もうこういう時期だよね!
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010 夏 マニラ&ベガス 2日目(後半)
ベガスには、夕方の6時半に着いた。

今回のホテルは、プラネットハリウッド。
ハラス系なら、大抵タダなのと、
今回のポーカー会場(ハードロック)が近いので、取ってみた。

空港からタクシーでホテルへ向かう途中に、ハードロック発見!

で、
プラネットハリウッドまでの距離、約1Km位はありそう。。。。。

つか、
暑くてこの距離は歩けまへんな、w。

で、
プラネットハリウッドに着く。
ホテルのチェックインする時のやりとり

フロント 「BBSTAR様、ようこそおいで下さいました。」
私 「くるしゅーないぞ」
フロント 「BBSTAR様は、前回より
      トータルリワードのダイアモンド様に昇格ないさいましたから
      こんな一般客どもの列にお並びいただく無くても、その横の
      VIPカウンターで、チェックインさせていただけます。
      是非、ご利用下さい。」
私 「くるしゅーないぞ、良きに計らえ」


つか、
ハラスで、そんな打ってないけど。

あ、
リオで徹夜で打ったのが、今さら評価された?
でも、
2日間ぐらいしか打ってないけどな。
ま、いいや。

で、
部屋。
d0057029_18455673.jpg


つか、クローゼットの扉がないし。
d0057029_18462618.jpg


水回り
d0057029_18464035.jpg

湯船が嬉しいね。
入らないけど、w。
シャワーは別にある。


平面図。
d0057029_18465868.jpg



え~、
ダイアモンド様でもタダの部屋は、
ストリップ側ではなくて裏側ですね、w。

で、
様子見で、ハードロックへ行って、明日のレジストを済ます。
で、
ハードロックにはこれ以上用はないので退散。

で、
プラネットに帰って、飯喰って、肩慣らしに1-2に。
200買うが、あっと言う間に溶ける、w。

おかわり、w。


なぜなら!!



フィッシュが数人いるのよ。





美味しいのよ。
それを食いたいのよ~~。
バクバク、とね、w。


今でもいるんだなぁ~、って再確認、w。




で、
1回チャンスが来て、
一人目のお魚様から150ほど稼ぐ。
まだ50足りない。


で、
もう一回別のお魚様から軽く囓って、ぴったり原点の400点になる。
ここで辞め時だが、まだフィッシュは回遊中だ。






やるなら今しかネェ~~、w





でも、
何回かしくじって
350点くらいまで落ちたときチャンスが来る。


UTGがリンプ。
アーリーで、右隣の狙っていたお魚様、通称「チンチクりん」、がコール。
ミドルの私もT6dでコール。左もコール。
ボタンもコール。
SBレイズ、$6が来る。
関係なし、w。全員コール。

フロップ
6c5c2d。


トップヒットだが。。。。



オリジナルレイザーのSBチェック、右のチンチクりんベット20。
私コール。左コール。ボタン、コール。
SBチェックレイズ、メイク60。
右のチンチクりんコール。私もコール。左ダウン。


ここでボタンが!!!

いきなりの
オールイン!!

上に101点。


オリレのSB、悩んで降り。(これが実は、でかかった)

右のチンチクりんミニマムレイズ、更に上101点、計202点。
右のチンチクりんは残り50点くらいに。

右のチンチクりん、
コーれるもんならコールしてみろ!
つーような、フィッシュ特有な目つきでオレをみる、w。

ボタンのコール・レイズオールインは、Fドローあるいは
ワンヒットのガッツショットドローに見える。
オリレは、おそらく上ポケだったがすでに降りている。

右のチンチクりんは、あのルーズフィシュさと、ここまでの打ち方からして
5ヒット、ドローなしに見える。

(現状勝ってるんじゃないか?)



その考えを、
左の降りた奴に聞こえるように、
ツイッター(つぶやいて)してみる。


(ふ~ん)




それを聞いた左の奴は、そんな顔をしていた。



ま、
反応するハズ、ないけど、w。



私の残りは約300点。
右のチンチクりんはカバーしているので、
セカンドポットは拾えるかも知れない。



なんかさ~~、
テーブルに熱気が宿ってきてるのよ。



テーブル全員がオレを観るし、ギャラリーも集まってくる。
1-2でポットが約800点以上あるのだから。


ディラーがオレに催促の仕草をする。

おれ 「ウエイトアミニッツ!!」



あ~、
計算してざっくり計算しても、結構勝てるはず。



普段ならしないが、
オレから出た言葉は、
静かに「コール」。


OH~~

テーブル周辺がざわつく・・・・。


ざわざわ・・・・。




ターンは、4h。

やばい!!


オールインの奴のガッツを引かれたか、
2ペアになっている可能性もある。

右のチンチクりん、なにやら独り言をしゃべって
$50ドルくらいを、オールイン。

なんだよ、しなくて良いじゃん!


オレが降りるわけねーだろ。

即、コール。

3者オールインになったが、トナメじゃないから
ショウダウンはしない。


リバー 9h。




くそ~~!



セーピンが出たのに、
何でこんな時「ツキツキ」じゃね~んだよっ!!(ゴンチ風)



3者が動きが止まる。

ディーラーに促され、右のチンチクりんから、オープン。
85o。



やっぱし。
ごちそうさま、w。



ま、
ここには勝ったが、問題はボタンだ。



オレのT6dを見せながら、
なぜそうしたか解らないけど席から立ちあがっていた。



(オレの読みはあっているのか・・・・)




ボタン、ニヤリと笑う。

(いや~、やられたか・・・・)



















しかし、ボタンマック!!




「イエス!!!」



年甲斐もなく、叫んでしまった!!


ボタン 「Fドロー、引けなかったよ」


ほとんど、読み通りだったわけだ。


ほいで、
大量のチップを、たかだか6ヒットのワンペア、
Tキッカーで勝ったおれが整理していると、
途中降りたSBが来てツイッターしにきて、言った。

SB「オレ様はJJだった、オメーはツイてるよ」






ご愁傷様です、w。




これで二人が飛んで、テーブルは5人。
一人は帰るといいだし、テーブルブレーク。

キャッシャーに全チップを持っていって
金額を確認すると、986点。
でかいね。

明日のエントリー代まで、しっかり稼げたよ。



で、
バカラとかやらないで、寝る。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2010-08-15 19:14 | POKER
<< 2010 夏 マニラ&ベガス ... 2010 夏 マニラ&ベガス ... >>