文字通り、のブログです。
by BBSTAR2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
勝手にリンク
ブログパーツ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
6/18 4日目
チェックインの時、朝食は何時からかと聞くと9:00-10:30だという。
遅いね、と言うと、観光地時間なんだよ、と。
その通り9:00に行ってみると、誰もいない。
d0057029_19581135.jpg


パン2つ、薄ハム2枚、チーズ2枚、ヨーグルト、コーヒー、牛乳2杯
簡単な菓子パン(小)。

今日はユースの予選最終戦、オーストラリア戦が16:00から
2つ隣町のケルクラーデで行われる。
決勝Tに出るには負けられない。ここまで1敗1分け。それでも2位だ。
引き分けてもいいがそれだと次の相手が強いから、勝って2位を確定し次に行きたい。
その前の13:30からイタリアがカナダとやるので早めに宿を出る。
昨日のストのおかげでファルケンブルグの駅は初めてきた。
d0057029_1959869.jpg


フォルケンブルグの駅に周辺地図があった。
d0057029_200945.jpg


カジノの位置などがよくわかる(黒丸しているところ、矢印が駅)

途中車内で日本人プレス2人とロンドン留学中の学生1人と4人で
ちょっと情報交換したりして、一緒にスタジアムに行くことにした。

駅、と言っても駅舎も屋根もないただの田舎駅。
駅前にちょっとした広場はあれど、バスもタクシーもいない。
あらかじめ見ておいた地図ではスタジアムまで2KM以上あるはずなので
とても歩いてはいけない。
とりあえず歩いてみようとプレスの方の一人が言うので歩いてみて
「現地人」に声をかけてみると、
d0057029_2012187.jpg

「オー、スタジアムまでは逆だよ。でも4,5KM位あるよ。」
「タクシーとかいないの」
「いや、いないわけじゃないから駅で待ってればくるんじゃない?」


と言うことで駅の戻ると隣の建物がレストランになっていて
そこで、テクシーを手配して貰う。
しばらく待つとタクシーが来て、スタジアムに向かうがやはり相当距離がある感じだ。
ここはローダFCのフランチャイズのはずだが、
シーズン中は、客をどうデリバリーしてるんだろ?。

スタジアム正面
d0057029_202582.jpg

スタジアム正面でプレスらと別れ、ひょいと見るとスタジアム内に
「CAJINO」の文字が…!
試合まで1時間半あるし。
ウヘヘ、呼ばれてしまいました。
といっても、電動ものしかない。
中にはお年寄りのカップルなども多く、どうも日本のパチンコ屋を
相当に品をよくした感じだ。飲み物ただ、昼時だからかスープまで出た。
もちろん、ただ。
老後の夫婦には、いい時間つぶしになるんじゃないかな。うるさくないし。
d0057029_2024989.jpg


ここから試合を眺めた。
三ツ沢並に近いし客はがらがらだからチョー楽しい。
d0057029_2041773.jpg

朝日君も頑張ってました。

試合は、1-1のドロー。仕方ないけどなぜか1敗2訳の勝ち点2で
2位通過。信じられん。1強3弱だとこういうこともあるんだねぇ。



フォルケンブルグという町
日本のガイドブックにも出てこないオランダ最南端の町。
ここはカジノがあることと、試合会場のケルクラーデが近いから選んだ場所だ。
カジノだけで持っているところかと想像していたのだがとんでもない。
カジノだけではなく古城があり、遊園地、キャンプ場などがあり
夏のシーズンには相当数の人がやってくるようだ。
d0057029_2061661.jpg

d0057029_207958.jpg
d0057029_2073835.jpg

オランダの軽井沢なんだろう。繁忙期は相当忙しいのだろう。
だから宿泊代がべらぼうに高いのだな。
気の合う仲間と、夜まで話をして朝はゆっくり寝坊して、ダラダラ時間が過ぎる
高原リゾートも悪くないと思う。
でも家族以外の人間と奇策に泊まりに行く人間関係、そこまで社交的なことは
なかなか日本では難しいのかもしれない。

フォルケンブルグのカジノ
歩きでは、なかなかきついところに立っている。
基本は車でないと、きついでしょう。パーキングはめちゃくちゃでかいから
駐車に関しては心配要らないのだが、ヨーロッパカジノのせこさだが
駐車料をどうも取るようだ。車で行ったのではないのでいくら位なのかわからないのだが。
歩きなら先の入り口以外にには、階段で行く方法もある。
私も探検したのだがこんな階段だ。

わかるだろうか
d0057029_2091189.jpg

矢印のところが階段だ。
d0057029_20101366.jpg


途中がこんな感じ。下の建物との高低差でいかほどのものか想像できるのでは。
ただし、駅からは1時間に1回、シャトルバスが出ている。
やはり2ユーロ取られる。せこい。
ここは「勝負!」って感じじゃなくって、避暑地のお遊び程度にやるところには
最適な感じだ。

ただ気に入らないところを書いてみると、
・24時間営業ではない。(乗ってきて時間になると
パチンコの閉店のようで、どうにもならない)
・ホテルが併設されていない。
・ MIN-MAXが20倍しかない。
といったところか。

試合の帰り、シャトルバスでそのままカジノに直行して、
日本が決勝Tに出ると言ったこともあってか(イイワケ)、
気分良く賭ったのだが、あっという間に負けた。
反省点がいっぱいの敗戦だった。
やっぱり負けると気分が悪い。勝てなくても負けない試合をしようと思う…。
[PR]

by BBSTAR2005 | 2005-06-18 19:56 | サッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bbstar2005.exblog.jp/tb/1026639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 6/19 5日目 6/17 Part2 >>