重松投入後にアッサリ、しかもヘディングで、
岡崎に決められ、ようやく城福君も動く。

大竹アウトで、徳永入れて、今野トップ下、w。
ちょっとビックリした。

で、
森重がコーナーからヘッドで、同点。
でも、そのまま終了で、ドロー。



どうも、チグハグだな。


前半は、大竹が消えている時間が長く、大黒も切れがない。
森重も、焦りからか妙な場所で、妙な失い方とかする。
タツヤも、ポゼッションの意識が強いのか、下げるパスが目立ち、
勝負を避けているようにも見えるし、特徴が出てないし。
ヨングンは自信を持ってきているな。
北斗も悪くないけど、粒が小さいかな。

梶山も、もう少しトライするのを蹴って良いと思うんだけど。
サイド攻撃基本でも、真ん中に鋭い楔とかが入らないと、
効果半減するから。

後半から今野を上げて彼の得点力を活かしたいのだったら、
最初から彼のボール奪取力もいかせる、ボランチ起用でイイと思うし、
あの位置に彼を上げるのなら、松下を入れるのも効果的だと思うんだけど。

全体を見ると、まず感じたのは、
選手が体力的にも、精神的にも
ヘバッているんじゃないのか、ということ。

今月もこの暑い中、昨日の試合を入れて、6試合有る。

特に前半での2週で4試合(天皇杯が1試合はいる)もやるわけだから、
このカップ戦で、勢いを取り戻したい気持ちはよく判るけど、
リーグ戦でこれ以上落ちたら降格だし、うまく選手を休ませるような、
ターンオーバー的な使い回しをさせて欲しいな。

まぁ、監督は頑固一徹の、城福君なので、w
外野がギャーギャー言っても、仕方無いんだけどね。
城福君も、いい経験だな。


次は日曜日の天皇杯、駒沢大学と。

ケガに注意して、ちゃぶったれ、w。



さっきJ’s GOAL見てたら、
健太の試合後のインタビューで、シンジを
使わなかった理由を説明していた。


>伸二がいい状態で、ホームゲームを戦うためにも今日は帯同させなかったという意味合いもある。1週間、10日ぐらいあるので、彼なりに調整して欲しい。彼も疲れている中、もっといいプレーを見せたいという思いがあってこの日程でストレスが溜まっている。そういう意味でも今日は帯同させなかった。2日、3日休養が取れたので、いい状態でホームゲームを戦ってくれると思います。そういう期待もあります。



こうゆうのが、ターンオーバーの考え方、だと思うのよね。

確かに、ポジションいじりすぎて、悪い方向に行っているのも
大いにあると思うけど、
季節にあった起用法も、考えて良いと思うけど。

記録だけを見ると、まぁまぁなんだけど、
そういう印象があるのは、カップ戦の使い方からなのだろうか。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-09-02 18:25 | サッカー | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bbstar2005.exblog.jp/tb/11850317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by y_flugels at 2010-09-02 23:50
ただ、頑固一徹城福さんも徳永スタメンを外したのはあれ?って思ったのでした。
Commented by BBSTAR2005 at 2010-09-03 13:17
>y_flugels さん
どうもです。
確かに徳永、何かありましたかね。
怪我?疲れ?
どうであっても、影響が出ないと良いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 9月 マカオ遠征 1日目 2010 夏 マニラ&ベガス ... >>